おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-06-28 08:01
南京町でお買い物
at 2017-06-26 06:41
メリケン波止場とメリケン地蔵尊
at 2017-06-25 06:38
遥かなるルネサンス展:神戸市..
at 2017-06-24 06:41
あん食フレンチトースト:トミーズ
at 2017-06-23 06:16
最新のコメント
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
sarasaさん 応対..
by my-pavane at 08:42
残念なお知らせです。 ..
by sarasa at 00:11
タグ
(418)
(317)
(267)
(179)
(86)
(65)
(60)
(56)
(51)
(48)
(35)
(35)
(33)
(33)
(24)
(23)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

「命日」のお散歩計画

6月2日、弓道へ行くにあたって
ついでに どこをお散歩しようかと計画を練ります。

確か平安神宮では 神苑を無料公開している日で、
さらに夜には薪能が催されるはず。

『薪能』には大変心惹かれるのですが
・終了時間が遅いので翌日朝からの仕事に差し支えそう
・時期的に蚊の餌食になる可能性大

・・・平安神宮はやめておこう。
神苑の無料公開は以前一度行って、花菖蒲を見てますし。

しかし そうなると他には・・・

ふと、気づいたのが
6月2日といえば『本能寺の変』
つまり、織田信長の命日です。

2年くらい前、かま餅が名物の【大黒屋 鎌餅本舗】さんへ行った時
お店のすぐ前にある阿弥陀寺に、
織田信長公縁らしい事を示す石碑がありました。
見た所、一般公開している感じではありませんでしたが
命日の日なら、法要と合わせて一般公開している可能性が高いです。
大黒屋さんも、看板商品の鎌餅を買っただけで
「でっち羊羹」は まだ食べていないことですし

というわけで 6月2日は
からくり弓道場(大宮)での弓道終了後
丸太町まで北上してSugarToothさんで腹ごしらえ
そこから ぐっと北東へ移動して
阿弥陀寺(寺町通今出川通上る)拝観と、
大黒屋さんの「でっち羊羹」購入

題しまして「織田信長公 お墓参り」散歩

信長くんに祟られないよう
誠意をもってお墓参りしてきます。

[PR]
# by my-pavane | 2017-06-01 06:46 | お散歩計画 | Comments(0)

浦堂朝市:高槻

地元高槻北部には
摂津峡、という自然豊かな景勝地がありまして
温泉に 芋掘りに 森林浴に と
ちょこちょこ通っております。

自宅から歩いて行くのはさすがに厳しいので
自転車で向かっていたのですが その際
『浦堂』という看板や石碑を見た記憶があり
そういう通称のお寺があるらしいな、と意識していました。

ある時、地元の朝市って無いのかしらと調べていたら
この『浦堂』でも 朝市があるらしい。
日曜日か水曜日の朝8時スタートですか。

で 行ってみることにしました。

8時に着くには そうとう早く出発せねばなりませんが
11時までやっているそうですし
まさか30分で売れ切れという事もないでしょう
と ゆったり出かけていきました。

地図で確認すると かなり大ざっぱながら
服部図書館の前とあるので 何とかなるでしょう。
b0205694_22134456.jpg

途中、
「浦堂朝市」の看板を発見

ほどなく市立図書館の
案内板も見つけました。

b0205694_22134936.jpg


b0205694_22154180.jpgこの案内に従って
道を曲がり進んでいくと

図書館前の野菜直売所に到着。
b0205694_22162016.jpg
時刻は8時15分。
始まって15分しか経っていないはずですが
人がいません。野菜も無い?

