おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-12-12 08:01
釈迦堂さんの手作り市:千本釈迦堂
at 2017-12-12 06:03
大根焚き:千本釈迦堂
at 2017-12-08 06:31
焼そばパンその2:ル・プチメ..
at 2017-12-01 06:48
焼そばパンその1:まるき製パン所
at 2017-11-30 06:30
最新のコメント
> yamauchiさん..
by my-pavane at 23:49
ちょっと前の日記にコメン..
by yamauchi at 00:55
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
タグ
(432)
(344)
(272)
(189)
(95)
(82)
(68)
(58)
(54)
(48)
(38)
(36)
(35)
(33)
(24)
(24)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

<   2012年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2012年大晦日

12月に入ってから 用事が山積み状態で
やるべき事を書き出して、ひたすら片端から片づけて
という内に、いつの間にかもう12月31日、大晦日です。

今年最後のお散歩は大阪方面。

週一・月曜日のみ営業のカフェ【SugarTooth】さんが
今年最後の大晦日営業をされるという事なので
大阪方面に行くことだけは決定事項。

さて、他にどこへ行きましょうか。

いろいろ候補をあげて友人と相談した結果
回ってきたのは

谷町九丁目で気になっていたお寺【藤次(とうじ)寺】と
大阪最古の神社【生國魂(いくたま)神社】

難波の【黒門市場】【上海新天地】

「水掛不動尊」と「夫婦善哉」が有名な【法善寺横町】

大阪に住んでいながら『大阪観光』という感じのお散歩ですが
それなり、楽しいものですねえ。


いずれ
鶴橋・桃谷方面
天神橋筋の商店街は
制覇したいと思います。
[PR]
by my-pavane | 2012-12-31 06:02 | 大阪 | Comments(0)

着物でお散歩

『京都きものパスポート』
というものがあります。
京都のいくつかのお店や施設が協賛して
着物を着ていくと 割引や粗品などの特典がある、というもの。

たまたまパスポートを置いている場所を通りかかり
手に取ってみると
美術館や博物館、お寺などの入場料割引が魅力的。
もっとも、よく読んでみると 有効期限があって
今年の分は だいたい12月25日まで。
残念、行きたいところは期限切れー

京都を縦横無尽に歩き回っている私
着物を着て行きたいなあと思いつつも
着物では さすがにいつものペースで歩き回れませんので
京都を着物で歩いたことはありませんが

着物は持っております。
(弘法さんの市で買った2,000円のもの)

ちょうど「着物を着てお出かけしたい」という方がいらしたので
一度はチャレンジしてみましょうか、と
この度 『着物でお散歩』してみました。

出発は阪急烏丸から。
室町通を北上し 三条通で東に入り
麩屋町通の「河道屋」さんで お蕎麦のお昼

寺町通を北上して二条の「柳桜園」さんで
ほうじ茶をを購入
b0205694_10332436.jpg

普段使いの「上柳」と とっておき用「香悦」

寺町通を南へ下り「小松屋」さんにておやつに「八方焼き」を買い

 お散歩終了。

いつものお散歩からしてみれば
『ちょっとそこまで』近所のお買物レベルの距離ですが
着物では このくらいですねえ。

なにしろ 大またで歩けないもので
ちょこまか ちょこまか
足を動かす回数が増えて
なんだか 足の前側、上部の筋肉にきます。

きもの効果
[PR]
by my-pavane | 2012-12-27 06:16 | 京都 | Comments(0)

新蕎麦あります :河道屋

秋に初訪問した【河道屋】さん。

姉小路 麩屋町通東入るにあるこちらのお店は
『蕎麦ほうる』というお菓子のみの取り扱いですが


b0205694_21554814.jpg
そこからすぐ近く
麩屋町通 姉小路下る西には
お蕎麦をいただける【河道屋】さん
がございます。

少し前に お店の前を通って
「新蕎麦」の貼り紙を見かけ
食べに来たいなあ、
と思っておりました。

雪のちらつく寒い本日
いよいよ初訪問です。

門をくぐって最初の建物に
靴を脱いで上がる
お座敷の席がありますが

お店の方が案内してくださったのは
更に奥の建物の
椅子に座っていただける席。

b0205694_222257.jpg


さて、何を注文しましょうか。

私、温かい蕎麦は滅多に食べず
基本的に『ざる蕎麦」を注文しますが
この日は 本当に寒かったので
さすがに冷たい蕎麦は遠慮したいです。

というわけで、「鴨なんば」を注文。

鴨なんば 単品950円
b0205694_2253114.jpg

上品なというか 可愛らしいサイズの器に
鴨・ネギの乗ったお蕎麦。
山椒がきいて、風味がすごく良いです。
鴨も臭味がなく 旨みが濃い感じ。
そして、何といっても蕎麦がおいしい。

