おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
ひなあられ:菱屋
at 2018-02-19 06:48
桜餅 きんつば:伊藤軒老舗
at 2018-02-18 06:01
仏教讃歌:西本願寺ブックセンター
at 2018-02-17 06:30
いちろく市:西本願寺門前町
at 2018-02-16 06:23
蜜ぽてと:甘味処らんらん
at 2018-02-14 06:40
最新のコメント
> yamauchiさん..
by my-pavane at 23:49
ちょっと前の日記にコメン..
by yamauchi at 00:55
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
タグ
(442)
(364)
(274)
(190)
(105)
(86)
(69)
(59)
(55)
(48)
(39)
(38)
(35)
(33)
(24)
(24)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

タグ:パン ( 105 ) タグの人気記事

コシニール:寝屋川パン屋さんはしご その3

ブレッドスタイルソプラノ
ムゥレン
と 2軒のパン屋さんで 合計6つのパンを買い
そこそこ満足して、さあ帰りましょうと
寝屋川市駅へ戻ってきました。

駅改札は2階なので 階段を探して移動していくと
高架下のお店が集まっているところに
パン屋さんらしい店舗を発見。

いやいやいや、もう十分パンはありますし
と思いつつも 気になりまして
近づいてみると
窓ガラスの向こう側には「サンマルクカフェ」の文字。

なんだ、サンマルクだったら別に寄らなくていいや
と 素通りしようとしましたが
どうも、置いているパンの種類がサンマルクらしくない。

よく見ると、この一角だけ別のレジもありまして
出入り口付近には
【Coccinelle】コシニル? 
違った「コシニール」、とあります。
サンマルクとは別のパン屋さんですね。
この狭い空間に ぎっしりとパンが並び
そのパン一つ一つについているパンの名前のカードには
どういうパンなのかの説明書きが。

自家製天然酵母にこだわったパン屋さんらしく
ハードではないけれど、なんだか美味しそう。

食パンでも カボチャや苺を練り込んだり
ヨーグルト酵母で作ったりと 結構種類があります。

・・・これ以上パンを買っても食べきらないとは思うものの
天然酵母のパン、好きなんですよねー

で、「絶対に2つまで」と決めて 
小さなベーカリースペースをぐるぐる歩き
ようやく決めた、パン2種類。
ヨーグルト酵母の食パンと、
パネトーネ(抹茶とカボチャの詰め合わせ)
b0205694_20233218.jpg

どちらも パン生地はもっちもちで
やさしい甘さのあるパンでした。
パネトーネは 風味が良くて好きな味
ヨーグルト酵母の食パン、しっかりヨーグルトの酸味がありました。

この寝屋川市駅下のフレストにある店舗は
どうやら一時的に開いたものらしく
もともとの本店は東香里(隣の駅)の方にあるそうです。
そちらではお食事もできるそうでして
かなり好みのパンだったので
そちらへ行く用事があれば、是非食べに行ってみたいと思いますが
地図でみたら
隣の香里園駅の方が近いといっても そこからまた離れた場所だったので
当分、行くことはなさそうです。

ここで買えてラッキーだったかもしれない。


本日買い集めたパン達。
b0205694_20290740.jpg
ここまで 買うつもりではなかったのですが

これでもセーブしたのです。





[PR]
by my-pavane | 2018-02-06 06:56 | 大阪 | Comments(0)

ムゥレン:寝屋川パン屋さんはしご その2

無事 第一の目的の
「ブレッドスタイルソプラノ」さんでパンを購入し
今度は 駅方向へ戻りつつ もう一軒。

先ほど お店が見つからないと歩いている時
通りから パッと目に入ったパン屋さんがありまして
せっかくだからと こちらへも寄り道。

近づいてみると
「石窯パン工房 ムゥレン」というお名前のパン屋さん。
「石窯パン」と聞くと ハード系が多そうなイメージですが
見た感じ、わりとお惣菜系・お菓子系のパンも多い様です。

中に入ってみると、お店の名前そのもの
[ムゥレン]という名前のシンプルなパンが目に入りました。
お店の中には これにクリームや ジャム その他具をはさんだサンドイッチなど
これを基本にした惣菜パンが何種類かあります。
今時珍しい「ジャムパン」もありました。