無い事はないですが、明らかに品薄状態。
b0205694_22164951.jpg

後で知ったことですが
この浦堂朝市、かなりの人気で
8時スタートの15分前には既に買い物の行列ができるらしく
早い人は30分前から並ばれるらしい。
(残っているのはもともと数があった野菜と思われます。)

売れてしまった野菜は
「トマト 〇〇円」「ピーマン ○○円」と札だけ残っているので
早くにきていれば これが買えたのね、とわかりました。b0205694_22203161.jpg



わりと残っていた
タケノコ。

こちらは買いませんでしたが

ジャガイモ
玉ねぎ
小松菜
モロッコインゲン
まだ残っていたので
お買い上げ。

お会計は
野菜を作っているらしい
おじさまが
そろばんで計算してくれます。


お会計後「野菜」ではない物もあるのに気付き
近づいてみると「ハヤトウリの苗」

b0205694_22262783.jpg

ハヤトウリって 以前近所で
畑にいっぱい植えられていたあれですか。
実から直接ツルが伸びるとは
知りませんでした。
b0205694_22263183.jpg



スタートに出遅れたので品薄状態の朝市でしたが
それでも それなり新鮮な野菜を買い込めて満足。
これだけ買って、合計710円です。
b0205694_22293423.jpg




この日、調理して食べてみると
キャベツも小松菜もインゲンも どれもこれも
やわらかくて 甘みが強くておいしい。
これは並んででも買いますよねえ、と納得です。

頑張って、次回は 開始15分前に行ってみよう と思います。




[PR]
# by my-pavane | 2017-05-31 06:00 | 大阪 | Comments(0)

水火天満宮

大宮通から東方向へ進み、バスの走る堀川通に出ました。

バス停を探すと あるある
・・ありましたけれど
バス停の後ろにたくさん立つ赤いノボリは何でしょう。
b0205694_20454195.jpg

近づいてみると 神社のようです。
前のバス停には【天神公園前】と表示されているので
菅原道真を祀る天神さんという事ですね。

神社の木に埋もれるように立つ石碑には
【水火天満宮】b0205694_20482079.jpg

おや。
この名前、聞き覚えがあります。

確かお花見シーズン
千本釈迦堂の桜を見に行く
という人が
『近くに桜で有名な
 神社があるので
 そこにも寄ってくる』
と言って
挙げていたのが
この神社の名前でした。

今はもちろん
桜など咲いておりませんが
来年のお花見の下見も兼ねて
お参りしてみることに。





b0205694_20512338.jpg
鳥居の向こうの境内

和太鼓が並べられ
氏子さん?らしき方々が
練習の真っ最中です。

邪魔にならないよう
境内の端を移動しつつ
お参りする間
ドコドコドコ・・・
と 大変にぎやか。



道路から一番奥左手に
拝殿を見つけました。
その手前にある木が
どうやら桜のようです。
枝ぶりからすると
枝垂れ桜ですね。


b0205694_20534105.jpg

境内は 
ウナギの寝床の如く
奥へ細長いので
大きく枝を伸ばした桜の木は
小さな境内の空を覆うようです。

目立つ大きな桜は
この一本だけのようですが
花が咲いたら見事だろうな
と思われます。
(もう一本あったらしいですが
 花の季節ではないのでわからず)

小さな神社ですが
境内いっぱいに末社が並び
『出世石』とか
『金龍水』とか
ご利益のありそうな
いろいろもありまして



『金龍水』が名水であればお持ち帰りしたいなと思ったところ
「眼病に効く」と書かれているのみでしたので
飲むのはやめました。

ちなみに 
水火天満宮の後利益は
「水難・火難避け」だそうです。




[PR]
# by my-pavane | 2017-05-30 06:41 | 京都 | Comments(0)

今宮神社御旅所

お買い物を済ませたら 時刻はもう5時を回っておりますので
さすがに今日は 帰りもバスを使おう、と
バス停のある通りを目指して歩き始めました。

行きに来たルートは バスの本数が少なそうなので
バス路線の多そうな もう少し南の通から乗車しよう、と大宮通りを南下
b0205694_20172947.jpg





途中、どこかで見たような
ロゴマークのあるお店の前に。

よくよく看板を見ると

【ダリK】さんです。

知っていましたが
ここでしたか。



さらに進んでいくと

道路沿いに鳥居を発見。
そしてその鳥居に左側に 目立つ赤い店があり
『御旅飯店』とあります。
b0205694_20213258.jpg
『御旅』って 御旅所(おたびしょ)の「御旅」?
(御旅所:神社の神様がお祭の際、社外で鎮座する出張宿泊先)
ということは この鳥居、どこかの神社の御旅所ですか。
気になるので、道を渡って鳥居の前へ。

b0205694_20204358.jpg
右に立っている石碑を確認すると『今宮神社御旅所』とありました。
御旅所ってここだったのですか。
今宮神社があるのは大徳寺より北
ここは大徳寺より南の北大路通から更に下がったところ
ずいぶん離れた場所に 御旅所がありますね。