温かい蕎麦をおいしいと思ったのは初めてです。
温かい出汁に入っていても ふにゃふにゃしておらず、蕎麦の風味がしっかり。



ご一緒した方の「山かけ」 単品1000円

b0205694_2254022.jpg


こちらも 上品な器でした。
芋が煮えてしまわないよう、そんなに熱々ではなかった様子。
出汁も蕎麦もおいしいとのこと。

b0205694_2215195.jpg
坪庭を眺めつつ
ほっこりと くつろげる良いお店でした。

量がそんなに多くないというか
単品は本当に上品な量なので
今度来た時には 
季節ご飯と香の物が付く
セットを頼みたいと思います。


ちなみに この後ちゃんと 
「お菓子屋さんの河道屋」さんにも寄って
しっかり『蕎麦ほうる』購入。

明日のおやつです。
[PR]
by my-pavane | 2012-12-26 06:01 | 京都 | Comments(0)

シュトーレン:プチフランス

b0205694_22372085.jpg

仕事先のお客様から
クリスマスプレゼントをいただきました。

いただいた紙袋から見えるのは
美しいリボンが結ばれた
鮮やかな赤い箱。


「確か お菓子が大好きでしたよね?
 これ、クリスマスに食べる、 
 シュ、シュ、シュノー
 しゅのーける?何でしたっけ」

シュトーレンですか?

「そう、それ!シュトーレンです!」



わあ、ありがとうございます!
クリスマスの前から 少しずつ切っていただくんですよねー
私、大好きで 
毎年いろんなお店のシュトーレンを食べているのです。

「…あら ではもう今年の分があるのでは…」

大丈夫です
既にどんどん食べていって無くなりつつあり
もう一つ買おうかどうしようかで悩んでいたところですから
本当にうれしいです。

と精一杯感謝の気持ちをお伝えし
ありがたくいただきました、今年3つめのシュトーレン。

b0205694_22463914.jpg



大阪府茨木市で人気の洋菓子店
【プチフランス】さんのもの。


「クリスマスケーキは必ずここ!」
という地元の方も多いらしい。


b0205694_22501929.jpg


b0205694_22544222.jpg

いただいてみた感想。

レーズン・アーモンドがたっぷりで
レモンピールとオレンジピールも入っているようだけど
こちらはそんなに主張しない感じ。
ふんわりスパイスの香りがします。

やはり洋菓子のお店のシュトーレンは
「パン」というより、「お菓子」のおいしさ。

温め過ぎると スパイスの香りが飛んでしまうので
冷たい状態のまま 熱々の紅茶といただくか
ほんのり温める程度でいただくのが良いかも。
[PR]
by my-pavane | 2012-12-24 06:31 | 大阪 | Comments(2)

焼き餅:東寺餅

弘法さんの市へ行くならば
必ず寄って 食べていこうと決めていた
【東寺餅】さんの 焼き餅。

東寺の北東にある『慶賀門』の前の大宮通をそのまま北上すると
左手(西側)にある【東寺餅】さんでは
お店の名前そのものの「東寺餅」(こし餡入りの餅)
本来11月のものながら
人気で通年扱うようになった「亥の子餅」
などが有名です。

この2つは前回いただきましたが
何しろ 他に食べたいものがあっても
「餅」なので 1度にそんなに買えない。(←食べきれない)



b0205694_1011286.jpg

というわけで
未練を残しつつ買わなかった
「よもぎ餅」
お昼ごはんがまだなので
市を回るための燃料に いただきます。

お店の前は 市に来たお客さんで行列。
店頭の左側では
大福を鉄板でこんがり焼いています。
白大福とよもぎ大福の二種類で
どちらもお1つ210円。

白大福の方が売れるのか
残り少なくなっていましたが
今食べたいのはよもぎ餅。


めでたく 念願の
焼きたてよもぎ餅をいただきます。

焼き色のついた餅は香ばしく
気をつけないと 崩れてしまうほどに柔らかく
中の餡子はほかほか。

寒風吹く中 お餅で暖をとりつつ 骨董市見物。
[PR]
by my-pavane | 2012-12-22 06:01 | 京都 | Comments(0)

