おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-05-29 08:01
ブラウニー ブレッド&ベーグ..
at 2017-05-28 06:16
水辺のお散歩:木屋町~鴨川~..
at 2017-05-27 06:17
コロッケ:味のタテハラ
at 2017-05-22 06:44
弘法さん 5月:東寺
at 2017-05-21 06:40
最新のコメント
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
sarasaさん 応対..
by my-pavane at 08:42
残念なお知らせです。 ..
by sarasa at 00:11
タグ
(413)
(310)
(265)
(176)
(85)
(65)
(57)
(55)
(49)
(48)
(35)
(35)
(33)
(33)
(24)
(23)
(21)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

<   2011年 03月 ( 12 )   > この月の画像一覧

竹村玉翠園 : 丸太町通

京都といえば、『お抹茶』のイメージ。

岡崎神社を参拝し、平安神宮の裏(北側)を抜けて御所へ向かおうと
丸太町を西へ歩いていくと
東大路と交差する手前 右手に、お茶の老舗らしき 小さなお店が見えてきます。

b0205694_9212535.jpg


ここが、【竹村玉翠園】さん。

のれんで、中はよく見えませんが
隙間から中をうかがうと、年季の入った茶箱が積まれ
抹茶や玉露を入れているらしいガラスのカウンターの上に
『小さな袋に入った緑の物』が見えます。

お菓子?抹茶飴かな?

いつだったか、あるお茶の老舗のご主人が
飴屋さんから『抹茶飴を作りたい』と相談されて
『飴にした時おいしい』お茶を教えてあげた
という話を聞いたことがあります。

お茶として飲んでおいしくても、飴に使うとおいしくない
ただ高級なお茶の葉を使えばいいというものではない
という話に、へえ~ と感心したものですが

ひょっとして、それと同じ抹茶飴かな?と お店に入ってみると
『抹茶飴』ならぬ 抹茶のラスクでした。

お濃茶ラスク、『洛福』
b0205694_9203121.jpg

【山田製パン所】さんとの共作とのことで
試食もちゃんと置かれています。

パンは好きですが、ラスクはさほど好きではなく
わざわざ買って食べたのは過去せいぜい2回。
うーん、と思いつつ試食をいただいてみました。


あれ?おいしい。
ラスクの周りにかかっている抹茶の衣が、本当においしいのです。
お茶の風味、香りが ほどよく広がり、美味。

というわけで、2袋お買い上げ。

このお店、お客様は 観光客ではなく
常連さんが中心な感じで
私の前後のお客さんも、顔なじみらしい方が次々来店
気さくにご主人と話しながら 注文されていました。

こういう老舗のお茶屋さんって
待っている間に、お茶を出してくださるところが多いですが
ここでも、おいしいお茶をいただきました。

この次は、玉露かお抹茶を買いに寄りたいな♪
[PR]
by my-pavane | 2011-03-31 22:34 | 京都 | Comments(0)

平安神宮参道 神宮道

四条河原町から哲学の道まで歩いて行く時

車の多い道を避けて行きたいものですから

だいたいいつもコースが決まってきます。

           冷泉通 →→鹿ケ谷通を通過して哲学の道南端へ
             ↑   
             ↑ 神宮道を北上
 三条通→→→→→神宮道(平安神宮参道)    
  ↑ 木屋町通を北上
四条河原町

三条通は交通量が多いですが
一般車両が入りにくい場所という事もあるのか
神宮道辺りとなると、ゆったりと歩けます。

そして、遠目にも目立つ 巨大な大鳥居。

b0205694_2045924.jpg


b0205694_20454598.jpg


この参道沿いには
漬物屋さん、和菓子屋さんが並んでいます。
京つけものの【西利】さん
京おかきの【小倉山荘】さんも 大きな店を構えているし
うどん・ちりめん山椒その他いろいろ


中でも【平安殿】さんは
b0205694_20482520.jpg

 毎月第二・四土曜日が『全品2割引の日』でお得。

デパ地下に入っているようなお店でも、本店に行くと、
割れ・欠けのある商品をお買い得価格で販売してくれたりしますが
こういう割引セールは珍しいです。

More
[PR]
by my-pavane | 2011-03-30 20:49 | 京都 | Comments(0)

熊野神社

岡崎神社を参拝した後、少し北に上がって、丸太町通を西へ。

丸太町通と東大路通の交差する辻、北西角に見えるのが【熊野神社】。

緑が少なく交通量の多いこの通で
急にわさっと目に飛び込んでくる緑、ほっとします。

b0205694_2042767.jpg



いつも遠くから目印にしているのは
大きな椋の木。

b0205694_2073328.jpg


この椋の木の下に

【本家八ツ橋・西尾老舗】さんがあります。
b0205694_20162424.jpg

そして、その向かい側に
【聖護院八ツ橋・総本店】があるのですが
b0205694_20192981.jpg


なんとなく、今宮神社の あぶり餅のお店を連想させられる・・・

「熊野」の名前で浮かぶもの
[PR]
by my-pavane | 2011-03-29 12:00 | 京都 | Comments(0)

熊野若王子神社

哲学の道の、南の端っこに
『にゃくおうじはし』という名前の石橋があります。

b0205694_21312741.jpg


以前 お花見や
【大豊神社】(←狛犬ならぬ狛ねずみがいる神社)へ行った時など
この橋の前は何度も通っていましたが、渡るのは今回が初めて。

この橋を渡ってすぐ左にあるのが【熊野若王子 くまのにゃくおうじ】です。

b0205694_2135465.jpg


ここは イザナギ・イザナミ そして 恵比寿様 を祀る神社で
境内の説明によれば
『悪運もナギ倒す』のだそうで。ダジャレ?

