おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-06-28 08:01
南京町でお買い物
at 2017-06-26 06:41
メリケン波止場とメリケン地蔵尊
at 2017-06-25 06:38
遥かなるルネサンス展:神戸市..
at 2017-06-24 06:41
あん食フレンチトースト:トミーズ
at 2017-06-23 06:16
最新のコメント
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
sarasaさん 応対..
by my-pavane at 08:42
残念なお知らせです。 ..
by sarasa at 00:11
タグ
(418)
(317)
(267)
(179)
(86)
(65)
(60)
(56)
(51)
(48)
(35)
(35)
(33)
(33)
(24)
(23)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

タグ:洋菓子 ( 33 ) タグの人気記事

パティスリー ロント :小布施

松葉屋さんを出て 道なりに東方向へ
このまま まっすぐ進めば
和菓子の【塩屋櫻井】 
パン・洋菓子・和菓子の【小布施岩崎】さんのお店があります。

しかし今年はもう一軒目的が。
【パティスリー ロント】という名前の洋菓子屋さんです。
お店があること自体は知っていたのですが
昨年は 主に「和菓子とパン」が目的でしたので
小布施でわざわざチョコレートやケーキを買わなくても、と
素通りしていました。

しかし1年経ちまして
小布施という アクセス不便なところで
小布施堂や北斎館など 観光客が集まる所からは離れているのに
ちゃんと経営が続いているという事は
とってもおいしいのではなかろうか
と、今回 訪問してみることにしました。
b0205694_9394421.jpg
店頭はこんな感じ。
とっても入りやすいです。

商品は
左手の冷蔵ケースの中に
チョコレート菓子
右手の入口付近に焼き菓子
正面のケースに
生ケーキがずらり並んでいます。

この生ケーキが実においしそうで
混んでいなかったら
イートインコーナーで
お茶していきたいくらいでした。

b0205694_942021.jpg
栗のお菓子があるかなと思ったら
モンブランは完売でしたので

フリアン・ノワという
アーモンドたっぷりのフィナンシェを一つと
蜜漬けのブラムリー(リンゴ)を使った
『ブラムリーショコラ』
シューケットがあるのは珍しいので
これを一つ(30円)買いました。

b0205694_9425822.jpg


b0205694_14122639.jpg
ブラムリー・ショコラ

小布施の「ブラムリーフェア」企画で
作られたらしいお菓子。

ブラムリーという
調理用青リンゴを2週間蜜漬けにして
チョコレートでコーティング。
中のリンゴの蜜漬けがみずみずしく
周りのチョコがすごく美味しいのです。

毎日、1個ずつ大切に食べました。
[PR]
by my-pavane | 2015-10-02 06:28 | 長野 | Comments(0)

西賀茂チーズ:菓樂(からん)

京都市のはじっこの方に
おいしい チーズケーキのお店があると聞いておりましたので
今回は 場所を確認して寄っていくことに。

上賀茂神社から 御園橋を渡りまして
そのまま西へ西へ。
船岡東通という大きな通に出たら北上していきます。
神光院という 大きなお寺を通り過ぎて2つ目の角に
目的のお店はありました。

【パティスリー 菓欒(からん)】
b0205694_1415730.jpg
b0205694_14151338.jpg


お店に入ると 母の日の前ということもあり
ギフト用セットになったお菓子類が並んでおりました。

焼き菓子もありますが
思ったより生のケーキの種類が多い。
ので、どれも美味しそうながら
日持ちを考えると 全部は買えないのが悩ましいところです。

さて
目的の『西賀茂チーズ』というチーズケーキは要冷蔵、
日持ち3日らしいので しっかり保冷バッグ持参でまいりました。

1つから買えるので 3つ買って帰ろう、とショーケースを見ると
下の方に 3つパックになっている物が。
ちょうど良いから これにしよう、とお願いすると
1つ97円のはずなのに、3つで100円。あれ?