終い弘法市 :東寺

東寺で毎月21日に開かれる
『弘法さんの市』

これまで2回は行っておりますが
歳の最後となる12月の市
「終い(しまい)弘法」は これが初めて。


やはり他の月よりは いくらかお店が多くなって
にぎわうのだろうなーとは思いましたが

市は2度行っているから
とりあえず、【東寺餅】さんの 焼きもちを食べて
市は見ずに すぐ帰ってもいいかな と
そんなお気軽さで行ってみました。


JR京都駅の南へ出て
油小路通を九条まで南下、九条通を西へ進めば
東寺の南大門前に出られます。
b0205694_925508.jpg


弘法さんの市をなめてました。
人が多すぎて、南大門からは侵入禁止。

交通整理のおまわりさんから
『慶賀門から入ってください』
( ↑ 敷地の東北にある門)
と言われ
結局 また北上して 
東側の慶賀門から入ることに。




b0205694_927309.jpg

慶賀門を入ってすぐの北側は
植木市スペース

クリスマス向けのシクラメンや
お正月向けの千両・万両
葉牡丹などが並びます。
b0205694_9311858.jpg


食べ物屋台も
他の時より変わったお店がありました。
B級グルメで話題になった
地方のお店が屋台に登場。
へぎ焼ソバとか、おいしそうでした。
お昼を過ぎると
「タイムサービス」と称して
100円くらい値下げする屋台も。

b0205694_9333662.jpg
b0205694_9342514.jpg

逆に、古着の着物が少なかったような。
骨董は充実していました。



手づくり市の常連さんも よく見かけたなあ。
「ピカポロンツァ」という太秦にあるスロヴェニア料理のお店も参加していて
蕎麦粉のパンやお菓子を販売していました。


品薄になってきているお昼頃でも お店の人は元気。
『品物かかえて年越しするより お金を持って年越しする方がええからー』
と 叩き売り状態。

量り売りも かなり適当になってきて
生姜糖も 100g350円とか言いながら 200gくらい放り込んでくださいました。


買物するつもりはなかったのだけど
結局 買ってしまった戦利品。
b0205694_937241.jpg


生姜砂糖漬け 350円(100gのはずだけど かなりサービスしていただいた)

すぐき 丸1個500円

百合根5~6個で500円
(お店の人が籠に盛りぎて 何度も転がり落ちていました)

ひしゃく 300円
いつぞや夷川通まで行って探したひしゃく
こんなところで買えるとは。


食堂(じきどう)にて四天王様を拝み
御影堂(みえいどう)もお参りして
帰宅の途へ。

お寺にいたのは一時間くらいかな?
楽しかったー。

録音ではありません
[PR]
by my-pavane | 2012-12-21 06:11 | 京都 | Comments(0)

シュトーレン:はちはち

b0205694_21434039.jpg


12月あたまに受け取って
半月寝かせた
【はちはち】さんのシュトーレン。

そろそろ食べ頃でございます。



ホイルをむいてみると
ポツポツとレーズン。

b0205694_21454921.jpg


カフェメニューのフルーツケーキみたいな
ドライフルーツぎっしりのシュトーレンをイメージしていたけれど
意外と 具はシンプルな感じです。

カットしてみると、やっぱりシンプル。

原材料表示を見てみると
具はレーズン・クルミ・オレンジピールの三つでした。

b0205694_21494632.jpg


b0205694_21571659.jpg


食べてみると
生地の部分は ほどよくシナモンとクローブが効いて
生地のおいしさが際立ちます。

レ・ブレドオルさんの フルーツぎっしりのシュトーレンもおいしいけど
こういうシンプルな美味しさも好きだなあ。


それにしても
この大きなマジパンは食べごたえありました。
[PR]
by my-pavane | 2012-12-20 06:00 | 京都 | Comments(0)

お手製アイスもなか

中村製餡所さんにて購入した
もなかセット。

もちろん、
餡を詰めて食べていたのですが
他の物も詰めてみたくなりまして

そういえば もなかの皮だけ買って
アイスを入れる人もいるって聞いたなあ

この寒い季節に『アイスもなか』もどうかと思いましたが
思い立ったらやってみたいというわけで
アイスを買いにスーパーへ。

アイスの並ぶ冷凍ケースを前に しばし思案。

100円をきるお手頃価格の ラクトアイス
200円以上の本格アイスクリーム

どっちで作ろう?