私、基本的に神社で 『お願い』はせず ご挨拶だけで済ませる主義です。
神サマを信じていないというわけではなく、
他のたくさんの人の願い事で、神サマも お忙しいであろうから、
自分でなんとかできることは なるべく自分でしよう
と思うと、願い事が思いつかなくなってしまうので・・・。

だから、寺社仏閣へ参拝するのは
あくまで『お散歩』が目的。

ちなみに今回のお散歩のテーマは
丸竹夷押御池・・の、
『京の通唄』の由来を訪ねてみよう
というものでして

その昔、恵比寿さまが祀られた祠があったことから
夷川という名前になった
という、
名前の由来となった【恵比寿さま】が、現在ここに祀られていると聞き
その恵比寿さまのお顔を拝見しようと
いそいそ、やってきたわけです。

観光名所の『哲学の道』とはいえ
この辺りまでやってくる観光客は少なく
おまけに この日は、とんでもなく冷え込み吹雪いておりましたので
境内にいたのは私一人のみ。

さて、目的の恵比寿さまですが
一般にイメージされる エビスビールのキャラクターみたいな
にこやかな笑顔の、福々しい恵比寿様ではなくてですね
なんだか猛々しい、襲いかかってきそうな顔の恵比寿さまでございました。

もともと写真を撮る気は全くありませんでしたが
冗談でも『撮ったら祟られそう』な険しい顔をされておられます。

良く言えば 『精悍な顔立ち』ですね

ちゃんと釣竿と鯛を抱えていらっしゃいますが
キャラクターとしてお飾りに持っているのではなく
実用品の釣竿に、自ら釣り上げたに違いない鯛を持って
こちらに飛びかかってきそうな前のめりの姿勢。

眺めていると なんとなく自分が、
これから捕まえられる魚のような気分になる
(それも釣り上げられるのではなく、ぐわしっとわし掴みにされそう)
ど迫力の恵比寿さま。


ご興味のある方は、是非1度参拝なさってみてください。

はるばる 参拝に来る甲斐はあると思います。

More
[PR]
by my-pavane | 2011-03-28 08:25 | 京都 | Comments(0)

岡崎神社 兎の狛犬(?)

昨年 初詣をご一緒した方から
『岡崎神社には、兎の狛犬らしきものがある』と情報をいただきまして

それでは、兎年の今年 初詣は【岡崎神社】ね、と考えていましたが
1月中は 他に行きたい場所を優先
2月は仕事で休みがほとんど無く
3月も終ろうかという今頃、ようやく参拝してまいりました。

それにしても 
以前、『十二支の狛犬がないものか』と変わり狛犬について調べていた時には
兎の狛犬 無かったのですけれど、何時の間に できたのでしょう?

【岡崎神社】 丸太町通北側
b0205694_8452070.jpg         
b0205694_8455010.jpg



鳥居をくぐってすぐにある縁起の立て札の解説
b0205694_8461387.jpg



どうやら岡崎神社、兎を神様の使いとして扱っているものの
ずっと兎の『像』を祀ったりしているわけではないらしいです。

【子宝を授かる】ご利益がある という手水場の兎
新しいですよね。ぴっかぴか、ツルツルの兎。

b0205694_8502288.jpg

b0205694_850441.jpg



本殿の前には 平成23年に奉納されたばかりらしい兎狛犬


本殿両脇に下っている提灯の兎モチーフは昔からのかも。
b0205694_8511114.jpg

[PR]
by my-pavane | 2011-03-27 08:46 | 京都 | Comments(0)

2011年 お花見下見

近所のソメイヨシノは、蕾が丸々としてきているので
京都の桜はどうかしら、と 『お花見の下見』へ。

この日の天気予報は 【京都南部/降水確率20%】で
まあ、パラパラ程度は降るかと 折り畳み傘持参でお出かけ。

木屋町
着いたとたんに、降りだしました。しかも 雪で、結構激しい。


b0205694_22481853.jpg

高瀬川沿いの桜。蕾がピンクに色付いて 来週には咲きそうです。


京都御苑の梅林・桃林。

梅は散り始め
b0205694_2251316.jpg
b0205694_22514618.jpg
b0205694_225239.jpg


桃は3分咲き
b0205694_225220100.jpg

b0205694_22523587.jpg



旧有栖川宮邸の枝垂桜。
b0205694_22541234.jpg


来週には お花見できそうです。
[PR]
by my-pavane | 2011-03-26 15:30 | 京都 | Comments(0)