よくよく見ると こちら
いわゆる「キズ・こわれもの」商品らしく
形がきれいじゃない、というだけの理由でお安いのでした。
これを【菓欒】さんでは『復興支援チーズ』と名付けて
3個で100円にした上、
そのお金を そのまま復興支援の寄付金にしているとの事。
b0205694_14154267.jpg

持ち帰って、よく見てみても
どこが「形が崩れている」のか わかりません。
そして、味は 問題なくおいしい。
ふわっふわの スフレのようなチーズケーキです。
b0205694_14161033.jpg
b0205694_14161944.jpg


1個でそれなり満足できる コクのあるチーズケーキながら
くどくはなく、もうちょっと食べたい・・・となるので
もっと買っても大丈夫だったなあ、と。
次回は もっとたくさん買ってこようと思います。
[PR]
by my-pavane | 2015-06-04 06:14 | 京都 | Comments(4)

SugarToothカフェ

日曜日のお仕事ですが
SugarToothカフェの日曜営業の日と重なっていたので
これ幸いと 本町での仕事終了後 梅田へ戻り
SugarToothカフェへ。

お取り置きをお願いしていませんが ケーキは残っているかしら と
お店に入ってみると
ロールケーキは無くなっておりましたが
食べたかった ヌガーグラッセは大丈夫とのこと。
ナッツやフルーツたっぷりのアイスのお菓子
暑い今日には とっても嬉しい。

b0205694_20181798.jpg

ペロリと食べ終えまして
さて
もう一個くらい入りそうですが

・・・・

前にも こんな事を考えたような気がします。
前回は思いとどまりました
ヌガーグラッセは 本日のみのケーキです。
もう一つのケーキ、オレンジのレアチーズケーキは
明日も共通メニューですが
こちらなら、今日だけのメニュー
しかもアイスですから 残らない方がいいはずですよね?
営業時間も そろそろ終わりですしっ。
b0205694_20245448.jpg
というわけで 2皿目。

注文する時は少々
恥ずかしかったのですが
頼んでしまえば 開き直り 
大変おいしくいただきました。

ちなみに
私のお隣の席のお客さんは
その注文を聞いて
何かがふっきれたように
チーズケーキを追加注文されました。
(ケーキ3種盛り合わせのセットを
 召しあがった後)



まあ考えてみれば
同じお店へ行っても 
私達の2倍のケーキを注文されるような
真の甘党なるSugarToothの店主さんが
これくらいの注文にひるむはずは無いです。
[PR]
by my-pavane | 2015-05-26 06:12 | 大阪 | Comments(0)

ケーキ&お花見計画

京都の北 一乗寺には
ある有名なケーキ屋さんがあります。

以前は「ベック・ルージュ」
現在は【タンドレス】という名前の そのケーキ屋さんは
通うには あまりに不便な地にありながら
その美味しさに、お客が押しかけるらしい。

現在のところ、営業日は一週間のうち「土」「日」「月」のみ
11時半からテイクアウトの販売
イートインは午後1時からというこのお店
4年前に一度 訪問して
ケーキを店内でいただいた事がありますが
その時も イートイン可能(1時)の時点で ケーキがほとんど売れ切れ
2種類しか食べられないという状態に。
選択の余地なく それをいただきましたが
これはこれで 大変美味でした。

どれを食べても おいしいのでしょうけれど
やはり次回は 自分で選んだケーキを食べたい、と思っておりまして
今回、お花見ついでに寄れたらいいね、と 友人と訪問計画を練りました。
(正確には「タンドレスついでにお花見」計画)


ケーキの品ぞろえについては
営業日の2日前くらいにHPでご案内が出ます。
それが発表されたら、電話して 
「食べたいケーキのお取り置き」をお願いしよう、と思っていたら
電話でのお取り置きは受け付けていないと。

つまり、テイクアウトだろうがイートインだろうが
食べたいケーキは 当日お店で直接頼むしかないわけです。

すると
まずは テイクアウトが始まる11時半前にお店へ到着
ケーキを確保できたら、周辺でお花見をして
イートイン時間に 再びお店へ。
ケーキを食べて まだ時間があれば 適当にお散歩して帰る、と。


