おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-08-19 08:01
宮津 灯籠流し花火大会
at 2017-08-16 06:42
弓道体験 55回目:武道センター
at 2017-08-12 06:41
弓道体験 54回目
at 2017-08-05 06:42
プリンアラモード:Sugar..
at 2017-08-04 06:00
最新のコメント
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
タグ
(420)
(322)
(269)
(182)
(87)
(66)
(66)
(57)
(52)
(48)
(37)
(35)
(35)
(33)
(24)
(23)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

<   2011年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

ヘルシンキ ベーカリー :西宮ガーデンズ

阪急神戸線 西宮北口駅に
阪急西宮ガーデンズ】というショッピングセンターがあります。

できた当時は、大変な人出だったようですが
そろそろ(11月26日で)3周年となる今なら、
空いているのではなかろうか。(→人混み苦手)

どんな感じのところかなー と興味はあり、
一回くらいは行ってみたいと思っていたところ
「おいしそうだったから 買ってきました」
と、ガーデンズに入っているパン屋さん
【ヘルシンキ・ベーカリー】のクロワッサンをいただきました。
全粒粉を使っているのか、香ばしく パリパリのクロワッサン。

パン屋さんのためなら、他に何がなくても行く。


というわけで、行ってまいりました 『西宮ガーデンズ』。

目的は 
「ガーデンズ」のシンボルでもある 4階の『スカイガーデン』

2階にある 『ヘルシンキ・ベーカリー』(パン屋さん)

阪急西宮北口駅から 直通のデッキがあるため
徒歩3分ほどで【阪急西宮ガーデンズ】に到着。

b0205694_822621.jpg

b0205694_8224424.jpg



4階中央にある スカイガーデン
駐車場のある上の階から見下ろすと、こんな感じ。
b0205694_8252224.jpg

なんばパークスみたいに 「緑生い茂る庭」を想像していたんだけど、
こちらは きちんと整えられた『庭園』。

花壇の花木も 姿かたちよく植えられております。
カリン・ミカン・オリーブなどは 実が実っていました。

b0205694_8265366.jpg
b0205694_827555.jpg
b0205694_8271093.jpg



b0205694_835595.jpg

この日は すごい晴天で
花壇の花は 若干へたり気味。

中央にある噴水は 
小さいお子さんでいっぱい。



さて、もう一つの(というかメインの)目的
【ヘルシンキ・ベーカリー】さん。
b0205694_8372699.jpg

ベーカリーカフェ、ということで 入口から入って左手に
イートインスペースがあります。

今回の目的、『シナモンキューブ』。

キューブ型の シナモンのきいたアイシングがかかったパン。
5種類あって、お一つ 168円。
もちろん全種類買った。
b0205694_841088.jpg

季節もの(今回は栗)・レーズン・オレンジ・クランベリー・カカオ

どれも しっかりシナモンが効いています。
効き過ぎて、栗もカカオも シナモンに負けているくらい、
しっかりとシナモン。

こちらは クランベリー
b0205694_8452477.jpg
b0205694_8453336.jpg


レンジで8秒。
[PR]
by my-pavane | 2011-09-27 11:46 | 神戸 | Comments(0)

梨木神社 萩まつりの後

2011.9.23



梨木神社で 毎年催される『萩まつり』(2011年は9月17~19日)。

去年に続き、お祭の終った後に 訪問です。

「萩まつり」とはいうものの、
実際のところ このお祭の時期は
見頃より ちょっと早め。

日当たりのいいところは いくらか咲いているものの
まだまだ花は少ないです。

b0205694_11595723.jpg

短冊が下った萩の植え込みの間を抜け
染井の名水をいただける手水舎へ。

お水をいただいて、ふと 地面を見ると

b0205694_174865.jpg


…銀杏の実?