(もっとも 伏見稲荷大社の御旅所も 神社からかなり離れた場所にあるので
 あちらに比べたら こちらは まだ近いといえるかも。)


今宮神社も しばらくご無沙汰しております。
来年の4月の「やすらい祭」は 行ってみようかなー
と 思いつつバス通り目指して 再び歩き出しました。

[PR]
# by my-pavane | 2017-05-29 06:14 | 京都 | Comments(0)

ハムとコロッケ:かわきた屋

6月生まれの甥っ子に
「お誕生祝いのプレゼントに おいしい物を送りましょう。
 お魚とお肉、どちらがいい?」(去年はお魚 西京漬けを送りました)
と 聞いてみたところ
おにく

というわけで
今年は おいしいハムとソーセージをプレゼントする事にしました。

ハムとソーセージ、といえば

京都市北区にあるデリカテッセン【かわきた屋】さんでしょう。
以前 カフェで出て来たソーセージが
びっくりするくらいおいしくて
そのカフェの人に教えてもらったお店です。

隔週の日曜日が定休なのと 場所が遠いがために
なかなか行けないお店ですが
今日は弓道に来たついでに 足を延ばして「おつかい」です。

武道センターのある聖護院周辺から向かうとしたら
さすがにバスですね(歩ける距離だけれど時間が惜しい)。
どういうルートで行こうかなあ、と考えていたら
弓道の先生が途中まで車に乗せてくださったので
素直に北上する路線のバスで、大変スムーズに到着しました。

堀川通・北山通の交差点を左(西)に折れ
大宮通りを北上すると
b0205694_19452781.jpg


久々の
【かわきた屋】さん。

営業しているはずですが
臨時休業していたらどうしようと
どきどきしました。

周囲のお店は閉まっていて
道を歩く人も少ないのですが
ここだけは
ほとんど途切れることなく
お客さんが来ます。


ハムもソーセージも
種類がいっぱいあるので
どれを送ろうか迷う一方



店頭の窓ガラスにあった
『コロッケ』の貼り紙が気になって
b0205694_19542796.jpg


後で 買って食べよう、と決めました。

ところで
ここのソーセージやハムって地方発送お願いできるのでしょうか。
(無理です)と言われたら
日持ちする品を購入して即宅急便で送るしかないですね、
と思いつつ お店の人にうかがうと
『大丈夫です』

よかった。
あまりスパイシーなタイプは
小さい子は食べられないと思うので
シンプルなタイプのソーセージ2種とハムを選び
発送をお願いいたしました。

それから自分のお土産用に
ハム(シンケンという名前)を100g分ほどと
コロッケ。
b0205694_20021702.jpg



お願いすると
すぐに店頭で揚げ始め
できたて熱々を
手渡してくださいました。

1個100円ですね。

外側はカリっと揚がっていますが
中はふんわりトロっとしていて
かじると衣からはみ出てきます。
使われているお肉のおいしさも
よくわかるコロッケ。



お持ち帰りしたハム
お店の方のおすすめは「厚めに切って焼いて食べる」との事でしたが
今回は 普通の厚さにスライスしていただき
おいしいハード系のパンとチーズに合わせて
サンドイッチにしました。
b0205694_20052237.jpg
ハムだから薄いのに、お肉としてのうま味たっぷりで
パンにもチーズにも負けず、美味です。

甥っ子が喜んでくれますように。


[PR]
# by my-pavane | 2017-05-28 06:41 | 京都 | Comments(0)

弓道体験 47回目(武道センター)

