おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
焼き芋プリン:SugarTo..
at 2017-09-19 06:32
「だし道楽」でふりかけ
at 2017-09-17 06:46
生姜つまみせんべい:宝玉堂 ..
at 2017-09-15 06:46
おいなりさん:祢ざめ家(伏見..
at 2017-09-14 06:22
みたらし団子:桃山餅
at 2017-09-13 06:47
最新のコメント
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
タグ
(423)
(329)
(269)
(183)
(88)
(71)
(67)
(58)
(52)
(48)
(38)
(35)
(35)
(33)
(24)
(23)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

<   2015年 07月 ( 31 )   > この月の画像一覧

高瀬川 :柳桜園

御手洗井の神水を汲みましたので
これでいれる、おいしいお茶の葉が必要です。

玉露が切れていますから
買い足しておかねばね、と 柳桜園さんへ。

柳桜園さんで買うのは いつも抹茶で(缶に詰めてもらえるから)、
たまに煎茶
玉露は昔 『熱湯玉露』という
熱いお湯でいれても大丈夫という玉露を試しただけです。
せっかくだから 今回は 違う種類の茶葉を買ってみようかなあ。

b0205694_13133973.jpg
お店の前に車があるので
先客さんがいらっしゃるな
と思いつつ お店に入ると

車のお客様以外にも
2・3組のお客様。

待っている間に
玉露の並ぶ棚を見てみますと
熱湯玉露と 普通の玉露
・・・と、もう一種類ある?

と お店の方が
『おうかがいしましょうか?』

玉露を買いに来たのですが
この「水出し玉露」とは?

『水で出しやすいように
 茶葉を細かく加工したものです。
 よろしかったら どうぞ』
と 試飲させてくださいました。

うん、おいしいです。
これは、通常通り お湯で入れても大丈夫ですか?

『いえ、水出し用に細かくなっていますから
 お湯で入れると溶けてしまって 駄目です。』
完全に水出し専用らしいです。
夏向けの商品ですね。

b0205694_13215394.jpg


50g入りと100g入りがありましたので
ひと夏で使い切れる量に、と
水出し玉露『高瀬川』
50g入りをお買い上げ。
(1080円)

ところで 
今年は 春先は寒い日が続いたり
急に暑くなったりしましたけれど
お茶の出来ってどうでしょう?
と うかがうと

『大丈夫です、
 例年通りのお茶に仕上がっています。』
との事でした。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-31 06:06 | 京都 | Comments(0)

染め上がり。:手染メ屋

本日の目的は
御手洗井で水汲み
その水を楽しむためのお茶の購入
弓道体験

そしてもう一つ
先月注文した『手染メ屋さんの服』の受け取りです。
3週間待ちになるかもと 言われていましたが 
結局2週間で仕上がりまして  本日、受け取りに参りました。
b0205694_1959446.jpg
梅雨明けも近いのか、
30度超えの日が続く中
さすがに冷房を入れられたようで
下の入口には こんな札が。
b0205694_2022199.jpg

もっとも お店に入ってみると 空調、ほとんど効いていなくて
店員さんから
『エアコンの真下に行ってお待ち下さい!そこしか涼しくないですから!』
と 言われました。

エアコンの下に行って 扇風機の風を受けても
エアコンの存在感はあまり無いという状態ですので
これでエアコンが無かったら どんな状態なのだろうと怖いです。

染め上がった製品
注文の葡萄色(えびぞめいろ)です。↓
b0205694_2052914.jpg


染め上がりの品を受け取り
お洗濯についての注意をいただきました。

天然草木染め故 退色はどうしても防げないので
長持ちさせるコツとして
・純粋な石鹸洗剤か エマールなどの中性洗剤で洗うこと
・日光が天敵なので 陰干しすること

それでも 色が薄くなったら
無料で染め直しいたします、との事でした。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-30 06:02 | 京都 | Comments(0)

御手洗井 開放初日

烏丸通、 四条を上がってすぐにある【御手洗井】。
祇園祭の宵宵山15日から10日間だけ開放されるこの井戸
昨年 初めて行ってみまして
その水の美味しさに
ペットボトルを忘れたことを大変後悔したものです。

で、今年こそ と。

弓道の予約を 正に 井戸の開放される初日
7月15日に取りましたので
早めに出て、体験前に汲みに行くことにしました。

ちなみに初日は 『井戸開きの儀式』が行われるそうでして
それを見てみたいなあと思っていたのですが
これが早朝7時くらいからと知り断念いたしました。
(行けないことは無いですが
 それから 弓道体験を予約した夕方まで時間をつぶすのが大変)