いろいろ目移りしつつ
結局シンプルなパンが好きなので
お店の名前を冠した「ムゥレン」(真ん中)と
日曜日限定だという 「岩塩のパン」(右)
最後に「甘酒のあんキューブ」(左)
b0205694_01432941.jpg
ムゥレンは 予想通り、セミハードの素直な味のパンで
ジャムでも何でもよく合うパン。

岩塩のパンは かなりバターが効いているパンで
トーストして熱々 カリっとしたところをいただくのが美味です。

名前からして 何となく惹かれるものがあった
甘酒のあんキューブ
たぶん甘酒の麹で発酵させたパン生地のあんぱんでしょう
と想像していたのですが 

カットしてみたら 全然違いました。
b0205694_01462478.jpg
あんこは確かに入っている。
けれどその上にたっぷりと白いクリームがあり
これが甘酒です。

想像していた 「酒まんじゅう系のあんぱん」とは全く違いましたが
変化球クリームパンと思えば これはこれで美味しい。
あんこ好きとしては もっとたっぷり餡が入っていると嬉しかったですが

次回は ごくごく普通のあんぱんを買ってみようと思います。




[PR]
by my-pavane | 2018-02-05 06:43 | 大阪 | Comments(0)

ブレッドスタイルソプラノ:寝屋川パン屋さんはしご

2月最初の日曜日

に、出張の仕事が入りました。

寝屋川、行ったことがないなあ。
何か 観光できるような所があったかなあ
と調べたら ほとんど何も無くて
(足を延ばせばあるのかもしれないけれど
 仕事の前とか後とかに寄れる範囲では無い)

では せめて 何かおいしいモノは無いでしょうか
と 調べたら、
ハード系が美味しいらしいパン屋さん
『ブレッドスタイルソプラノ』の名前が出ました。
開店時間が仕事スタートとほぼ同じなので
終わった後に寄ればよいですね、と
場所だけチェックして お仕事へ出発。

さて お仕事終了 時刻は4時。
京阪寝屋川駅から南側、東方向へのびる道を進み
この辺りのはずなのだけど、という場所を過ぎても
お店が見つからず。

おかしい
地図で見た時には この通り沿い、
モスバーガーのお店の隣くらいの位置に見えたんだけど。
まさか 閉店したという事もないでしょうが
目印に覚えていたモスバーガーの店舗の隣は空き地(というか駐車場)

どうしたもんだか 
あきらめて 先ほど見かけた違うパン屋さんに行こうかしら
と考え始めた時
駐車場の中に建っているように見えるビルの壁に
「ブーランジェリーミヤタ」の大きな幕が掛かっているに気付きました。

・・・ブーランジェリーミヤタって
探しているパン屋さんの旧名じゃなかったっけ。

通り沿いどころではなく、通り背を向けて建つその建物の
正面入り口側へ回ってみると
ありました、探していた【ブレッドスタイルソプラノ】さん。
思ったより小さな入口で、お店の中もこじんまり。
品ぞろえはと見ると、やはりハード系多し。

ハードが自慢のパン屋さんなら
まずは基本バゲットですよね、とバゲットを1本。

次に 珍しいので気になった ジンジャーのハードパン

梅ヒジキなど気になるパンは他にもありましたが
最後はおやつ系、と 黒々とした姿がインパクト大の
チョコレートのハード

こんな隠れるような位置にあるのでは
地元の人でなければ 地図を見ないと見落としそう
と 思いつつ お店を後にしました。

お持ち帰りしたパン
b0205694_14355318.jpg
バゲットはさすがのおいしさ
そのままでもいい匂いがしていますが
軽くトーストすると より香ばしく
皮はさっくり、中は硬くならず 小麦の味わいが美味です。

ジンジャーは生姜がややしっとりした状態で入っていて
かなりしっかり生姜の風味が残っておりました。

ホワイトチョコとカカオのパン
完全に、「お菓子」のおいしさ。デザートです。

惣菜パンとか 具がかなり個性的なものもあって気になったので
次にこちらの出張が入ったら また違う物を買い求めたいと思いました。

それにしても
駅からほど近いにもかかわらず
隠れるような位置にあるお店
たどり着けなかったお客さんって案外多いのでは と思います。


[PR]
by my-pavane | 2018-02-04 06:01 | 大阪 | Comments(0)

