おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2018-05-23 08:01
萌(ほう)
at 2018-05-23 06:37
練 
at 2018-05-21 06:31
坂道の商店街:空堀商店街
at 2018-05-20 06:02
榎木大明神:空堀
at 2018-05-19 06:02
最新のコメント
> 大食倶楽部さん 私..
by my-pavane at 09:42
基本的に多店舗経営の味を..
by 大食倶楽部 at 08:42
> 大食倶楽部さん 日..
by my-pavane at 23:47
マンハッタンのあんバター..
by 大食倶楽部 at 08:26
> 大食倶楽部さん 確..
by my-pavane at 16:21
今自分の写真を見てみたら..
by 大食倶楽部 at 08:44
> 大食倶楽部さん 名..
by my-pavane at 10:03
私も本店で以前一本買いま..
by 大食倶楽部 at 07:56
> 大食倶楽部さん あ..
by my-pavane at 21:43
念のためですが、柳月堂さ..
by 大食倶楽部 at 09:15
タグ
(457)
(387)
(281)
(198)
(109)
(96)
(71)
(60)
(59)
(48)
(42)
(39)
(35)
(33)
(25)
(24)
(23)
(19)
(18)
(18)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

タグ:商店街 ( 60 ) タグの人気記事

坂道の商店街:空堀商店街

大阪方面をお散歩するにあたりまして
候補として「新世界」「空堀商店街」の二つを挙げたら
『両方行けるのでは?』といわれまして それもそうかと。

で 新世界から地下鉄谷町線に乗り、谷町6丁目
空堀商店街へやってまいりました。
b0205694_09442766.jpg

空堀商店街は
東の上町筋から
西の松屋町筋にかけて
東西にのびる
アーケードの商店街。

上町が高台であるため
西へ向かって下り坂
となっているという
珍しい商店街です。

駅があるのは
商店街のやや東側
つまり坂道の上端です。

ここから坂の一番下まで
商店街を通り抜け
ついでに
その周辺もいろいろ
回ってみる予定。



と いいつつ
最初は アーケードに入らず東へ進み
先に周辺の探検をしたため
結局スタートは商店街の西端
つまり坂道の下から登っていくことに。

b0205694_09510442.jpg
そんなに急な坂道ではないです。
坂の勾配も 一様ではなく、
少しゆるやかになったかと思えば、ここは ちょっと急かも、という感じ。
下から見上げると「坂道だなあ」と思うものの
写真にすると、あまりわかりません。



b0205694_09512264.jpg

が、横を見るとよくわかる。
坂に向かって右手にあった和菓子屋さん
右が低くなるので、特注したのであろうかと思われるような
坂でも水平を保てるワゴンを設置。

b0205694_09512711.jpg



この日は祝日(子どもの日)だったためか、お休みのお店が多く

カレーで有名らしい【旧ヤム邸】さんも休業。

b0205694_09513124.jpg




日本一長い天神筋橋商店街を思えば
さほどの長さではありませんが
じわじわと足に来ますね、空堀商店街。





[PR]
by my-pavane | 2018-05-20 06:02 | 大阪 | Comments(0)

お肉の店さかもと:新世界市場

続いての目的地、新世界市場。
通天閣からまっすぐ北へのびる春日通に対して
北西方向へ斜めに伸びる通天閣本通り商店街に入り
通の端あたりまで来ると、左手にまた別の商店街らしいアーケードが見えます。
ここが、新世界市場。
b0205694_01053916.jpg
この商店街の北端入口から入ってすぐの場所にある
【お肉の店 さかもと】さん。
コロッケがおいしい、という噂でしたので食べに来ました。

b0205694_01070712.jpg
お店に向かって左側が コロッケその他の売り場。
コロッケパンやカツサンドの他串カツも売っていて 
ちゃんと「二度付け禁止」のソースも置いてます。
b0205694_01073275.jpg