アイスだけで食べるんじゃなくて
アイスもなかにするのですし
やたら高級アイスを使っても
その方がおいしいとは限らない。
だからと言って、安いアイスで美味しくなかったら
ものすごくがっかりするだろうし。

うーん うーん と悩んで

間違いなく美味しいもので作れば
おいしいものが出来るはず

と ちゃんとしたアイスクリームを買いました。

b0205694_21484040.jpg


では、いざ作成。

まず、アイスを皮に。
b0205694_2149568.jpg
餡と一緒に食べても
美味しいかもしれない。
と思い立って 一部に餡をオン。
b0205694_21491571.jpg
完成。

b0205694_21503692.jpg
おいしいー!
皮のさくさくは
アイスを乗せても変わらず

餡と一緒の部分も
また風味が違って楽しい味に。

b0205694_21504476.jpg

[PR]
by my-pavane | 2012-12-19 06:40 | お家で | Comments(0)

茶洛さん今出川通に移転

西陣は鞍馬口通に
【茶洛(さらく)】さんという
「わらび餅」のお店がありました。

以前は有名旅館『俵屋』さんに 
わらび餅を卸していたという話で
(今は俵屋さん、自店オリジナルで作られているそうです)

b0205694_23375521.jpg

場所が鞍馬口通という、
京都市内で結構北の
土地勘が無いと
ちょっとわかりにくい場所にあった上
お店の前には 
わらび餅を求めて行列ができる
人気だそうで

食べてみたいなと思いつつも
わざわざ行って、並んでも買えなかったら
と思うと、腰が上がらず
ずっと 訪問せずにいたのですが

昨年年末 市のハシゴをした際
たまたまお店の前を通りかかり
さすがに冬だったので行列もなく


めでたく お初の「わらび餅」をいただいたのでした

季節柄、身体を温める
「生姜風味」のわらび餅だったのが面白かった。

そして ごく普通のわらび餅も食べたいなあ
と思って 暑くなる時期を待っていたのですが
あまりの暑さに そこまで出かける気力が起こらず
再び冬、またまた生姜風味わらび餅の季節に。

この秋、相国寺~大徳寺と巡った際
今出川通を歩いていて

こんなところに【茶洛】さんの店が。
b0205694_21334813.jpg

今出川通 大宮西入る、
つまり
ル・プチメックさんのすぐ向かい(南側)

あんまり人気なので
店舗を増やしたのかしらね、と思いつつ
そのまま北上して 鞍馬口通のお店の前にさしかかると 

店の前には「移転しました」の張り紙

・・・・・。

じゃあ、今出川で見かけたお店は
支店ではなくて、移転先のお店だったのですね。

以前より、ちょっと行きやすい場所になってうれしい。
[PR]
by my-pavane | 2012-12-18 06:30 | 京都 | Comments(0)

千枚漬の季節

すっかり寒くなった12月

この時期 京都市内を歩き回っていると
お漬物屋さんの前で見かけるモノ。

b0205694_2133547.jpg


透明なビニール袋に詰まった
大量の白い物、何だかおわかりでしょうか。

聖護院かぶらの皮です。

こちらは千枚漬で有名な大藤さんの店頭ですが
他のお漬物屋さんでも 店頭には
同様に 大量の聖護院かぶらの皮。

千枚漬の季節ならではの風物詩?



家でなら 大根やかぶらの皮は きんぴらにしたりいたしますが
大量に仕込む聖護院かぶら
毎日 毎日この量が出るのでは
とても 「始末」とか言っていられないのでしょうねー
[PR]
by my-pavane | 2012-12-17 06:02 | 京都 | Comments(0)