淡路産の玉ねぎサンド:ドンク三宮本店

元町商店街で輸入雑貨屋さんなどを見て歩いているうち
また少しお腹が空いてきました。

老祥記さんの豚饅頭を食べているため
死ぬほど空腹ではないものの、
お昼には足りなかったな、という感じなので
どこかでお茶でもしようかなと思いつつ
三宮方面へ向かって東へ移動。

元町商店街から三宮商店街のアーケードへ移ったところで
ドンクの三宮本店前に出ました。

そういえば、この本店 2階で食事もできたのでは。
1階のパンの売り場のアーケード側の入口横に
メニューのサンプルがあった気がします。

ありました。
パン屋さんの店舗の左手に、上のカフェスペースへ上がる階段
(エレベーターもあります)
b0205694_22363889.jpg
店頭に並ぶ見本を見ると
サンドイッチにパンケーキ、シフォンケーキや パフェもあります。
サンドイッチの種類が少ないなーと思いつつ2階へ上がり 
こちらのメニューを見ると
下のサンプルには無かったサンドイッチやケーキセットもありました。

気になったのは
「淡路産の玉ねぎサンド」
おいしいパン屋さんのサンドイッチって
小細工なしに「素材がおいしい」ので
これはきっと、おいしい。
セットメニューで、ミニサラダとポテトと飲み物付き
量的にもちょうどよいです。

というわけで これを注文
b0205694_22421718.jpg

飲み物は紅茶にしました。ポットで2杯分くらいあります。
スコーンもどきの焼菓子も付いて900円(税別)
b0205694_22424106.jpg
サンドイッチ、パンはもちろんおいしいですが
予想通り、具材のレタス・トマト・ローストビーフ
そして何といっても玉ねぎが
やわらかくて、甘くて美味。




同行者は シフォンケーキを注文されていました。
ちょっとずつ いろいろのフルーツが付いて
こちらも美味しかったそうです。
b0205694_22424566.jpg



お食事の後は、下のお店でパンを購入。
せっかくだから、と本店限定のパンを2種。

淡路の玉葱パン(左手前)・天津甘栗と胡桃のフランスパン(右手前)

b0205694_22463078.jpg

奥の黒っぽいパンは「薩摩おさつの黒ゴマブレッド」
黒いけれど、そんなに「胡麻」ではないです。
トーストしてバターを付けるとおいしかった。



[PR]
by my-pavane | 2018-02-02 06:23 | 神戸 | Comments(0)

あんバターサンド:Route271

今年(2017年)の秋に営業を再開した
高槻のパン屋さん【Route271】

再開したはいいですが
待ちかねた地元のパン好きな皆さまが一斉に押し寄せるため
いつ行ってみても行列で
行列が無いなと思ったら 単にほとんど売れ切れて品薄状態

並んでまではと思うので ずっと見送っておりましたが
大晦日直前の29日、前を通りがかると
行列は無し、でも 種類は結構残っているようです。
b0205694_20550400.jpg
こんな機会を逃してはいけない、という事で
久々の訪問。

何があるかなーと見まわし
大学芋と黒糖のパン
濃厚そうなブラウニー

そして
あんバターサンド。
b0205694_20555482.jpg
最後のは 今年 食べ比べた
コッペパンの食べ比べの名残です。
こんなに存在感たっぷりのバター、くどいんじゃなかろうか
と心配しましたが、大丈夫でした。
(もうちょっと少なくてもいいとは思ったけど)
サンドしているパンに胡桃が入っているので香ばしくておいしい。
まあ、「コッペパン」ではないですね。

ブラウニーは 半分で満足できる濃厚さ。
コーヒーと合わせたらぴったりでした。

サツマイモを入れたパンはよく見るけれど
「大学芋」は珍しい。
これもあり、のおいしさです。

Route271さんは エスニック系の惣菜パンも扱うので
今度見つけたら そちらに挑戦してみようと思います。
行列が無くなるまで まだかかりそうなので
当分、先でしょうが