コロッケは一つ80円。
揚げたて熱々、サクサクほくほくで美味。
一緒に買ったビフカツサンドも、さすがお肉屋さん、美味しいです。
b0205694_01073885.jpg
ちなみにビフカツサンドは
お肉の部位などでお値段の違うものがあり
これはたぶん一番お安いもの。(480円)



b0205694_01080693.jpg

この「さかもと」さんの左側から
商店街の外へ伸びる通路があり
そちらへ出ると
さかもとさん経営の
『ビストロ・ヴェー』があります。

b0205694_01080800.jpg
ベーコンやハムはテイクアウトできるようで
見るからにおいしそうでしたが
お値段もなかなかでした。


[PR]
by my-pavane | 2018-05-14 06:11 | 大阪 | Comments(0)

ジャンジャン横丁

千成屋珈琲さんのお店を出て 最初に目に飛び込んできたのは
八重勝(やえかつ)さんのお店の前の行列。

b0205694_07084201.jpg
既に営業が始まっているようですが
店の前でUターンして並ぶこの行列は さらに先に続き
ジャンジャン横丁の外へ伸びる小道の方へ延長しておりました。

ここは無理ですね、と
その向こうにある【てんぐ】さんの前へ行ってみると
b0205694_07084803.jpg
ここも行列、八重勝さんよりは少ないですが
お店の営業がまだだからという感じ。
ガラス扉越しに中を見ると 食材を摘んだトレーと
キャベツ・ソースを入れたトレーが見えます。
b0205694_07085375.jpg
時刻は11時くらい。では、始まるのは11時半なのかなー
と 思いつつ、とりあえず並んでみる。
お向かいは将棋クラブのようで
朝から淡々と将棋盤に向かっているらしいおじ様達が見えます。
b0205694_07085737.jpg
じっと待っているのも退屈なので
友人と交代で時々列を離れて周囲を見物。

何か生き物がいる!と思ったらスッポンでした。
ペットではなく、食材として披露されています。
b0205694_07090090.jpg
いくら待ってもお店の扉は開かない。
と思ったら 何故か列の後ろの方の人が数名中へ。
どんなシステムになっているのかと思ったら
30分ごとに 前・後と交代でご案内されていくらしいです。
(前に並んでいた常連さんらしい人から教えていただいた)

となると、次に動くのは これから更に30分後?

老舗の【てんぐ】さんの串カツは食べてみたかったけれど
ここで そんなに時間を費やすのは惜しい。
と友人と意見が一致しまして

今回は ここを見送ることにしました。
ここで食べたかったら 平日もっと早い時間にくるか
ここで時間を食うことを覚悟で並ぶかですな・・・




[PR]
by my-pavane | 2018-05-10 06:12 | 大阪 | Comments(0)

ツーテンカク(通天閣):新世界

2018.5.5

大人の遠足、大阪は『新世界』の探検へ。
行ってみたいと思いつつ なかなか行けなかった
「大阪のベタな観光」
満を持してのスタートです。
待ち合わせはJR環状線の新今宮駅。

ところで 私
これまで何度か新世界を通過してはいるのですが
そこへ来るまでの交通経路は 地下鉄(谷町線か御堂筋線)でして
新今宮駅は乗り換えで利用したことがあるだけ。
この駅周辺については土地勘が無いので
早めに出かけていきました。

そんなわけで
到着したのは待ち合わせ時間の20分前。

張り切り過ぎであろう、私。

そのまま改札で20分立っているのも退屈なので
様子見も兼ねて、その辺を歩いてみることにしました。
ジャンジャン横丁まで行けたら 人の混み具合など確認できますし。
と 環状線に沿って歩いていきますと

b0205694_14393553.jpg


世界の大温泉・スパワールド
(温泉施設)の前に出ました。

このスパワールドのビル
入口前の通路が
そのまま通天閣に通じていまして
通路に立つと
まっ正面に
通天閣を望むことができます。

遠目に見る分には
通天閣周辺
まだそんなに人はいない様子。




b0205694_14395675.jpg
時計を見直すと
ジャンジャン横丁へ行くには
ちょっと時間が足りない感じなので
ここでUターンかな、と 駅へ戻りかけ

ふと思い出したのが
この遠足前に友人と交わしたメール。
「TWO天閣の写真を撮る!」とありましたっけ。

通天閣へ向かって下っていく階段左側の壁面が
きれいなツルツルの石張りなので
壁に寄って眺めると通天閣が映り込んで2本に見え
ダブル通天閣になる(ゆえにTWO天閣)、らしい。

