おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-07-24 08:01
蛇塚古墳
at 2017-07-24 06:40
コルネ:ベイクハウスキタノ(..
at 2017-07-22 06:10
太秦方面お散歩計画
at 2017-07-20 06:12
四条綾傘~月鉾 :2017年..
at 2017-07-18 06:37
最新のコメント
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
タグ
(420)
(320)
(269)
(180)
(87)
(66)
(62)
(56)
(52)
(48)
(36)
(35)
(35)
(33)
(24)
(23)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

タグ:西洋建築 ( 24 ) タグの人気記事

カトリック芦屋教会 聖堂見学

久々に お師匠さまを訪ねて芦屋へ行ってまいりました。

せっかく芦屋まで行くのならば
ムジカ芦屋店で、紅茶のストックを買ってこようと
芦屋川沿いから1本東の道を どんどん南下。

ふと 右(西)に目をやると、見覚えのある尖塔が見えます。

前回こちらへ来た時は
芦屋川方向から見た【カトリック芦屋教会】。
b0205694_2220294.jpg

そういえば 前回は時間がなくて
聖堂に入ってみたいと思いつつ
見送ったのでした。

裏側を近くから見るのは初めてですが
尖塔が目立つシャープな印象の表に比べ
裏手はずんぐりした印象です。
今なら、見学していけるかな?と
正面の方へまわってみました。
b0205694_22271317.jpg

入口の扉は開いており、ご自由にお入りください、とあります。
聖堂の扉は閉まっていたので
一応、ミサの時間ではないことを確認して 中へ。

誰もいない聖堂は
窓ガラスが大きいので光がよく入り、思っていたよりずっと明るいです。
外から見ると 濃い色合いのステンドグラスも
光をしっかり通して、内側から見るとまぶしいくらい。

講壇に向かって右手にオルガンがあったので
どこのメーカーか気になりまして
近づいて確認してみました。
b0205694_22375333.jpg
・・・おや コードが無い。

つまり、電源を必要としない
ペダル式のオルガンです。

確認してみると
『丸一ピアノハープ社』
のステッカーがありましたので
どうやら輸入されたものと思われます。

後で確認したら やはり 海外のもので
イタリアのデルマルコ社製 
リードオルガンでした。

小さくてシンプルながら 
電気を使わずに鳴る
美しい音色のオルガンらしいので
この天井の高い聖堂で演奏されたら
さぞかし良い響きだろうなと・・・


教会の方がどなたかいらっしゃったら
弾かせていただけないか
お願いするところですが
残念ながら 誰も見当たらず。

ミサが行われるタイミングに訪問できたら
オルガンの音色が聴けるなあ、と
ミサの時間を確認して 教会を後にしたのでした。
[PR]
by my-pavane | 2015-02-24 06:15 | 神戸 | Comments(0)

カトリック芦屋教会

b0205694_934637.jpg芦屋のムジカティーへ向かう途中
本通りからふと 横に目をやりますと

見覚えのある尖塔が見えました。

あれって
前回来た時遠目に見て、
近くで見たいなあと思った
芦屋のカトリック教会じゃないかなあ。

それで
いろいろ用事を済ませた後
こっちの方に戻ってこられたら
帰りに前を通っていくことに。

芦屋警察署が
芦屋川の東岸にありますので
そのまま川に沿って北上したら
前を通れますよね、
と 道を曲がったら
b0205694_9103832.jpg

本当にすぐそこにありました。
入口の扉は開いていて
誰でもご自由にお入りください
と 案内が出ています。
b0205694_9111188.jpg


b0205694_913662.jpg
入ってみたいな

外から見ても
ステンドグラスが見えますし
中からだと綺麗だろうなあ
と かなり惹かれましたが

そろそろ時間もありませんので
今回は見送りです。

遠く離れた業平橋から
尖塔を振りかえりつつ、帰途に。

b0205694_914501.jpg

[PR]
by my-pavane | 2014-08-06 06:01 | 神戸 | Comments(0)

芦屋警察署

ポッシェ・ドゥ・レーヴでケーキを購入し
今日はこの辺で引き上げよう と
芦屋川方向(西)へ歩き出しました。

すると前方に なんだか素敵な感じの建物が。
b0205694_8422659.jpg
全部が全部ではないけれど
玄関部分とか
下の窓などは
時代を感じるデザイン。
玄関の上の装飾はフクロウかな?
b0205694_8435315.jpg

b0205694_8444538.jpg
何の建物でしょうねー
と 芦屋川沿い方向へ回ってみると
途中から 新しそうな部分に切り替わり
壁面に大きく【芦屋警察署】の文字。
b0205694_8461516.jpg

これ、警察署?もとから?