ところで 一乗寺周辺で、桜のお花見ができる所って、あまり聞きません。
詩仙堂とか あの辺りの寺社仏閣は
どちらかというと秋向き(紅葉が美しい庭園が多い)。

それでも『お花見』だし!と 探してみればあるもので
『圓光寺の庭園』の枝垂れ桜は綺麗だとか
『狸谷不動尊の駐車場』に いい桜があるとか
なんとか花見できそうです。
だいたい そこまで四条河原町から歩いていくのですから
道中、桜の木を一本も見かけないなんてありえませんしね

というわけで

四条河原町集合 → 一乗寺まで 花見しつつ移動
タンドレスさんでケーキ確保
野仏庵で 狛犬ならぬ狛羊を見る
圓光寺・狸谷不動尊などでお花見
タンドレスさんに戻って、お茶
再び歩いて、四条河原町へ戻る

という計画が決定いたしました。


こんな計画に付き合ってくれる友人がいるという事が
何ともありがたいです。
[PR]
by my-pavane | 2015-04-27 06:08 | お散歩計画 | Comments(0)

今年のシュトーレン:パティスリーS

高辻通りを 大宮通りから東へひた進みます。

目的は【パティスリーS】
京都のおいしい洋菓子屋さんとして
よく聞く名前なのですが

以前、このお店を訪問しようとして
祇園方面から 歩いていったら
見つけられないうちに大宮通りに到達してしまった
という体験をいたしました。

高辻通りにあることは間違いなく
東の端から 歩いていったというのに
何故 たどり着けなかったのかいまだに謎です。

今回、定休日でないことは確認済み、
今度こそ ちゃんとお店を訪問したい。

すると 今度は お店を見つけられました。
b0205694_21223726.jpg
【パティスリー.S】

手前には
お店の名前を書いたボードもありますし
壁には
『patisserie.S』の看板

開放的な入口ではありませんが
見落とすほどに地味ではありません。

でも
見つけられなかった理由は
わかりました。

ここ、マンションらしき建物の
1階部分にありまして
入口が 通りに対して
斜め向き(南西角)なのですね。

b0205694_21263212.jpg

東側からでは見えない角度にお店があるもので
見落としたものと思われます。
ふりかえれば良かったのでしょうが
前回ここを訪問しようとしたのは夏の炎天下
暑さでもうろうとして、ふり返る余裕が無かった。

めでたくお店に到着できまして
さあ、何を食べようかな。

スコーンもありましたし ケーキもおいしそうでしたが
この後 他に寄りたい場所もあるので
今回は お持ち帰りにしよう、と 目線を上げた時
あ。シュトーレンがある。

今年、まだシュトーレンは購入しておらず
まだ買っていないお店でシュトーレンを買うなら 
【ル・プチメック】か【リベルテ】かなあと思っていたのですが
このタイミングで出合ったのも何かの縁、
今年は『パティスリーS』さんのにしよう。

というわけで
パティスリーSさんのシュトーレン。
b0205694_21375758.jpg

1本 1850円(税込1998円)でした。

白い砂糖衣を乗り越えて
レーズンらしきドライフルーツがボコボコ浮き上がり
見るからにおいしそうです。

お日持ちは1カ月らしいので
今回はすぐ食べず、しばらく寝かせておく予定。
[PR]
by my-pavane | 2014-12-08 06:06 | 京都 | Comments(0)

玩具箱のようなケーキ屋さん:レ・グーテ

靭公園のバラは まだまだでした。

あの おいしいパン屋さん
ブランジュリ・タケウチが営業されていれば
パンを買って来て、公園でピクニック
というお楽しみもあるのですが
残念ながら移転されてしまいましたしね・・・・

公園を後に、 いつもなら パン屋さんがあった
公園の南側へ回って本社の方向へ向かうのですが
こうなったら 新しい方向を探検してみようと
北側へ抜けて、四ツ橋筋の方へ戻っていきます。

b0205694_2144780.jpg

わりと地味なビルが並ぶ通りの先に
いきなりカラフルな看板が。

しかも、その向こう側に
『クリスマスツリー』
が見えるような気がするのですが。
(現在 10月上旬です)