初日ですし
宵宵山で 鉾や山も立てられていますから
人が大勢来ているかも、と心配つつ行ってみると
b0205694_19374210.jpg
誰もいません。

人気の鉾が立ち並ぶ
烏丸通りにあるにも関わらず
やはり、知名度が低いので
通りかかる人は多くても
皆 気にすることなく通過。

むしろ
私が写真を撮ったりしているので
『何事?』と初めて興味を持って
様子をうかがう人が数人いる
という状態です。

鉾関係の社
と思われているのかもしれないですね。
祇園祭に関連しているので
それも間違いではないのですが。
b0205694_19414694.jpgおかげで
梨木神社の染井のように
水汲みの順番を待つことなく
ゆっくり水汲みできました。
b0205694_194261.jpg


お持ち帰りしたお水で
さっそく玉露を入れてみましたが
???
去年、井戸で飲んだ時の印象に比べて
微妙に 硬いというか、雑味があるような。

1年ぶりの井戸開きですので
もしかしたら 出始めの水ゆえ味が違うのかもしれません。
(去年は 最終日に近い、後祭の頃に飲みました)
今年は後祭にも来る予定ですので
その時 もう一回汲んで
味が変わるかどうか、確かめてみたいと思います。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-29 06:30 | 京都 | Comments(0)

フランスパン:ビゴの店

今回は ベッカライ・ビオブロートさんでパンが買えたことですし
ビゴの店のパンは見送りですよね
と 思っておりました。


お店の前を通りかかると
b0205694_13435043.jpg

小麦粉の焼けるいい匂いが。

私、この匂いに弱いのです。

で 敗北しまして
フランスパンを一本お買い上げ。
b0205694_1344137.jpg

この暑い時期に
こんなにたくさんパンを買っちゃって
帰ったら即スライスして冷凍せねばー
と 思いつつ芦屋川を渡りました。

b0205694_13441396.jpg

とはいえ
電車の中で 袋から立ちのぼるパンの良い匂いに 
とっても幸せ。

ビゴさんの愛用小麦粉
[PR]
by my-pavane | 2015-07-28 06:42 | 神戸 | Comments(0)

オステリア・オ・ジラソーレ

ベッカライ・ビオブロートさんでパンを買って
お昼をどうしようかな、と思いました。
横の公園で買ったばかりのパンを食べてもよいのですが

なにしろ、今日は 暑いのです。(梅雨明けは まだなのに)

ふとベッカライ・ビオブロートさんのある通の向こう側に目をやりますと
イタリア国旗のかかった店が一軒。
b0205694_13415025.jpg

道を渡って お店の前へ来てみると
イタリアのお惣菜・パン・お菓子のテイクアウトもできるようです。
イタリアのお菓子って珍しいですから
テイクアウトしていこうかな、とお店の中へ。

すると
お菓子も魅力的ですが
自家製パンも1g1円で計り売りとか
チーズやピザもありまして

どれも、ちょっとずつ食べてみたい。

で 結局
いろいろ ちょっとずつ食べられる
プレートランチをいただく事にしました。

前菜(明石タコとインゲン豆のマリネ・ジャガイモのケーキ(グラタンみたいでした)・サラダ)と
自家製パン
b0205694_1342293.jpg

これに パスタ(2種類から選択)が付いて1300円。
パスタはジェノベーゼ(バジルソース)を注文
どれも 味がしっかりして 素材の良さを出したおいしさでした。
ケーキも食べたいけれど、入るかなあ どうしようかな
と迷っていると
少量の盛り合わせがあるとの事なので
ドルチェ3種盛り(500円 飲み物付き)を追加注文。
b0205694_13421285.jpg

ジェラートと ソフトなケーキと キャラメル系タルト。

お店の中は 大変コンパクトですが
お店の方が よく目を配ってらっしゃって
とても居心地がよかったです。

お客さんには常連さんというか
同業(飲食業)らしき方が多い様子で
「誰が どこそこで独立した」とか そんな話をされていました。

次回、ベッカライ・ビオブロートさんへパンを買いに来た時
休業されていたら ここでドルチェ(おやつ)を買って帰ろうと思います。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-27 06:40 | 神戸 | Comments(0)