[PR]
by my-pavane | 2017-12-30 20:49 | 大阪 | Comments(0)

クリームメロンパン:ビゴの店

ベッカライ・ビオブロートではパンが買えませんでしたが
おいしいパン屋さんはたくさんある芦屋です。
それならば ビゴの店だ、と山側(北)方向へ移動。


b0205694_12170167.jpg



ビゴの店なら
やはりバゲットよね、と
まずフランスパンを取り
満足したのですが

ちょうど
「ただいま焼きたてです」
と 運ばれてきたのが
メロンパン。

焼きたてのメロンパンって
あまり出会った事が無い。
温かいメロンパンって
どうなのでしょうね、と
好奇心で思わず
トレーに乗せました。



b0205694_12165744.jpg
正確には「クリームメロンパン」で
自家製カスタードクリームが入っているようです。


ほかほかのメロンパン。
外側の皮も焼きたてでカリカリ。
b0205694_12195171.jpg



中のカスタードクリームも温かくて美味でした。

b0205694_12195362.jpg

こういうお店を見ると 神戸らしいなあ、芦屋だなあ
と思います。

b0205694_12220710.jpg
メロンパンは公園でいただきましたが
バゲットはお持ち帰り。
電車の中で いい匂いが広がりました。


[PR]
by my-pavane | 2017-12-24 06:15 | 神戸 | Comments(0)

パラダイス&ランチ

重たい酒粕と 和菓子で
いささか荷物がかさばっております。

これ以上の買い物は控えよう と
裏道を通っての帰り道
適当なところで 広い道に出てみたら
道路の向こうから すんごくいい匂いが漂ってきました。

しまった
パラダイス&ランチ(パン屋さんです)の真正面に出てしまった。
b0205694_14381572.jpg
しばらくご無沙汰していましたしと
匂いに負けてお店の中へ。
クリスマス前ですので
シュトーレンが出ていますね。

本店だけに 広くて種類も充実してますので
迷って迷って ぐるぐる3周くらい回った後

ハード系のライ麦パンと
胡麻サツマイモパン
エンドウ豆のパンと
新製品だという
キャラメルリンゴのパンを購入。

b0205694_14381966.jpg

時々、前日のパンがお安く販売されていますが
なかなか出会えません。
競争率高いのだろうなあ。

たっぷり買ったので、スライスして冷凍保存しましたが
3日で食べきりました。




[PR]
by my-pavane | 2017-12-21 06:05 | 大阪 | Comments(0)

マリーフランス今出川店

京都市考古資料館を出て 東方向へ
堀川通りを横切り 油小路通 小川通を過ぎると 
「京都の道は碁盤の目」のはずなのに
何故か南方向へ斜めに曲がる今出川通。

この斜めになった途中にあるパン屋さんが
マリーフランス今出川店です。
b0205694_21031739.jpg前回、「あんぱんを買おう♪」
と訪問したら
目的の小倉あんぱんだけが
売れ切れていて
がっくりしましたが

今日こそはありますように、
と祈りつつ店内へ入ると
今回はちゃんと
ありました。

やれうれしや、と 
あんぱん一つをトレーに乗せ
ついでに食パンも1斤


マリーフランスさんのパンは
とても素直な味わいなので 
ジャムなどをつけると
そのジャムのおいしさが
ストレートに楽しめるのです。



b0205694_21040853.jpg
あんぱん、記憶にたがわず ずっしりとした重量感。
パンよりはるかに餡子の占める割合が高いですからね
(重さ190g以上はあります)

久々に食べても やはり満足の味
この餡子の量は素晴らしいです。


クロアさんで2つ ル・プチメックさんで2つ
そしてマリーフランスさんで2つ
計6個のパン。

帰る途中に
まだまだパン屋さんはあるけれど
とりあえず パンはこれで打ち止めにしておこう。
(お菓子はまだ買います。)

[PR]
by my-pavane | 2017-12-14 06:18 | 京都 | Comments(0)