境内にイチョウの木なんて あったっけ?
と 見渡して、

見つけました。

手水舎の すみっこに、イチョウの大木。

周囲に いろんな木が植わっているし
イチョウの木自体は
手水舎の屋根の上へ枝を延ばしているので
目立たなかったんだなあ。

b0205694_17503788.jpg
b0205694_17505792.jpg


神社の銀杏、ころころ太って おいしそう。
持って帰りたいところですが

電車の中で臭うかも

と、今回は あきらめました。


今度来る時は ジップロック持参ということで。

さるすべり
[PR]
by my-pavane | 2011-09-26 11:00 | 京都 | Comments(0)

一保堂茶舗 2011年秋

玉露が切れて 買いに行かなくちゃなあ、
とは思っていたものの
ついつい 他の用事を優先して 買い損ねておりました。

今日こそは。
というわけで、一保堂さんです。

梨木神社へ 水をいただきに行きますから
そのお水で、一保堂さんの『雁ヶ音玉露』をいれるのです。

b0205694_6484718.jpg

涼しくなってきて、
お天気もよいこの日は 着物日和。
着物姿のお客様が多かったです。

目的は 玉露なんだけど

抹茶ふるい
(お抹茶のダマをなくすふるい)
焙じ器
(お茶を焙じるフタの無い急須みたいなもの)

無くても何とかなるけれど、
欲しいなあ、という品に
 つい見とれてしまう…


『かりがね玉露』 100g 1680円。
かりがね、とあるように 茎が多く入った玉露で
低温で じっくりいれると、それは甘くて 正に『玉露』。
20分かけた 水出し玉露が 私の好みです。

もちろん、お水は 梨木神社の染井の名水で。

エコ。
[PR]
by my-pavane | 2011-09-25 06:57 | 京都 | Comments(0)

寺町通: 更科 (そば)

2011.9.23

梨木神社へ向かって 寺町通北上中。

そろそろ お腹が空いてきたなあ
どこかでパンを買おうかな と考えていると

あれ?お蕎麦屋さんが開いている。
b0205694_6283667.jpg

蕎麦屋
【更級】さん です。

創業明治45年
という看板がかかり

前々から おいしそうだなー
とは思っていたのですが
(→お蕎麦大好物)

ここ、定休日が金曜日でして

この界隈に来るのが
いつも金曜日な私
一度として 入れたことがなし。

今日は祝日のため 営業のようです。



というわけで 今日のお昼は ここで決まりー

にしん蕎麦や 天ざるにも心惹かれましたが
ここは まず基本、ざる蕎麦 850円。

『更科』という店名にかかわらず、お蕎麦は色が濃く
細いけれど、コシがすごい。
久しぶりのお蕎麦、おいしい~。


『京都の お蕎麦屋さん』、最近ご無沙汰でした。

また お蕎麦屋さん巡りもいいなあ。

京都の お蕎麦屋さん
[PR]
by my-pavane | 2011-09-24 06:00 | 京都 | Comments(0)

高瀬川舟まつり

週2日の休日のうち1日が、平日にある私
金曜日が休みなら
『日祝定休』が多い京都の老舗をめぐることが多いのですが

本日は 祝日(秋分の日)でございます。

となると、いつものように
本田味噌本店さんとか 平日のみ営業のお店は巡れない、と。
さて どうしたものか。

・・・とりあえず、本日のオヤツを確保しましょう。

というわけで、先日行ったばかりの【月餅家】さんで わらび餅購入。
今回は ぬかりなく
「前回わらび餅を入れていただいた箱」と
「小さな密封容器」を持参して行きましたので 箱代は0円。

ところで この【月餅家】さんがあるのは 木屋町通です。
つまり、お店の前は 高瀬川が流れております。

b0205694_20112094.jpg
梨木神社へ向かうつもりで、
そのまま高瀬川沿いに北上していくと
御池を越えたところで、
『高瀬川舟まつり』の案内があちこちに。

「年に1度、
 高瀬舟に上がっていただけます。」

この高瀬川には 
御池を上がったところの川中に
「高瀬舟」(もちろん当時のものではなく
 再現された舟)が置かれています。

『置かれて』というのは
高瀬川の水位が昔よりはるかに下って 
舟が浮かばない状態だからですが
この日だけは、東岸から 
そこへ渡れる板を掛けて
実際に舟の上に上がることができる、と。

b0205694_20131167.jpg


『1年の中でこの日だけ』なんて言われたら、
それは乗ってみようと思いますよね?
で、乗ってみました。

舟の舳先側半分は 俵などが積まれ
年中水に浸かっているため 船底は 腐食した状態。
b0205694_2014716.jpg
お客さん達が乗るスペースだけ、
新しい板を敷き詰めてあります。