大阪や京都だと こういうレトロビルって 
銀行や商業関係がほとんどだったような気がしますが
警察署にこんな素敵ビル。
さすが神戸だ と 思いました。

先ほどの古い部分は昭和2年の建設のものを移築したようです。
(玄関先に 案内の看板がありました)


最後に もう一度玄関の方を見て帰ろう、と
東の方へ戻って
来た道(ポッシェ・ドゥ・レーヴのある方向)に目をやりますと
あら?
b0205694_853267.jpg

探した時には見つからなかった【アンリ・シャルパンティエ 芦屋本店】。
b0205694_8535398.jpg


本当に ポッシェ・ドゥ・レーヴのすぐ近くでした。
(横、と言ってもいいくらい。)

わりと 小ぢんまりとした
気取ったところのない かわいい店舗。
普通に町のケーキ屋さん、といった風情です。

百貨店の地下には必ずといっていいくらい入店しているお店なので
本店だったら かなり大きく目立つであろうという先入観で
見落としていたのですね・・・・
[PR]
by my-pavane | 2014-08-05 06:36 | 神戸 | Comments(0)

レトロビル再び

10月の仕事の空き時間で回った
大阪船場のレトロビル。

少彦名神社の神農祭ついでに
『前回は日曜日だったので入れなかったビル』へ寄ってきました。

b0205694_8285119.jpg生駒ビル
『時計の振子』デザインのビル。
もっとも 前に植わっている木の葉のため
葉が落ちる冬にならないと
振り子の全形は見えません。
    ↓
b0205694_8291240.jpg

時計屋さんだったという建物の中は
大理石を使用した階段、赤い絨毯
昔ショーウインドウに使われていたというステンドグラスと 高級感たっぷりの造り。


風情のあるエレベーターは
中の機械だけ新しくなっていて、今も使えるようです。
元々は2方向にドアが開く造りだったそうですが 今は法律上一方口に。
写真は使用されていない『北向きのドア』。
b0205694_8303711.jpg
b0205694_831163.jpg

b0205694_8313046.jpg
エレベーターと階段の間に展示されていた
時計塔のゴング。
もともと屋上に取り付けられていたそうです。

b0205694_831501.jpg

とってもいい音を響かせていたらしい。

b0205694_1024552.jpg

[PR]
by my-pavane | 2013-12-22 06:24 | 大阪 | Comments(0)

芝川ビルディング


b0205694_13302261.jpg

芝川ビルディング 
1927(昭和2)年竣工


チョコレートを最初に買って
それからビルの探検です。

地下もあるようですが
まずは階段を上へ。b0205694_133135.jpg
b0205694_13322675.jpg


b0205694_1033656.jpg


3階まで上がると階段が終わりましたが
廊下を渡っていくと
もう1階上へ上がれる階段が。

こちらの階段には
カタツムリのような装飾。

テナントビルとなっている
この芝川ビル
地下1階から3階までは
レストラン
美容院
本屋さん
ブティック など
いろいろお店が入っておりますが

4階はレンタルスペースと
なっております。
b0205694_13324461.jpg
b0205694_1332538.jpg
4階のイベントスペース
『モダンテラス』

時折
「芝川ichi」という名前の
マーケットが開かれるようです。

実はこの日(11月22日)は
その 芝川ichi
「クリスマスマーケット」の前日。
明日来ていれば
パンやお菓子や雑貨
その他いろいろ見られたのですね…

本日は閉まっている
屋上テラスへ通じる部屋。

観音開きの扉の隙間から
そうっと中を覗いてみると
床の寄木が綺麗です。
入ってみたかったなあ。
[PR]
by my-pavane | 2013-12-21 06:29 | 大阪 | Comments(0)