久々のベッカライ・ビオブロート

芦屋にあるドイツ系パンのお店『ベッカライ・ビオブロート』さん。

友人に教えてもらって訪問し
その美味しさにファンになったパン屋さんです。

しかし
芦屋へは 年に数回足を運ぶというのに
何故か 私が芦屋へ行く日は
「夏季休暇」だったり「臨時休業」だったりで
パンが買えない(涙)

b0205694_13402857.jpg
今日はどうであろう、と
再々々訪問
ありがたいことに
今日は営業されておられました。

入口横には
「オープンしています」の看板
こういう表示があるという事は
休業が長かったのでしょうか、
私が入る前も後も
ここぞとばかりにお客さんが目白押し。
(次にいつ開くかわからない
 と 思うのかもしれない)

今回はハード2種類と
シナモンロールをお買い上げ。


お会計後に
その他のパンもいろいろ試食させていただいて
これがまた美味しいものだから
次回はあれね、と思うのです。

フォルコンブロート(ハーフ)左上
シナモンロール
ゾンネンブルーメンケルンブロート
b0205694_13404634.jpg


ベーシックなライ麦のパン:フォルコンブロートは
そんなに酸味が強くなく、粉のおいしさがしみじみ来るパン。
薄くスライスしてサンドイッチに使うと絶品です。

全粒粉とたっぷりのひまわりの種のパン:ゾンネンブルーメンケルンブロート
ひまわりの種は表面だけかと思いきや
同じ位の密度で中までぎっしり詰まっていてびっくり。
ナッツ系が好きな私は この香ばしさがたまりません。

ベッカライビオブロートさんのパンは全部全粒粉使用なので
シナモンロールも全粒粉。
じんわり粉の風味と旨みが楽しめるおやつパンで
絶対、オーブントースターで温めていただくべき。
おいしさが違います。

次に訪問する時、営業されておりますように。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-26 06:39 | 神戸 | Comments(0)

水くみ2度目:白水皇白砂の井戸

半年ぶりくらいの芦屋。
7月上旬 まだ梅雨明け宣言は出ておりませんが
どう見ても梅雨明けしているとしか思えません。
b0205694_13262820.jpg
春は桜並木が美しい芦屋川の川べり

現在は勢いよく茂る緑いっぱいで
ご近所の親子連れの皆さまが
川で水遊びされておられます。

水、といえば
前回 芦屋の住宅街を歩き回った時
見つけた『井戸』がありました。
白水皇白砂の井戸

確かに「六甲の水」は
全国的にも商品名として知られていますし
酒どころ『灘』があるくらいですから
神戸方面、名水が出るのでしょうが
まさか こんな普通の住宅街で出るとは
思いもよりませんでしたので
お持ち帰りの準備がなくて
一口味だけ確かめて帰ったものですが


今回はちゃんとペットボトルを持ってまいりました。

山田宝飾店の前の水汲み場。
今日は 誰も並んでおりませんでしたので(暑いから?)
ゆっくり水くみできました。
b0205694_13331657.jpg

b0205694_13342339.jpg

お持ち帰りした水で
お煎茶をいれたり
お抹茶をたてたり

たっぷり堪能。

くせのない柔らかな水です。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-25 06:23 | 神戸 | Comments(0)

コロッケ:うしや精肉店

さて
家まで遠いことですし そろそろ帰りましょうかと
粉浜商店街を再び南下、住吉大社駅の方へ戻ります。


商店街の南端に近いところで
ふと「コロッケ」の文字に 足が止まりました。

お肉屋さんだ。
お肉屋さんのコロッケだ。
b0205694_853890.jpg
京都三条の荒井亭さんとか
天神橋筋商店街の中村屋さんとか
お肉屋さんのコロッケって
独特のおいしさなのですよね。

【やろく】さんの定食で
玉子コロッケを食べたばかりですが
あれは あれ、これは これ。

しかも、店頭に並ぶ種類の札には
『井川とうふ店のおからコロッケ』なるものが。
こだわりの和牛と
インゲン豆・ニンジン
そして井川とうふ店のおから
を使っていると。

どうやら先ほどお豆腐を買った
井川とうふ店さんとのコラボ商品のようです。

しかし、商品名と写真はあれど
肝心のおからコロッケは無い。
品切れですか?
『いや、あります。2・3分で揚げますよ。』


b0205694_855868.jpg
では、
揚げたてのおからコロッケを一つと
(すぐ食べる用)
既に揚がっている普通のコロッケを一つ
お願いします、と注文しますと

お店の若いご主人は
普通のコロッケも
揚げてあるコロッケではなく
生の状態の物を取り出しました。

え、揚げたてをいただけるのでしたら
お土産にもっと買っていきます。
と コロッケを追加注文。

おからコロッケは120円
コロッケは70円。
熱々の包みを受け取って
ホクホクです。


b0205694_861386.jpg
おからコロッケ
割ってみると
人参の赤とインゲンの緑が
カラフル。

牛肉の存在は
そんなに感じませんが
おからがたっぷり入っているので
軽くてあっさりいただけます。

ちなみに 普通のコロッケは
冷めてもおいしいので
翌日のお弁当のおかずになりました。



帰り道
[PR]
by my-pavane | 2015-07-24 06:04 | 大阪 | Comments(0)