聖護院門跡周辺をうろうろしている内
弓道練習の始まる1時間前に。

まだ30分くらいは お散歩できそうですが
私、武道センターへ一人で来るのは初めてです。
(これまでは先生と一緒に来ていました)
久々の弓道着(特に袴)を着るのに手間取る事も考え、
早めに武道センターへ移動しました。

西側の入り口から敷地に入り
左手(北)の建物の1階にある受付へ。
施設利用の手続き、自分でするのは初めてでしたが
名前・住所・使用時間を(大まかに)記入すればよいとの事で
施設使用料を払ってすぐ終了。

次は着替えですが、更衣室ってどこでしょう。
ちょうど通りがかった弓道着姿の女性の方に
更衣室はどこですか?とうかがうと
『弓道場の方ですよ。ご一緒に行きましょう』
と 案内してくださいました。

本当に弓道場のすぐ手前にあった更衣室。
鏡もあったので後ろ姿も確認しつつ、袴も穿けました。
先生や他のお弟子さん達が集合するまで待つことしばし。
全員が集まったところで 練習開始です。

まずは、巻き藁的で 先生に引き方を確認していただき
『的で引いてよし』の許可を得て 射場へ。
前回(半年前)の武道センター練習では、座射を教えていただいたので
今日も そのおさらいかなと思いきや
本日は 立射のおさらいでした。

半年ぶりともなると 所作は覚えていても
距離感とか 位置感覚が さっぱりです。
本座(射位手前の控え位置)から射位(弓を引く場所)まで
3歩で入るはずですが
上手に表示されている『本座』の位置に立つと、
射位まで3歩で進むには、かなり大股でないと無理。
遠いなあ、おかしいなあと首をかしげつつ射位に入りましたが
よくよく思い返してみれば
座射と立射では 射位から本座までの距離が違うのでしたね。
(座射より立射の方が 距離が短い)

やっぱり忘れているなあ、と思いつつ4本引き
その後は2本ずつ ゆっくりペースで練習。
先生以外の方からも いろいろアドバイスをいただきました。

一本は いまだかつてない方向に矢を飛ばして(安土より上の壁)
周囲の皆さまから
『すごい音がしたなー』『ものすごい馬鹿力やなー』と 突っ込まれ

甲矢を番えて 乙矢を左手にまわそうとした所で
矢取(的の矢を回収する)のため待つように、との指示を受け
確か、拳は腰に戻して待つのでしたっけ、と
そのまま右手を腰に戻したら
横で見ていた方から『乙矢の持ち方が変』と注意されました。

『右手に乙矢を取る時は、もっと端を持つように』
あ、はい。
これは乙矢を左手に取る前の状態だったので
この持ち方になっちゃったのです。

『なんや、それなら 逆羽に打ち込んで右手に取るところまで
 所作を進めてしまって待てばええやんか』
なるほど。
危険の無い状態だったら 動きを止めず、
キリのよいところまで所作を進めてよかったのですか。

そんなこんなで合計10本ほど引き 練習終了。
ものすごい大外れが一本ありましたが
方向的には 以前より的に向かえている感じでした。

次回 この土曜日の練習に参加できるのは2ヶ月後かなあ。




[PR]
# by my-pavane | 2017-05-27 06:31 | 京都 | Comments(0)

元祖八ツ橋西尾為忠商店 本店

弓道場のある京都武道センターは
平安神宮の東側にあります。

そして
丸太町通りを挟んで向こう側(北)には聖護院。
b0205694_08323604.jpg


弓道の練習が始まるまで、まだ時間に余裕があったので
聖護院門跡周辺をぶらぶら お散歩。

この聖護院の近くには
今宮神社のあぶり餅屋さんのごとく
聖護院八ツ橋・本家西尾八ツ橋の本店が向かい合っております。

どちらでも八ツ橋を買って食べたことはありますが
この近くにもう一軒、別の八ツ橋屋さんの本店があります。
それが【元祖八ツ橋西尾為忠商店】さん。

せっかくここまで来ているので
本店の店構えだけ確認しておこうかな と
聖護院の前を通り過ぎ、須賀神社を超えたところで左折(北上)
b0205694_08361831.jpg