ル・プチメック今出川

千本北大路からバスに乗って南下
千本今出川で下車しました。

ここで 同行の友人とは別行動。
(友人は五辻の昆布へ向かわれました)

今出川通は 西から東にかけて美味しいパン屋さんが集まっている通です。

千本今出川交差点から東へ向かって進んでいくと
左手に現れる『ル・プチメック』の京都一号店
b0205694_13350088.jpg
ここ最近 工場でもある【ル・プチメックOmake】へ
コッペパンを続けて買いに行っておりますので
あちらでも買えるパンじゃないものを、
と店内を物色します。

まだまだ食べたことが無いパンがいっぱいで
あれもこれも買いたいけれど
先ほどクロアさんでパンを2つ買ってますし
この後 マリーフランスさんで絶対にあんパンを買うと決めてますし
ここもパンは2つまで、と我慢の子

選んだのは こちら
上:新製品だという テ・オランジェ(紅茶とチョコ)260円
下:白チョコレートとレモン:ハーフ 195円
b0205694_13350635.jpg

がっつりハードパンながら
どちらもチョコレートの甘さでお菓子のおいしさ
チョコレートが焦げないように軽くトーストすると
パンが香ばしくなって より美味です。

オレンジピールや柚子を使ったパンはよくありますが
レモンピールは珍しく、食べるとしっかりレモンでした。


ル・プチメックOmakeにもあるパンは
サイズと値段が違うような気がしましたが
(むこうの方が小ぶりで お手頃価格?)
記憶があいまいなので また確かめてみます。







[PR]
by my-pavane | 2017-12-12 08:48 | 京都 | Comments(0)

クロアさんのパン

了徳寺までは 大宮からバスに乗って移動してきました。
最初は京福電鉄に乗るつもりだったのですが
大根焚きの後 あちこち回ることを考えると
バスの方が自由な方向へ動きやすく
1日乗車券を使えば500円で乗り放題です。

長距離を短時間で移動できるバスを利用するのですから
この際、おいしいパン屋さんをハシゴいたしましょう。

というわけで、まずは北の端から
京都市北西部 金閣寺よりさらに北の
鷹峯方面、【クロア】さんへ。

鳴滝本町から金閣寺道→金閣寺前→と北上し 千本北大路で下車。
ここから千本通りを更に北上
佛教大学前を過ぎて更に北上

このルートを走るバスもあるのですが
バスを待っている間に歩いてしまった方が早いのでは?
と歩いていたら、やはり次のバスが来るより先に
到着してしまいました。

b0205694_22532755.jpg


定休日ではないことは
確認してきたのですが

窓は結露で曇り
真っ白なもので
一瞬
閉まっている?
と焦りました。

通うには
京都中心地から
あまりに遠い場所ながら
そのおいしさに
人気はあいかわらず。







この後 他にもパン屋さんを巡る予定なので
とりあえず、2つお買い上げ。

ノルマンディ(左)と もちパン・杏つぶあん(右)
b0205694_22532986.jpg

ノルマンディは きめ細かな生地で
ほんのり甘みを感じるパン生地は それだけで食べても美味。

もちパン、名前を見た時には「餅が入っている」のかと勘違いしましたが
もちもちした食感のパンという意味でして 具がアンズつぶあん。 
これはきっと杏ジャムが入っているのであろうと想像して買いました。

で、断面を見てみようとカットしてみたら
b0205694_22533291.jpg
想像していたのと全く違いまして
つぶあんの層の上に コロンと杏のコンポートのようなものが。
杏の酸味が餡子の甘さをほどよく引き立て
さっぱりと爽やかで甘く、もっちりパン生地と合わせて
ちょっと和菓子っぽさも感じる味わいでした。

何回来ても、外れ無しの おいしいパン屋さん【クロア】さん
京都中心から がんばれば歩いていけますが
歩いていくと他を回る時間が無くなるので
どうしてもバスか電車で近くに来た時にしか来られませんなー

オープンしてから かれこれ14年くらいでしょうか
地元の人が来てくれたら充分
という事なのかなとは思いますが
やはり遠い・・・




[PR]
by my-pavane | 2017-12-11 06:36 | 京都 | Comments(0)