どれどれ、と 壁に寄ってみました。

本当だ。
b0205694_14400169.jpg

なるほどー と 楽しく時間つぶしをした後 待ち合わせ場所に戻りまして
お散歩 いよいよ本番です。



[PR]
by my-pavane | 2018-05-08 06:48 | 大阪 | Comments(0)

沢志商店:サンクス平尾

IKEA鶴浜があるのは 大阪の大正区の端っこの方で
これが大阪から電車で行くとなると、最寄り駅からは結構遠い。
ゆえに 駅からバスに乗り換えて行くことになるのですが
直通バスのおかげで、乗り換えなしに大正区へ着きました。

ところで この大正区、
沖縄から移り住んだ人が多い地区と聞いたことがあります。
ゆえに、リトル沖縄などと呼ばれ
沖縄食材を扱う店や、食べ物屋さんが多い、と。

本当の沖縄へ行ったことはありませんが
沖縄の食べものには興味ありです。
沖縄らしさがよく出ているという商店街は
地図で見るとIKEAから3km弱、
歩いていけそうな距離。

IKEAに行くついでに、沖縄っぽい商店街を見てみたい。
というわけで、IKEAのお買い物はほどほどに控え
(持ち歩くのが大変だから)
IKEAの南側 海岸通りから木津川運河と平行に走る大正通(府道5号線)を東へ進み
橋を渡って
b0205694_17073062.jpg
 今度は南北に延びる大正通(府道173号線)に左折
郵便局のある角を右(東)に折れて2つ目の信号でまた左折(北)
そのまま進むと、商店街らしいアーケードに出ました。
b0205694_17074533.jpg
サンクス平尾、おお、着いた。


そんなに人はいませんが
ずっと進んでいくと、沖縄食材を扱うお店を見つけました。
b0205694_17085359.jpg

沢志商店さん。

他の場所でも
沖縄のアンテナショップ的な
お店は見たことがありますが

ここは沖縄菓子
「ちんすこう」の
ばら売りや
半端なちんすこうを
いくつか組み合わせて
お買い得価格にしたり
他では見ない
売り方をしています。

お土産で
いろいろいただいてきたけど
ショコラ味があったのですか




もちろんお菓子ばかりではなく
練り物・揚げ物・ジーマーミ豆腐(ピーナッツ豆腐)
お茶や麺類 調味料などなどの乾物
テビチやミミガーもあります。

店内をぐるぐる歩き回って
結局 食べたことが無いモノ、という事で
ソーキ蕎麦が食べられる一式
沖縄そば・ソーキ(軟骨付豚バラ肉煮込み)・沖縄そばだし

ジーマーミ豆腐(ピーナッツ豆腐)

そして カーサ餅。

b0205694_17110982.jpg
店内を見て回っている時
レジの前の棚の下の方に
笹の葉みたいなものに包まれた何かがありまして
「カーサ餅・黒糖」「カーサ餅紫芋」の札が。

お店の方に「カーサ餅って何ですか?」とうかがうと
『餅のお菓子です。で、こちらだと竹の皮で包むみたいに
 この葉っぱで包むと防腐作用があってー』
ふーむ。すると日持ちはどのくらい?
『冷蔵庫に入れておけば そこそこ長く持ちますよ。
 硬くなるけれど、食べる時レンジで少しあたためると戻るし
 冷たく硬くなったままで食べるのが好きな人もおるし』

こんな感じ、と おもむろに1つの「カーサ餅」の葉っぱを剥き
中を見せてくださいました。
見た目、「平べったい粽」か「でっち羊羹」な感じ。
珍しいので 1個ずつ、購入してみました。
(1個160円)