舟は動かないけれど
いつもより低い位置から眺める高瀬川
周囲を流れていく水は
澄み渡っていて 気持ち良い♪

小さいお子さんは 
船尾にぴったり張り付いて夢中です。
b0205694_20144478.jpg




More
[PR]
by my-pavane | 2011-09-23 12:06 | 京都 | Comments(0)

パウンドケーキ。

もとはと言えば
8月頭に【カマンベール・ド・ヒキタ】さんで買ってきた
『ガトー勝沼』が きっかけでして
(勝沼ワインで漬け込んだレーズン入りパウンドケーキ)


b0205694_2110734.jpg
← ガトー勝沼  
 一本1050円



b0205694_21103639.jpg

もちろん、おいしかったのだけど

レーズンがゴロゴロしていて
ガツンと洋酒の味が効いている
というケーキを期待していた私に

上品な「ガトー勝沼」は
なんだか ちょっと、物足りなかったのです。


そんなところへ いただいた
『勝沼ワイン漬け 大粒レーズンの瓶詰』

・・・これは、自分で作れという事?


というわけで
自分でレーズンたっぷりのケーキを焼こう
と決意したものの
この夏は、 エアコン使用を控えております。

ましてや、この暑い時期にオーブンなんてとんでもないので
エアコンが不要なくらい涼しくなる日を 心待ちにしておりました。

そして ようやく 『涼しい』と思える本日
待ちに待った パウンドケーキ作り、スタートです。


何度か使用している シリコン製パウンド型は
いつも 何故か焼いている最中に
片側へあふれるように膨らんで焼けるので

今回は 小さいパウンド型をもう一つ用意
生地を分けて 少量ずつ焼きます。

レーズンを これでもかと投入し
型を二つ並べて焼くこと40分。

b0205694_21402155.jpg

出来た!
初めて 型からあふれさせずに焼けた!

b0205694_21404487.jpg


レーズンはどうしても沈むので
上から見てもわかりませんが

b0205694_21405836.jpg


裏から見ると一目瞭然


ぎっしり入っております。
[PR]
by my-pavane | 2011-09-19 21:00 | お家で | Comments(2)

夏の食べおさめ かき氷と甘露竹

中秋の名月を過ぎましても まだまだ蒸し暑い9月半ば。

知人より
「京都の かき氷の名店、【ぎょくえん】さんが 今年いっぱいで閉店」
という情報をいただきまして

じゃあ、まだ暑さが残るこの時期のうち
夏の食べおさめに行こうかな、と思い立ちました。

先斗町の通りの北端、突き当たりにある
【茶寮ぎょくえん】さん。
店内の席は、4人掛けのテーブル3つと小上がり一つ 
という小さな小さなお店ですが 
2時の開店前から 店の前は行列になり
ふわふわに削られた、綿雲のように繊細なかき氷が人気。


かき氷のメニューは
イチゴ・黒蜜・宇治(抹茶)・ミルク・みぞれ がありましたが
ほとんどのお客さんは
「黒みつミルク金時」を注文されます。

確かに黒蜜は かき氷のフレーバーとしては珍しいけど
何故にそればかり?とメニューを確認していたら

黒みつ・いちご・みぞれ 各500円 (宇治は 650円)
黒みつミルク・いちごミルク・ミルク 各550円 (宇治ミルク 700円)
黒みつ金時・いちご金時・みぞれ金時 630円 (宇治金時 780円)
黒みつミルク金時・いちごミルク金時・ミルク金時 各680円 (宇治ミルク金時 830円)

…お得感もあるかな、と納得。
フレーバーとして珍しく、いろいろ入っている割に高くないのですね。

来る人来る人ことごとくが『黒みつミルク金時』を注文しているので、
(そんなに美味しいのかなあ)と惹かれはしましたが
この夏最後の食べ収めなので、食べたい物を選びましょう。

というわけで 宇治金時を注文。

出てきた宇治金時かき氷は
b0205694_23434720.jpg


思っていたより、ずっと大きい。
…のですが、これが噂通りに ほとんど空気のような ふわふわ氷なので
頭がキーンと痛くなることもなく、軽く食べてしまえました。
『金時』は どっしり食べ応えのある大粒の小豆。
満足です。