道の左手に お地蔵さんの祠があり
遠目にも明らかにカラフルだったので
近づいてみたら
フルメイクの化粧地蔵さん。
(光背まで彩色されていた)
b0205694_08362138.jpg


b0205694_08395616.jpg

この化粧地蔵さまの祠を過ぎて
左手に見えてくるのが
【元祖八橋西尾為忠商店】
本店です。

のれんには
『元祖八ツ橋』の文字

いかにも和菓子屋さんの店構えですが
窓から中の様子をうかがうと
お菓子の販売はしていない様子。
どうやらここは製造のみのようです。

「本店」なのにお菓子が買えないとは
なんだか不思議な営業形態。

購入は清水寺参道か
銀閣寺参道のお店で、
という事ですね。





[PR]
# by my-pavane | 2017-05-26 06:06 | 京都 | Comments(0)

ブラウニー ブレッド&ベーグルズ :東大路店

冷泉通りの疎水沿いに東へ進み
この辺で、と熊野橋を渡りました。

熊野橋の名前は たぶん
この北上した先にある熊野神社から来ているのでしょうねー。
もっとも 神社は、この道よりも一本東の東大路通との交差点にあります。
目的地の武道センターは その東大路通りより、更に東側なので
適当なところで 東へ抜ける道を通って東大路へ。

すると通りの向こう側に
小さなパン屋さんみたいなお店が見えました。
屋根のお店の名前の看板を見上げると
【ブラウニーブレッド&ベーグル】
b0205694_16413438.jpg


同じ名前のお店が他にあったなあ
と思うものの
他に支店があるとは
聞いたことがありませんし
こちらは見た所
わりと新しそうな店。

店頭の張り紙には
「人気のベーグル」の順位表。

弓道の後で北区の方へ行く予定なので
そちらのベーグル屋さんへ寄ろうかな
と思っていたのですが
どうしようかな・・・

しばし悩んだ後
せっかく見つけたのですし
後でお腹が空いた時の
おやつにいいかな、と
お店に入ってみました。


中に並ぶのは かなり大ぶりのベーグルいろいろ。
このボリューム感、やはり見たことがあるような
と思いつつ
プレーン(160円)チョコ(240円)チーズ(210円)を選んでレジへ。
b0205694_16554093.jpg

お会計を済ませると
『こちら 集めると食パンと交換できるサービス券です』
・・・・・

このサービス券、見覚えがあります。
あのー、もしかして
北大路通にあるお店の支店ですか?

『あ、もとはそちらにあった店です。
 1年くらい前に こちらへ移転しましたー』

知らなかった。

最後に行ったのが2年前でしたから
ここで寄らなかったら
知らずにこの後、北大路の店へ行って
店が無くなっている事にショックを受けていたはず。
偶然とはいえ お店を見つけられて幸運でした。

食パンのサービス券は かなりたくさん集めないと交換できないので
北大路までそんなに通えないですよねえ、
と思っていましたが
こんなに近い所へお店があるなら集められそうです。



[PR]
# by my-pavane | 2017-05-25 06:16 | 京都 | Comments(0)

水辺のお散歩:木屋町~鴨川~冷泉疎水

私が通っている『からくり弓道場』は
土曜日が武道センターでの練習日となっていますが
基本 土曜日が出勤日である私、なかなか参加できません。
今月 半年ぶりに参加できる事となり 先生に
「次の土曜日は行けます!武道センターでしたよね?」と 連絡したところ
場所は武道センターですが
通常は午前中の練習が この日は午後からとの事。