購入した 『カーサ餅』
周りの葉、香りに覚えがありまして
これが「月桃」なのでは、と思ったら
やはりそうでした。
カーサ、というのが「月桃」のことらしいです。

剥いて中を見ると
黒糖はともかく 紫芋の発色がすごいです。
b0205694_17111932.jpg

お味ですが、でっち羊羹を想像していたら
もっとあっさりした甘さで、むしろ月桃の清涼感が際立ち
さっぱりしてます。
室温で食べると 素朴ながらおいしい。
冷やすと硬くポロポロした食感になりますが
それはそれで 美味しかったです。

できたてに近い感じを試そうと温めたら
かなり柔らかくなり粘りも出て「確かに餅」となりましたが
個人的には ちょっと固めくらいの方が好き。

ちなみに「ソーキ蕎麦」
自宅で作ってみたら、ソーキがとても柔らかく美味で
なるほどねー、と思いました。
自分では なかなかここまで柔らかく美味しく煮られない。




大正通
[PR]
by my-pavane | 2018-04-30 06:18 | 大阪 | Comments(0)

神戸元町商店街~南京町

芦屋から三宮へは電車ですぐですので
頼まれたお使いのため、三宮へ。

頼まれたのは ホタテの干貝柱、
元町の南京町へ行けば いくらか安く買えるかなあ、と
三宮から商店街を通って元町まで歩いて行きました。
b0205694_14375758.jpg


クリスマス直前の商店街
ディスプレイも華やかです。

輸入雑貨を扱っているお店は
クリスマス雑貨で 色とりどり、
眺めるだけでも楽しいです。
何故だか恐竜がいましたが
(しかも動く)。
b0205694_14380742.jpg
b0205694_14380394.jpg



もこもこした冬向けのスリッパが
半額セールになっていたので
ありがたく1つ購入。

お会計は店内なので
中に入ると
大きなクリスマスツリーが。

普通のお店なら
1個だけ飾られているような
クリスマスツリーが
林立している姿は
なかなか壮観。

お会計をしていた
先客さんが
『今日の南京町はすごい人』
と話しているのを聞いて
ちょっと腰がひけました。

これから そこへ向かうのですけど

とりあえず 遠回りに西側の門から南京町へ。
b0205694_18444734.jpg



こちらは見た所
それほどの人出ではないような。

で 東へ進んでいくにつれて
だんだんと人が増え
足が進まなくなってきまして

中央の広場まで来ると

いやー確かにすごい人。
豚まんで有名な
老祥記なんて
本店も支店も行列です。
その行列が
とんでもない所まで
延びている。

b0205694_18454786.jpg
これで すごい人とは
旧正月の2月になったら どれだけ人が集まるんだろう?と思いつつ
いつも利用している中華食材のお店【東栄商行】さんへ。

干貝柱、干貝柱、と・・・・

そんなにしょっちゅう買う食材ではないので
置いている場所がわからない。
月餅やナッツ類、お茶や穀類はすぐわかるんだけどなあ。

貝柱、高級食材ですからね。
万引きを警戒して レジの近くかも、とレジの前へ行ってみると
当たりです。レジの後ろの棚にあって
絶対に普通に手に取れない場所でした。

100g入り、2500円のと、3000円以上のもの。
(安い方は貝柱が小さかったり割れてたりする)
前より ちょっと値上がりしておりますね。
天神さんの市とか弘法さんの市で探したら
案外同じくらいか もっと安く買えるかもしれないな
と思いつつも
そちらへはお休みのタイミングが合わないと行けないので
こちらで貝柱、お買い上げです。
b0205694_18543925.jpg
もう1種類100g1500円くらいの貝柱があったけれど
そちらは「ホタテ」ではない違う貝であるらしい。
(店員さんいわく『ダシを取るだけならこれで十分』)

パンやらお菓子やらスリッパやらで
荷物が大きくなってきているので
亀ゼリーは今回見送りです。



[PR]
by my-pavane | 2017-12-26 06:41 | 神戸 | Comments(0)