さて、この夏の食べ収め、もう一つは
【鍵善良房】さんの 『甘露竹』。
青竹に入った、水羊羹で、
4月から9月までの販売ですから 今月が今年最後。

b0205694_23533044.jpg

敬老の日が近かったので
お婆さまに クール便でお届け注文。

喜んでいただけました。
[PR]
by my-pavane | 2011-09-17 14:08 | 京都 | Comments(2)

四条通のつげ櫛屋さん :十三や 二十三や

もう10年以上前に、四条通のお店で
「つげの櫛」を買いました。

長く使い込むと、つげは 綺麗な飴色になるそうですが
私の育てている櫛は まだまだ 飴色に程遠い。
いい色になるまで長くこまめに使おうと
バッグに入れて持ち歩くものの ケースが無いので、
櫛の歯が傷みそうで気になっておりました。

で、購入したお店で 専用のケースを手に入れようと
四条通へ向かったわけですが

四条通にある 老舗の櫛屋さんは、二軒あります。

b0205694_21223371.jpg




阪急河原町駅より西側にあるのが
【十三や】さん。
明治8年(1875年)創業の
つげ櫛専門店です。

「十三」は
『櫛(くし)』にかけて
九(く) 四(し) で 
足して十三、ということ。

サツマイモを
九里(栗)四里(より)旨い十三里
というのと同じなのですか…



b0205694_212336.jpg



四条河原町交差点より東側すぐにあるのが
【二十三や】さん

こちらの「二十三」は
『梳櫛(すきぐし)』を
『唐櫛(とうぐし)』とも呼んだ事から
十(と)九(く)四(し) で
合計二十三

文政5年(1822年)創業


・・・はて
私が十年以上前に購入したのは どっちのお店の方でしたっけ?

実物を持って行って、お店の人に聞けば すぐわかることですが
こういう、同じ品を扱う 同じくらい歴史のありそうなお店
「うちの店の品」でないモノを持ち込まれるのって
気持ちよくないだろうなあ と思うので
あてずっぽうで入って聞くのは はばかられます。

う~ん と 櫛をながめていて 気が付いた。

b0205694_21294572.jpg


櫛に、印が入っています。
山形の下に、「半」の字がはいったような形。

何と読むのかわかりませんが これが それぞれのお店の印なら
店頭の品を見れば、わかるはず。


で、結局『山形に半の字』の印が入っている櫛は
 【二十三や】さんの品だったことが判明いたしました。
「半」の字は 創立者である「半七郎」さんの名前の一文字。
納得。

もっとも、この昔購入した櫛を お店に持ち込んで伺うと
「今は 両歯の櫛ばかりで、もうこの形の櫛は作っていません
 綺麗に使ってくれてはりますねえ」
と 感心されました。


幸い、収まるケースがあったので無事お買い上げ。

櫛の歯の汚れは 糸で(糸楊枝の要領です)掃除していましたが
歯ブラシで掃除したらいいですよ、と教えていただきました。


ちなみに 【十三や】さんの櫛には
山形の下に、「竹」の字 あるいは
「十三や」と店名が入っておりました。
「竹」は ご主人の姓「竹内」の一文字らしい。
[PR]
by my-pavane | 2011-09-16 15:30 | 京都 | Comments(0)

下御霊神社 :京都の地下水

2011.9.2

台風で荒れた天候の下
ケーキを買いに行きました。

チョコレートがっつりタイプのケーキだったので、飲み物はコーヒーだなと。
どうせなら、おいしいお水でいれたいなと。

ケーキを買ったお店(竹屋町通り東洞院角)で、思い立っていれば
迷わず最短距離コースで 梨木神社へ直行したのですが

それを思いついたのが、二条寺町まで来てしまってから。

ここから また、北上…
距離的には問題が無いけれど

大阪にいる時点で
阪急電車が『運転休止するかもしれません宣言』していたもので
水を汲んでいる間に 阪急が止まって大阪に戻れなくなったら
と、思うと 踏ん切りがつかず
間を取って、『下御霊神社で お水をいただく』ことに。


b0205694_22434691.jpg


寺町通二条から北上していくと、
 丸太町近く右手(東)に
 【下御霊神社】  があります。
(しもごりょうじんじゃ)

b0205694_2323592.jpg



「御霊」神社の名前からして
早良親王(さわらのしんのう)様など、
都に怨みを持っている方々をお祀りして
気持ちを収めていただこう
、という神社なわけで

同じ恨みをのんで亡くなられた方を祀ったといっても
頭のよろしかった『菅原道真さんだけ』を祀った『天満宮』のような、
学業的面で、ご利益をいただこうという神社とは違い
いささか 『お気軽にお参りしにくい』ところがありまして