チョコレート:TIKAL

先月、仕事の合間に回った
レトロビル巡りの船場クイズラリー

行きたいなあと、思っていたものの
時間制限があって、回らなかったビルの1つが
【芝川ビル】でした。

ここは
『おいしいチョコレート屋さんが入っている』
という情報が先にありまして
二重の意味で 訪問したかった場所なのです。

b0205694_837786.jpg【芝川ビル】

この1階入ってすぐ右手にあるのが
チョコレート屋さんのTIKAL(ティカール)
b0205694_8375038.jpg

1粒300円~400円くらいのボンボン
産地別のチョコレートや トリュフ
チョコレートだけかと思いきや
クッキーなどの焼き菓子もけっこうあります。
生ケーキもあるなあ。

チョコレートについては
一つ一つ、味についての解説がついているので
自分の好みに合いそうなものを2つ、選んでみました。
せっかくなので 焼き菓子も2つ。



本日のお買いもの。
b0205694_9104415.jpg

チリチップクッキー(チリの入ったピりっとしたクッキー) 145円
チョコレートビスコッティ 140円
チョコレート 「CUBA」と「OCUMARE」 各180円
トリュフ 125円

b0205694_8581223.jpg
さて、お会計と思った時
ふと窓際に見つけたのが保冷バッグ。
綺麗な明るい水色と 紫の2種類ありまして
大きさや形状が
とっても使いやすそう。

525円とお値段も手ごろなので
きれいな水色の方を購入しました。

これから
生ケーキやチョコレートはもちろん
湯葉とか漬け物とか
要冷蔵の食べ物を運ぶのに
大活躍してくれそうです。



ところで
保冷バッグに「Broadhursts」とあるので
何かなあと思っていたら
この『TIKAL』さん
玉造にあるブロードハーストさんが
プロデュースした店なのですね。
いずれBroadhurstsさんにもお茶しに行きたいと思います。
[PR]
by my-pavane | 2013-12-20 06:18 | 大阪 | Comments(0)

大阪倶楽部と鶴屋八幡

プラネタリウムを楽しんだら いざ、神農祭へ。
と 少彦名神社に向かって歩き始めたのですが
ここ(四ツ橋筋)から少名彦神社(堺筋方面)へ向かうなら
途中で いくつかレトロビルがあるな、と気付き

せっかくだから レトロビルも見ていこうと
一番近い「大阪倶楽部」へ。

ここへは一度 あるイベントで入ったことがあります。
ただし、夜だったもので、内装は見られたものの
外観は暗くて見えず、どんな建物なのか印象が薄い。
先月 レトロビル巡りの際 寄ろうかなと思っていたものの
時間切れで 回れませんでした。

【大阪倶楽部】 1924年竣工
b0205694_2237251.jpg
b0205694_22374692.jpg

前回は入口付近しか見ていないし
中に入っても、
建物の中全部を見られたわけではないので
こうやって見ると
結構 大きな建物だったのだなあ
と しみじみ。

いい感じに古びた
レンガの壁が味わい深いです。
(これは化粧煉瓦で
 本体は鉄筋コンクリートですが)
煉瓦建築大好きな友人が
大喜びしそう。

基本、会員の方しか入れず
3階と4階の部屋・ホールのみ
コンサートなどのイベントに利用できるという
気軽に見学はできない場所なので
次に入れるのはいつの事やら

b0205694_223823.jpg


さて、では 移動しましょう
と 大阪倶楽部の前を東に進むと
b0205694_225254.jpg
あれ?こんな所に
鶴屋八幡さんが。
そういえば、大阪のお店でしたっけ?
ひょっとして本店?

前回来たのは夜だったため
閉店後で気付けなかったのだと思われます。

b0205694_2253658.jpg

支店は あちこちにあるので
どこでもお菓子は買えるのですけれど
せっかくなので一つ、お菓子を買いました。

秋のこの時期のみの
『熟柿羹』 (1個294円 日持ち2カ月)
熟した柿のみずみずしさと
ちょっと変わった食感が楽しい。
[PR]
by my-pavane | 2013-12-19 06:32 | 大阪 | Comments(0)