天神橋筋商店街(買い出し)



b0205694_19124405.jpg


ハロウィンモードの
天神橋筋商店街。

このハロウィンの装飾
5丁目 4丁目と
エリアごとに変わりまして
個性を出しております。

目的の「みみ昆布」が買えるのは
このずっと先2丁目の
『浪華昆布』さん。

というわけで
さくさく南へ進みます。

と言いたいところですが
ちらっとのぞくだけ、と
左に折れて
【ぷらら天満】へ。

b0205694_19244121.jpg



ちらっとのぞくだけ、
の はずが
お魚も 乾物も
いろいろ安くて

いつも寄っている
カネスケさん(八百屋)へ行くと


b0205694_19254646.jpg
安い。
特に 根っこもの(大根とか芋・レンコン)は
朝市並みに安いです。
これが近所だったら たんまり買い占めて帰るのに。

これから まだ移動して
更にまた戻ってくるんだから
後にしておけば良さそうなものですが
いい野菜は早い者勝ちですし。

b0205694_19281856.jpg

北海道産カボチャ 
4分の1切れ(985g)128円

サツマイモ 
1袋(676g) 158円

セロリ 
一束 98円

長芋 
(710g) 177円

修理のために持ち歩いている
矢筒と合わせて
すんごい大荷物
(特にカボチャが重い)
となりましたが
満足です。




b0205694_09305924.jpg
そこから どんどん
南へ進んで2丁目

目的の
浪華昆布さんにて
「みみ昆布」購入です。
お値段変わらず
1袋525円(税込)。

おかみさんの
『かさばるから空気抜いときましょか?』
お願いします、で

ぷしゅ~と押さえ込んで
圧縮されコンパクトになった
昆布の袋を野菜類の上へ。



b0205694_09311771.jpg

最後に コロッケの中村屋さんで 夕ご飯のおかず用コロッケ(1個70円)を買って
本日の買い出し終了。
b0205694_09312871.jpg


[PR]
by my-pavane | 2017-11-01 06:36 | 大阪 | Comments(0)

船場まつりでお買い物

連休の中の日曜日。
日曜日ですが 私 大阪方面、本町でお仕事でした。

本社が心斎橋筋商店街方向にあるもので
地下鉄本町駅から地上に出るにあたり
船場センタービルの中を抜けるのが便利なのですが
ここ、問屋街でもあるので 日曜日は閉まっていて通過できません。

遠回りしていかねば、とビルのある地下通路に目をやると
おや?
シャッターで閉まっているはずのビル方向に
人が移動していきます。

そういえば この時期
繊維の問屋街である船場一帯では
「船場まつり」をやっていましたっけ。

この期間だけは 本来日曜休業のセンターも営業
通路も利用できるのです。

ビル内のエスカレーター横では なぜか九州物産展
焼酎やら ざぼん飴などが販売されておりますし
ビルのあちこちでセールになっていますし
ビルから出ると 移動温泉が足湯イベントをしています。
ビル内でも 外の商店街でも
呉服屋さんでは 襦袢やら足袋やらがお買い得価格に。

仕事が終わったら買いに来よう、と 一旦は通過し
そして お仕事終了。

早速のぞいてみたのは 呉服関係の問屋さんです。
お店によっては 新しい生地を仕入れるために
在庫を整理してしまおうと
正絹の襦袢用生地を 500円でたたき売り。
(そのお店で仕立てを注文することが条件ですが
 ほぼお仕立て代だけで襦袢が購入できる)

安いとはいうものの
さすがに万単位のお買い物はしません。
弓道で使うし、足袋を買っておこうかなと
店頭のワゴンセールを物色。
だいたいどこも1足500円~600円くらい。
(お店によっては 更にその半額のところもありました。)

ストレッチ素材は伸びて滑ったりするから
さらしの しっかりした生地にしようかなー
サイズはどうしよう、と迷っていると
お店の方が「見本品なら試し履きしていいですよ」。

わあ、ありがとうございます。
でも 私、今ストッキングを履いているのですね。
店員さん「そのままで大丈夫です。」

・・・どうするの?