前を通り過ぎて
ふり返って確認すると

看板に負けずおとらず
カラフルな植え木鉢が行列を成し
(その先頭がクリスマスツリー)
店の中をうかがうと
中もなんだか ポップな色彩が
あふれている様子。

b0205694_2147577.jpg


そういえば
靭公園の周辺に、洋菓子屋さんがある
という情報を前に見た気がします。
これかな?このお店がそうであれば
カラフルなメレンゲを作っているはずですが。
(メレンゲの写真のインパクトが強くて覚えている)

お店の名前は【レ・グーテ】。

店内に足を踏み入れると
入ってすぐ右手に クッキーなどの焼き菓子
左手にはややしっとりタイプの焼き菓子とチョコレート
正面のカウンターに ケーキが並んでいます。
そして
カウンターの上に、メレンゲ。

やっぱり、ここかあ。

6色のメレンゲは1個60円。
10個入りで買うと少しお安くなるようですが
1個ずつ試せたらよいので
1種類ずつ、6個お買い上げ。

秋らしいお菓子もいただこうと 
栗のお菓子のうち 「マロニエ」という
ラム酒漬けの栗が入った焼き菓子と
b0205694_2233676.jpg
カラフルなかわいらしさに惹かれて
「クレヨン」という
本当にクレヨンそっくりのチョコレートを。

バラバラにいろいろ買ったお菓子たち。
クレヨン(チョコレート)は 
キャンディーのように可愛らしく
ラッピングしてくださっていました。
b0205694_2264615.jpg

b0205694_2281357.jpg


確か12色くらいあったと思いますが

今回は5色
ピスタチオ/緑
チョコミント/水色
マンゴー/黄色
フランボワーズ/赤
ロゼ(ローズ)/ピンク

お会計を待つ間
試食で他の種類も試食させてくださり
選ばなかった
パッションフルーツ(オレンジ)が
結構おいしくて、追加しようか迷いました。


マロニエは 栗の形。
b0205694_8154279.jpg
b0205694_816542.jpg

包を開いたとたん、ほわわ~んとラム酒の香りが立ちのぼります。
1個で満足できる、栗のケーキ。

メレンゲ6種。
[PR]
by my-pavane | 2014-10-11 06:36 | 大阪 | Comments(0)

ポッシェ ドゥ レーヴ(ケーキ屋さん)

仕事のお客様に、ご実家が芦屋という方がいらっしゃいまして
ここに ジェラート屋さんができてました、とか
いろいろ 芦屋の情報をくださるのですが

アンリ・シャルパンティエ芦屋本店の すぐ横に
ケーキ屋さんができていまして
すごいお客さんでしたよー!
と 教えていただいたのが昨年のこと。

お店の名前は覚えていないそうですが
アンリ・シャルパンティエのすぐ近く、という事ですから
行けばすぐわかるでしょうと 行ってみました。

阪神芦屋駅のすぐ近くのはずですが
・・・アンリ・シャルパンティエはどこでしょう?

ケーキ屋さんらしいお店はここくらい。
【Poche Du Reve】とあります。
b0205694_6544365.jpg

中に入ると ショーケースの中に きれいなケーキが並んでいます。
価格はほとんどが500円弱、といったところ。

『シェフお薦め』らしい
ラムレザンがおいしそうだったので
こちらを一つ、いただくことにしました。

あまり長時間の持ち歩きは避けていただきたいそうで
2時間くらいかかりますと伝えますと
保冷剤をたっぷり入れてくださいました。
保冷バッグを持参していましたので
念のため、そちらへ箱を入れておきます。

ラムレザン 490円
b0205694_742655.jpg

ホワイトチョコレートのムースに アールグレイのクリーム
そしてラムレーズンが入っているとのことで
こんな味かな、と想像しやすかったのですが

食べてみると 想像したのと違いました。
どの材料も主張し過ぎず、上品にまとまっている感じ。
ムースが形を保てるぎりぎりの柔らかさで
下のタルト生地と合わせると とっても美味しい。