旧開智学校・旧司祭館

別に建築が専門ではありませんが
美しい近代建築を見るのが 結構好きです。

京都や大阪で レトロビルを回ったりしましたが
こちらにも なかなか素敵な西洋建築があるとのこと。

旧開智学校校舎
旧司祭館
これくらいは見て行きたいなあと思っておりました。

が 時間がもうあまりありません。
(松本城に結構時間をかけ過ぎた)
せめて 外から眺めるだけでも!と
自転車をこいで、お城の北方向へ。

b0205694_22505784.jpg
【旧開智学校】

明治6年(1873)開校の
日本最古の小学校の1つらしい。
京都市内にも
これが小学校?と思うくらい
すてきな建物の学校があるけれど
こちらも本当に美しい建物。
もちろん
今は校舎として使われていませんが
横に 小学校があります。

中に入りたいけれど
私のことだから、
こんな素敵建物に入ろうものなら
絶対時間がかかります。
これから行きたい場所もあるので
涙をのんで あきらめる。

また次回です。

入場料300円
12~2月の月曜休館

b0205694_22511238.jpg
【旧司祭館】

明治22年(1889)
フランスの神父さんによって
建築された洋館。

ガイドブックに
開智学校と一緒に案内されていて
ここも回れるかなあと思っていたら
開智学校の真横に建っていて
探すまでもなく見られました。

すっきりとシンプルな建物
神戸の異人館にありそうなタイプです。
こちらも、時間の都合で
外観だけ眺めて終了。

休館日:旧開智学校に同じ
入場料無料

お引っ越し
[PR]
by my-pavane | 2013-11-16 06:01 | 長野 | Comments(0)

レトロビル、その他

今回のレトロビル巡りで
入ってみたかったけれど
クイズ設置場所では無かった建物。

b0205694_21472433.jpg
【高麗橋 野村ビルディング】
なかなか古そう、と思ったら
昭和2年(1927)の建物らしい。

サンマルクカフェが入っている?

b0205694_21473867.jpg



b0205694_21481067.jpg
【高麗橋ビルディング】
今回のラリー用地図には
『オペラ・ドメ―ヌ高麗橋』の名称で
載っておりましたが
古い本には 『旧大阪教育生命保険』と。
もともと保険会社の建物なのでしょうか。

素敵な洋館で 
前々から気になっていました。
明治45年(1912年)の建築。

b0205694_21481872.jpg


今回 近くを通りかかった時
入口の内側にたたずむ人の姿を見て気付きましたが
どうも、ブライダルに利用されているらしいです。

それでは、ラリーポイントにできないですよね。

【日本基督教団浪花教会】
b0205694_21485250.jpg
b0205694_224851.jpg
b0205694_2242226.jpg

オペラ・ドメーヌのすぐ横に立つ建物ですが
様式はだいぶ違います。

昭和5年(1930年)ヴォーリズによる建築物。

「基督」って どう読むんだろう?
と思っていたら
これで「キリスト」と読むらしいです。

仏教・神道関係の漢字は
わりと見慣れて読めるのですが
なじみのない当て字はわからない…
[PR]
by my-pavane | 2013-11-02 06:01 | 大阪 | Comments(0)

大阪証券取引所・北浜レトロビルディング

b0205694_2136987.jpg
大阪証券取引所。

ここの前は 
それはもう何度も何度も通っておりますが
入ったことはありません。

b0205694_21365693.jpg


今回初めて入りましたが
お茶したり食事したりできるお店が
1階や地階にあるのですね、初めて知りました。

古い部分は 正面玄関の丸い部分と外壁だけで
後ろの部分は新しいようです。

クイズは地階のエスカレーター横に。


b0205694_21371537.jpg
お次は
『人間に連行される小さい宇宙人』
みたいなバランスで
大きなビルの間に挟まれた
北浜レトロビルヂング。

ここでは2・3回お茶しております。

外から見てもかわいい建物ですが
中身も負けず劣らずかわいい造りで
インテリア・食器・茶器にもこだわり
何と言っても
ケーキのサイズが半端なく大きいです。

友人はここで 張り切って
『アフタヌーンティー』
を したそうですが
私、食べきれる自信がありません。



とはいえ ここはスコーンの種類が充実しておりますし
その他の焼き菓子
ティースプーンなどの 茶道具いろいろ
買っていきたいものがあります。


もう、レジに並ぶ時間が無いので
クイズだけ見せていただいて
失礼しました。
[PR]
by my-pavane | 2013-11-01 06:01 | 大阪 | Comments(0)