店員さん、やおら取り出したのは
輪ゴムです。
『これを 親指と人差し指の間に
 こうグッと引っかけてですね
 ストッキングに股を作って足袋を履くんです!』

ストッキングが破けないだろうかと心配しつつ
言われた通り輪ゴムを足に引っ掛けて足袋を試着。
『あ、大丈夫ですね』

輪ゴムを引っかけるなんて初めてでしょうと聞かれ
初めてです、と答えつつ お会計。
なかなか無いです、こういう経験。

来年 またこの時期に仕事が入る可能性は高いので
次回は 購入する物に狙いを定めて来たいな、と思います。


[PR]
by my-pavane | 2017-10-08 06:28 | 大阪 | Comments(0)

コルネ:ベイクハウスキタノ(大映通商店街)

弓道を終えた後
大宮から京福電鉄を利用して
太秦広隆寺駅へ移動。
b0205694_23060241.jpg



時間があれば
お寺にも寄っていきたいところですが
早く大阪へ戻らねばならないので
ここから道を挟んで向かい側
大映通り商店街へ入ります。
b0205694_23075582.jpg
ちなみに この大映通商店街
道の両側の歩道の標示が「映画フィルム」の縁の形
何度か来て見ているのに 意識していませんでした。
(もっとも一回目は大雪の日だったので、見たくても見えなかったのですが)


通の中央辺りにある三吉稲荷
日活関係者による創建らしいです。
b0205694_23162971.jpg
この すぐ手前にある みたらし団子のお店が
「三吉みたらし」という名前なのは この神社の名前からかなあ
と思うのですが
来た時営業していたことがありません。
お昼時ですし、営業していれば そこで腹ごしらえと思っていましたが
今日も閉まっておりました。

まあ、ものすごい不定期営業とは聞いていましたので
さほどがっかりすることなく次の目的地へ。

b0205694_23203150.jpg

ベイクハウスキタノ

この春のお花見の際
初訪問したパン屋さんで

購入したパンを
店内で食べられると知っているので
今回はここでお昼。

前回来た時
『何だろうこれ?』
と首をかしげた一品
コルネが目的。

注文されてから
カスタード
生クリーム
チョコレートクリーム
の3種から選んで
クリームを詰めてくれるのです。



空っぽ状態のコルネ。 ↓
b0205694_23262778.jpg

カスタードクリームを
詰めてもらったコルネ
b0205694_23263027.jpg


皮はカリっと歯ごたえがあるタイプで
クリームの水分が移っていないので、サクサク。

さすがにコルネ1個では足りないので
トマト・ハム・チーズのパンも追加。
懐かしい感じのパンでした。

b0205694_23282534.jpg


腹ごしらえが済んだら
次の目的地、蛇塚古墳へ。
この商店街からだと 大魔神の立つスーパーの裏手から
南へ進んだところにあるはずです。




[PR]
by my-pavane | 2017-07-22 06:10 | 京都 | Comments(0)

南京町でお買い物

メリケン波止場から山側(北)へ移動。
久々の南京町です。
いつも、北側の商店街側から来ていたので
こちら(南側)からの眺めが新鮮な長安門。
こんな布袋(?)像があるとは意識してませんでした。
b0205694_21411113.jpg
b0205694_21453844.jpg





長安門をくぐって すぐ左手
中華なファミリーマートが
できていました。

そういえば京都の祇園でも
コンビニは京町家風でしたし
コンビニも地域に溶け込むべく
それなり工夫するようです。

中身は普通と変わりないかなあ
ひょっとしたら
南京町限定の何かがあるかも
とは思ったものの
時間が無いので今回は素通り。






せっかく神戸まで行くならば
好物の亀ゼリーを買いに中華街へは行こうと思っていたのですが
中華街に行くなら、お茶と夕ご飯のおかずを買ってきて
と家族におつかいを頼まれましたので
夕ご飯に食材を持ち帰れる時間に帰らねばなりません。