徳松:井川とうふ店

目的の和菓子は買えましたが
お財布は更に寂しい事に(小銭しかない)。

本当に銀行が全然見当たらないのだけど
この辺に住んでいらっしゃる方々
どうやって現金を手に入れるのだろう?
と 疑問に思いつつ
住吉大社駅のすぐ横(住吉公園の手前)に交番がありましたので
「この辺りに郵便局はありませんか?」とうかがい
住吉大社の参道入り口手前、阪堺電車の走る通の
右手(南)にありますよ、と教えていただいて
無事 ATMにて現金を補充。

b0205694_20124826.jpg
で 今度は
住吉大社駅の北西側
『粉浜商店街』探検です。

初辰まいりの日には
「はつたつ市」といって
売り出しイベントがあるそうですので
とっても楽しみ。

隣の「粉浜駅」付近まで続く
アーケード付き商店街らしいですが
今回は とりあえず
その真ん中くらいまで歩いてみました。

道幅は狭めですが
お店は全体に元気な感じ

どのくらい安いのかなあ、と
いろいろ見ていたら

荒物屋さんでは 足湯バケツが 
私が買った値段より100円くらい安く売られていて
うん、確かに 安いです。
(だからといって ここからバケツを買って帰ったりはしませんが)

b0205694_841824.jpg
暑い中を歩き回ってきたので
冷ややっこなど食べたいなあ
と 
お豆腐屋さんの前で立ち止まりました。

水槽の中で たぷたぷ泳ぐ豆腐。
パック詰めされた豆腐も
同じく水槽の中にありまして
こちらには
『徳松』という名前が入っています。

パック詰めの豆腐と
むき出しの豆腐は
種類が違うのですか?とうかがうと
材料も種類も違います、との事。

『人気なのは胡麻豆腐と
 くみあげ豆腐と
 この徳松ですね。』

b0205694_842970.jpg

『徳松豆腐は 周りは硬くて 
中身はくみあげ豆腐のように柔らか』
だそうです。

聞いていると、おいしそう。
しかもパック詰めされているから
お持ち帰りしやすいです。

というわけで
徳松豆腐を一丁お買い上げ。

保冷バッグと保冷材
ジップロック持参でよかったです。

ちなみに
徳松豆腐は一丁350円ですが
『はつたつ市やから』
と 320円にまけていただけました。


購入した 徳松豆腐は
さっそく冷ややっこで夕ごはんに。

確かに 豆腐の外側部分は しっかりした食感ですが
中身はとろとろ。
お豆の味もいいなあ。
木綿豆腐としては お高めですが
くみあげ豆腐としたら 普通のお値段だと思いました。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-23 06:11 | 大阪 | Comments(0)

どら焼き:喜久寿

b0205694_20151961.jpg
どら焼きがおいしい
と聞いていた「喜久寿」さん。
地元で人気らしいので
お参りしている間に売れ切れたら困るなあ

【やろく】さんでお昼を食べた後
先に寄っておりました。

しかし売り場では
どら焼きについて
「冷暗所に置き
 早めにお召し上がりください」と。

この暑い中、住吉大社へ行くのですが
ずっと持ち歩かない方がいいですよね?
と お店の方にうかがうと

「よろしかったらお取り置きしておきますよ?」


b0205694_20153239.jpg
で ありがたくお取り置きをお願いし
戻ってまいりました。 →

結局、どら焼きは
たくさん残っていたのですが
安心できたから良いのです。

住吉詣(まいり)という
むらすずめみたいな焼き菓子や
初辰まいりの日だけ限定販売の
「初辰招き餅」
「五所御前」という寒天ものなど
住吉土産らしい和菓子がありましたが
今回は「どら焼き」のみお買い上げ。
1個180円です。
b0205694_20154992.jpg
b0205694_2016068.jpg
包装フィルムを外すと
実につやつやと美しい生地肌。
中のつぶ餡には栗が入っています。
b0205694_2016837.jpg

生地は 見た目の肌理の細かさからのイメージ通りしっとり。
餡は甘過ぎず、やはり「しっとり」しています。
あんこの美味しさを、皮が上手に支えていて
人気になるわけだーと納得のおいしさでした。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-22 06:14 | 大阪 | Comments(0)