きりりと冷やしていただくのが最高かと思われます。

ちょっと 京都のタンドレスを思い出しました。
[PR]
by my-pavane | 2014-08-04 06:43 | 神戸 | Comments(0)

クロック ミル:ビゴの店本店

用事が終わったお昼過ぎ。

最初の目的地は、ビゴの店。

現在地から一番近いという事もあるし
何より お昼ごはんがまだですから
まずは食べる物を確保せねば。

b0205694_2324562.jpg
阪急芦屋川駅から東、
芦屋川を越えて
本通りを南下していきます。

業平橋につながる広い道
この国道2号線沿いにあった、
という事は覚えていましたが
あまりに久しぶりなのと暑いのとで
道のどちら側にあったかは忘れていました。

合っていてよかった。

さて、今回
ビゴの店で買おうと決めていたのは
『クロック ミル』という
小さなパイ菓子です。
カスタードクリームを挟んだものらしい。

b0205694_23321637.jpg


目的の「クロック ミル」、通常のパンと違い
生ケーキの並ぶカウンターの方に入っていました。
どうやら、要冷蔵の扱いのようです。

せっかくなので パンも何か選ぼうと物色していると
曜日替わりで焼くパンとして
本日(金曜日)はクランベリーのハードが出ていたので
これを一つ。

更に
焼き菓子のコーナーを見ると
『クロカン』と表示されたお菓子が。
つまり「クロッカン」という
ナッツ類をキャラメルで固めたお菓子ですが
形状が大変珍しかったので こちらも購入。

b0205694_23494456.jpg


お会計に並びますと
『持ち歩き時間はどのくらいですか?』

クロック ミルは生菓子扱いなので
保冷剤を付けてくださるようですが
すぐ食べるので 大丈夫です。とお伝えすると
簡単に包んでくださいました。

で 本当に すぐ食べます。
b0205694_23522616.jpg
手のひらに乗る
かわいらしいパイ菓子。
皮はくしゅくしゅパリパリですが
小さいので崩壊する前に食べきれます。
b0205694_23523571.jpg


中のカスタードクリームが量・味ともに良いパランスで
完成度の高い繊細なお菓子だなあと感心。
これで86円って、すごくお得だと思います。
[PR]
by my-pavane | 2014-08-01 06:17 | 神戸 | Comments(0)

ロシアケーキあと2種:村上開新堂

グランディール御池店に入る前
実は もう一か所寄り道しておりました。

b0205694_21524342.jpg村上開新堂さん

前回、5種類あるロシアケーキのうち
3種類を買って食べております
残り2種類は また今度~
と思っていて、それっきり。

平日に 店の前を通れる機会を
逃してはなりませぬ、
というわけで
残りの2種類を食べるため入店。

カウンターの上には
「本日の好事福蘆は売れ切れました」
の札が。


好事福蘆って基本
予約しないと買えないはずですが
やはり、
いくらか余分に作っているのですね。
早い時間に来れば
予約しなくても買えるらしいです。

何はともあれ、ロシアケーキを買いましょう。
今回は この3種類
左から
ゆずジャムサンド・レーズン・ぶどうジャムサンド
(ゆずジャムは前にも食べていますが ぶどうと比較したかったので)
b0205694_2152585.jpg

  

b0205694_21373884.jpg      レーズン



見た目が一番華やかですが
結構素朴な味わい。
レーズンは思ったより軟らかく
ドライチェリーがなんとも懐かしい味です。
   




ぶどうジャムサンド
b0205694_21375275.jpg
b0205694_21375440.jpg 

中にサンドしてあるのが
ぶどうジャムのはずですが
「ぶどう」とは あまりわからないです。
でも、ほどよい甘さとかすかな酸味は
ぶどうを活かしているのかな?
味のバランスがとてもいいクッキー。
[PR]
by my-pavane | 2014-02-26 06:01 | 京都 | Comments(0)