まずは 中国茶から。
いつも烏龍茶を購入する【天仁茗茶】さん。

b0205694_21514843.jpg

前回来た時には
茉莉花茶を購入しましたが
今回は前より1ランク上のお茶を。
(4段階あるのです)
b0205694_21515781.jpg

お次は 夕ご飯のおかず。

餃子かシュウマイでしょうか?と聞いたところ
『神戸コロッケがいい』と言われました。
中華街へ行くのですけど、と思ったものの
確か 中華街にも神戸コロッケのお店ができたと聞いたので
お店を探してみます。

b0205694_21562899.jpg



コロッケのお店を見つける前に
いつも亀ゼリーを購入する
【東栄商行】さんの前に来ましたので
先に私の買い物をすることに。

亀ゼリーは3個まとめ買いすると
1個で買うより安くなるので
まとめて6個買おうかと思っていましたが
これから他の買い物もある事を考え
3個にとどめておきます。

ただし
せっかく中国茶を買ったので
お茶請けに月餅を。
いろいろ種類があるので
迷いに迷って
松の実餡と
栗入り白あんを1個ずつ。





b0205694_22000683.jpg
b0205694_22020182.jpg
東栄商行さんを出たところで
すぐ斜め向かいに
探していたコロッケ屋さんを発見。
b0205694_22025366.jpg
考えてみると この【神戸コロッケ】さんのコロッケ
大阪梅田のデパ地下でも買えるのですけれど
せっかく『神戸』コロッケなのですし
神戸で作られたところに意味がある、と。
店頭で注文すると そこからコロッケを揚げてくださいます。
整理券を渡されましたので、それを持って待つことしばし。
b0205694_22053817.jpg

神戸コロッケさんは
コロッケ以外に
ジュースも販売されていますが
この商品は知らなかった
「アイスコロッケ」。

これは中身が冷たいのだろうか
中はもっちり、とあるので
アイスっぽい味がするだけの
アイスではない何かなのか

気になるものの
今これを食べてみたい気分ではないので
まあ そのうち機会があればと見送り。

ほどなくコロッケが揚がりまして
熱々のコロッケを受け取りました。
一番人気だという
黒毛和牛ビーフコロッケと
シンプルなジャガイモのコロッケ。
b0205694_22100203.jpg
さあ、これで おつかいは済みました。
では帰ろう、ときびすを返したところで消防車のサイレンの音が。
え?火事?と 振り返ると
豚饅頭で人気の『老祥記』さんの前に消防車。
どうやら誤報だったらしく、しばらくすると
『安全確認しました』と 消防士さん 帰っていかれました。
b0205694_22112640.jpg

その老祥記さんの店の
斜め向かいにあるお店
今まで意識した事はありませんでしたが
よく見ると
「特製焼豚」の文字。

【堂記號】というこのお店
飲食店ではなく
お肉屋さんのようです。

おかずの一品として
いいかもしれない、と
お店に入ってみますと
生のお肉と焼豚がありました。


焼豚は100gで350円。
100gだけ買えますか?とうかがうと
店主さんは『大丈夫』
続けて
『大と小あるけど、いい?』

大と小?と 首をかしげると 『ちょうど100gは難しい』
あ、なるほど 量の多少はあると。

脂の多いと少ないはどっち?と聞かれたので
ダイエットを考えている家族のために「少ない方」でお願いしました。

b0205694_22200327.jpg


で 少々「大」の焼豚。
スライスもしてくださるようですが
塊のままの方が日持ちしそうなので
塊でいただきました。

後で知ったのですが
ここ、他の中華料理屋さんも
焼豚はここで仕入れたりするくらい
それなり有名なお店だったらしい。
脂少な目の焼豚
さっぱりして美味しかったです。



b0205694_22243933.jpg


パンダの向こうに見える
老祥記のお店

いつもは長い行列がありますが
夏日のこの日は
10人も並んでいたかどうか

今ならすぐ買えるなあ
とは思ったものの
この暑い日に
熱々の豚まんはつらいので
止めておきました。

これにて おつかい終了。



[PR]
by my-pavane | 2017-06-26 06:41 | 神戸 | Comments(0)