弓道へ通うついでに、周辺をお散歩している事をご存じの先生は
『祇園で美味しい物を食べてやな、それから来たらどうや』
あー、なるほど。

晴れてはいますが さほど暑くなく、爽やかな初夏のお散歩日和。
新緑の中でお弁当をいただくのもよさそうだなあ と
おにぎり持参で 河原町からお散歩スタート。

b0205694_09282681.jpg





木陰が涼しいので
木屋町通りを北上。
高瀬川のせせらぎが
涼しさを増します。

御池通りを超えた向こうに
高瀬舟。

6年前、前を通りかかった時は
船を新調するために
寄付金を集められていましたが
2013年の秋に
めでたく新調された
3代目高瀬舟です。

 
b0205694_09283298.jpg


二条通りまで来ました。
武道センターへ行くなら
この二条通りから東へ進路を変えないと
次に鴨川を渡れる橋が 丸太町までありません。

じゃあ、鴨川を渡ろうかと思いかけたところで
二条を渡ってすぐの場所に
銅駝高校がある事を思い出しました。

入口の門に にょきっと生えている水道の蛇口は
おいしい地下水がいただける「地下水の蛇口」。
しばらく汲みに行っていないので
久々に 飲みたくなって寄り道する事に。
b0205694_09410037.jpg


二条通りに面している
リッツカールトンホテルの西の道を進み
突き当りを左へ。


b0205694_09503187.jpg
地下水の蛇口、健在です。

地元の方々がペットボトルを手に次々と汲みに来ていました。
b0205694_09510747.jpg


私も汲んで
ついでにその場で一口。

あいかわらず口当たりやわらか
まろやかで美味しい水です。

ここから鴨川の方へ出て
岸を北上しようかなと思ったら
目の前に「飛石」
b0205694_09541374.jpg

ここから渡れば 丸太町通りから武道センターへ行くのに
南へ戻る手間が省けますので
これまた久々に飛石を使って対岸へ移動。
b0205694_09555837.jpg

渡って対岸
冷泉通りへ進み
桜の木が植わる遊歩道を東へ。

夷川発電所の前まで来ました。
b0205694_09591996.jpg

遊歩道は木陰がいっぱいあって 人は少ないので
発電所の東側、見晴らしのいい場所のベンチに腰掛けて
のんびりとお昼ごはん。
b0205694_10000287.jpg




More
[PR]
# by my-pavane | 2017-05-24 06:17 | 京都 | Comments(0)

コロッケ:味のタテハラ

弘法さんの市での買い出しを終え
それでは帰りましょう、と京都駅へ向かいます。

大宮通を北上し、八条通を東に折れたところで
b0205694_22503768.jpg


店頭でコロッケを揚げている
お店を発見。

お肉屋さんでしょうか。
上を見上げると
【味のタテハラ】とあります。

先ほど曲がった
大宮八条の交差点を挟んだ
向こう側には
以前やはりコロッケを買い食いした
【味美亭】さんがありますが
こちらにも
お肉屋さんがあるとは
気付いていませんでした。

弘法さんの帰りらしい人が足を止めて
思わず といった感じで 
お店に並んでいます。
気持ちはわかる。


油はねを防ぐガラスの窓には
『毎月21日は弘法さんサービスデー』の文字。
いろいろな揚げ物が全て20円引きとあります。

b0205694_23042971.jpg
通常1個60円の オーソドックスなコロッケが40円
1個80円のビーフコロッケも60円。安い。
b0205694_23070018.jpg


というわけで
今夜の夕飯の一品に、と お買い上げ。
1つの袋にまとめて入れて
「こっちがビーフ」と袋の外側に鉛筆で書き込んでくださいました。
b0205694_23081241.jpg
ちなみに 味のタテハラさんは阪神ファンであるらしく
店内にわかりやすく いろいろ阪神グッズが見られます。

お持ち帰りしたコロッケ プレーン(左)とビーフ(右)それぞれ3個ずつ
b0205694_23081403.jpg

お肉屋さん独特の少し甘い味付けのコロッケ
プレーンもビーフもそれぞれ美味しかったです。
衣が結構しっかりしたタイプで
冷めても カリカリ、がっしり食べごたえありました。
レンジでチンしたらふにゃふにゃになりそうですが
水分がそんなに多くないのか、全くふやけず。

今度は店頭で揚げたてをほおばりたいなー
と思いました。

[PR]
# by my-pavane | 2017-05-22 06:44 | 京都 | Comments(0)