たぶん、他の方にとってもそうなのか
梨木神社の手水場に比べると いつも空いているというか
参拝する人の姿が そんなに多くは見られない神社です。

台風の本日も、境内には私だけ。
b0205694_22442545.jpg



b0205694_2302450.jpg
こちらの境内の手水場でも、
地下水をいただくことができるのです。




考えてみれば 寺町通に沿って北から南へ
梨木神社→下御霊神社→一保堂茶舗(お店の中に自家用井戸をお持ちなのです)
 美味しいお水が汲めるライン。

同じ一本の地下水脈とは限らないのですが
(この下御霊神社と梨木神社の水脈は同じと言われています)
京都市内の足の下には
いいお水が流れているのだなあと実感する時。

私にとっては「水が汲めるから」という理由で
足を踏み入れることができる 唯一の「御霊神社」。
入る以上は、礼儀正しく。

礼をして、お賽銭を入れてご挨拶し
お水を汲んだら素早く退散。

ありがとうございました!
[PR]
by my-pavane | 2011-09-07 08:55 | 京都 | Comments(0)

青い喫茶店 :喫茶ソワレ

2011.9.3

名前も、どんな喫茶店なのかも知ってはいましたが
何しろ入りにくくて。

b0205694_20213677.jpg

位置も今回初めて確認しました。
四条からすぐの場所。

外から眺めても
2階部分は 明らかに青い照明が見え
1階部分も かすかに青く光っております。
そして
入ってみると 本当に青い。

照明は青ですが
壁や柱などは
いい感じに落ち着いた木製で

照明が青くなければ
すごく落ち着く
和やかな雰囲気だと思われます。



これがここのこだわりなのでしょうけれど
なんで『青』なんだろう?

小さな店内で、店員さんの感じはすごくよく
注文したいな、と視線を上げると
すぐ気付いて来てくれます。


ゼリーポンチ、というカラフルなゼリーが有名らしく
他のお客さんのテーブルを眺めていても 確かに綺麗で惹かれたのですが
このカラフルなゼリーが美味しい という話を聞いたことはなく
ゼリーコーヒーが美味しいと聞いたような気がするので、これを注文。

ゼリーコーヒー600円
写真はなしです。
静かな店内の雰囲気を大事にしたかったのと
青い照明の下では、どのみち おいしそうには写らないと思われるため。
コーヒー牛乳の中にコーヒーゼリーを いくつか沈め
ホイップした生クリームをトッピングしたモノを想像してください。
実際、お店で注文したら、想像通りのものが出て来ると思います。


コーヒーゼリーではなく、ゼリーコーヒー。
つまり 『メインはコーヒー』で、
ゼリーはホイップクリームと同じく
オプションなのですね。

氷が入っている、というのは珍しいなー 薄まらないのかな?
と思いましたが

飲んでみて、納得。

注文を受けてから、ちゃんとコーヒーをいれ(つまり熱いのです)
砂糖で甘味をつけて ミルクを入れ
それから氷で冷やして ゼリーとホイップクリームを盛っている
と 思われる。

だから サーブされてすぐ飲むと
そんなに冷たくないし
飲んでいると、かすかに砂糖の粒が残っているのを感じます。

(甘味が足りなかったらどうぞ、と出してくださるのは ガムシロップですが)

味は、昔懐かしい コーヒー牛乳です。



ゼリーものは 他にもいろいろありましたが
ゼリーコーヒーだけだと

ゼリーコーヒー
ゼリーコーヒーポンチ
ゼリーコーヒーフロート

の3種類がありました。

ゼリーコーヒーは上記のとおりですが
ゼリーコーヒーフロートだと、ホイップクリームの代りに
アイスクリームが盛られるらしい。

しまった、ゼリーコーヒーポンチについて聞くのを忘れた…



【喫茶ソワレ】木屋町四条上がってすぐ 西側

2階は?
[PR]
by my-pavane | 2011-09-06 08:06 | 京都 | Comments(0)