隠れているお店:Exquise

見つけた そもそものきっかけは『道を間違えた』事でした。

この夏は、10種類くらい『竹入り水羊羹』を収集し
食べ比べいたしましたが
その一つが、【先斗町駿河屋】さんのもの。
その名のとおり、本店は先斗町にありますので
先斗町通へ行きました。

木屋町通の一本東側にある この『先斗町』
北の三条通側からは直接入っていけないため
三条通より一本南にある小路へ回ってから入ることになります。

が、この日 暑さで少々ぼ~っとしていた私
三条通の向こう(南)ではなく、
手前(北)で小路に入ってしまいました。
b0205694_2145251.jpg
そこで、見た事のないお店が目に入り
あれ?いつもと眺めが違う?
と 道を間違えた事に気付いたわけですが

ところで、このお店は何だろう?
      ↓
b0205694_21511893.jpg


大きなガラス窓から見える店内
ジャムの瓶らしきものがたくさん見えます。  ジャム屋さん?

近づいて見ると、奥にはガラスのケース
大きなメレンゲみたいな物も見えます。お菓子屋さんかな。

品物は並んででいますが、人がいません。
照明も付いていませんし、お休みなのかなー、と 
その日は入店をあきらめて帰宅いたしました。

が気になる。
あんな隠れるような場所に、ずいぶん可愛らしい雰囲気のお店。
看板がまったくなかったので、名前もわかりません。


b0205694_21462496.jpg
そんなわけで、この秋 再びお店の前へ。

前回行った時は 午前中でしたから
今度は午後に訪問してみました。


やっぱり、誰も人がいません。

照明はついていますし
ケーキらしきものが見えますから
たぶん、営業はされているのですよね?
とりあえず、入ってみましょう。

扉を開けて 足を踏み入れると
♪♪♪♪~♪~♪~~

予想だにしない大きさで
電子音のメロディーが流れ 仰天。


と、奥から女性が一人 出てこられました。
店員さん、この方お一人なのでしょうか。
なるほど、ずっと店頭にいなくても
この音なら お客さんに気付かないという心配は無いです。

ええと、こちらはお菓子のお店ですか?
『そうです。』
窓からたくさんのジャムが見えたので
最初、ジャム屋さんかと思いました。
『ありがとうございます。』

…私も 口数がそんなに多い方ではありませんが
こちらの店員さんは、さらに言葉少なというか
必要最小限に言葉をしぼっている感じです。
真面目に真面目に、必要な事だけ話される。
接客、苦手なのでしょうか。
確かにこのお店は、見つけにくい場所にありますから
お客さんがあまり来られなくて(というか たどり着けなくて)
「接客慣れ」できないかもしれないです。


こちらで買えるお菓子は…
ケースの中にはケーキがありますが
他には何が、と店内を眺めてみますと
マカロンやクッキー…あれ、これは作り物ですよね。
本物と見まがうような お菓子の置き物。
『そちらは 雑貨です』

そのすぐ横には 本物のクッキーが並んでおりますが
食べられるのはどちら?というくらい
ほどよく入り混じっております。

どれが 何の味なのか
先ほどの店員さんに質問しますと
『それはフランス産カカオと 生クリームと…』
『そちらはココナッツと発酵バターと…』
と 大変丁寧に説明してくださいます。
先ほどの会話の言葉の少なさと対照的に
お菓子については 流れるように詳しく話されるところを見ると
この方がお菓子を作っているのかな。


b0205694_22133181.jpg
つい先ほど 和菓子屋さんで
生菓子を買ったところですので

今回は 日持ちする(5日くらいらしい)
クッキーを買うことにしました。

時期的に、ハロウィンの物。
アイシングクッキー
(カボチャの砂糖衣
 下はココアのクッキー)

カボチャのクッキー
(カボチャのケース入り)

常時ありそうな物も、
という事で
ココナッツクッキー

b0205694_9223751.jpg



お店を出たところで 気付いたのですが

『お店の名前』を聞くのを忘れていました。


b0205694_22182293.jpg
買ったお菓子の袋を見ると
【Exquise】
のシールが。

これが お店の名前かな?
[PR]
by my-pavane | 2013-10-16 06:15 | 京都 | Comments(0)