とらや : 烏丸一条店

昨年の春、買い損ねた 関東風桜餅。

同じく関東風桜餅を扱う【鼓月】さんでは、
2月中旬よりの販売という事だったので

2月末なら 【とらや】さんも販売しているに違いない、と
今年2月末にデパ地下売り場へ行ってみると、あるある、置いている。

が、前に並んだおばさまに 最後の桜餅を買われてしまい
またしても買い損ねるはめに。


今度こそ、と満を持して3月下旬
デパ地下では、品数が少ないであろうことを考え
行ってまいりました、烏丸一条店。

b0205694_19461469.jpg


お店にはいってみると、ガラスケースの上に出ている桜餅は2つだけでしたが
お店の方に聞いてみると、奥にストックがありますとのこと
めでたく、お買い上げです♪

烏丸一条店から御所を挟んで向こう側(東)には 梨木神社がございます。
ここで しっかりと名水「染井の水」をいただいて

自宅に帰って、お待ちかねのお茶。

染井の水で、柳桜園の薫り高いほうじ茶をいれて
1年越しのお楽しみ、関東風桜餅。

b0205694_19531815.jpg



一見クレープ生地みたいなピンクの皮は、もっちもち。
中のこしあんが 上品な甘さで うっとりです。


満足。
[PR]
by my-pavane | 2011-03-25 15:00 | 京都 | Comments(0)

烏丸五条散歩 : 町屋フレンチと おはぎ

2月いっぱい、ほとんどお休みが無かったので
友人と、おいしいモノを食べに行こう!
と、京都でランチのお約束。

友人の希望
   ↓
フレンチがいい
予算は2,000円くらいで

という事だったので
数年前、一度だけ行ったことのある 【ア・プ・プレ】さんを予約。

確か、烏丸通りにある 地下鉄五条駅から 
ちょっと歩くくらいの立地だったはずですが
記憶にある限りでは、
普通の住宅街の中に紛れていて「見落としそうになった店No.1」なので
出かける前に、地図で位置を何度も確認。

せっかく五条まで行くのなら、
ついでに 近くにある(はずの)【今西軒】さんで、おはぎも買いたい。

おはぎ自体は、高島屋の地下で 詰め合わせパックが販売されたりしますが
店頭で『できたて』を買いたいし、本店も見てみたいのです。

お昼頃には売れきれることが多いと聞きますけれど
この日は幸い、12時前でも 店頭には
「こしあん」が一つ、
「つぶあん」が10個くらい 残っていました。
一番人気なのか、「きなこ」は売れきれの札が置かれたのみ。

小豆のつぶつぶが残る「つぶ餡」、豆の皮がつややかに光っておいしそうでしたが
「こしあん」の上品さも捨てがたい。こしあんは、作るのが大変なのを知っていますし。
最後の一つ、いただきます。
「こしあん一つ、つぶあん二つください!」
と お店の方に注文しましたら
『こしあん、良かったら奥にまだありますけれど?』

売れきれの札が無ければ、奥にストックがあるのですね。
ありがたく こしあん追加させていただきました。


さて、午後のおやつを確保できたことですし
フレンチのランチをいただきましょう!

…住宅街の中なので、住所や番地がわかっていても、的場通にあると知っていても
その道自体に、『的場通』 という表示がありません。

なんとなく見覚えのある道の狭さ、住宅の雰囲気でアタリをつけ
念のため 1度烏丸通に戻って間違いがないことを確認
それでも ぼ~っとしていたら見落としそうな店構え。

この日、【ア・プ・プレ】さんは予約で満席。
よかった、予約を入れておいて。

以前は靴を脱いで上がった町屋風建物
今回は靴のままでどうぞ、と 席に案内されました。
人気が高まっているのか、席も増えているし サーブする人も増えている。

お料理は 大変おいしかったです。
一つ一つの素材の味が鮮やかで
お料理についての、お店の方の説明も とても丁寧。

ケーキや飲み物をつけようか迷ったものの
結局 アミューズと前菜・スープ・メイン+パン で 十分お腹いっぱいになりました。

満足。

振り返ってみれば
[PR]
by my-pavane | 2011-03-13 20:00 | 京都 | Comments(0)

フルーツパーラー キムラ :阪急3番街

ライブ会場へ向かう前、軽くお茶をしましょうと

阪急3番街を ウロウロ。

和風カフェもいいなー どこにしようかなー
と、ふと目にとまったのは
おいしそうな苺や デコポンなど
色鮮やかな果物の存在感がすごいショーウィンドウ。

結構人が並んでいますけれど
フルーツてんこ盛りの姿によろめき
ここにしよう!と決定。

決めてから ここがフルーツパーラー【キムラ】さんであることに気付きました。
ここのショーウィンドウ、カラフルな果物が山盛りで
見ているだけで幸せになります。

おすすめの品を置くテーブルには
苺のシフォンケーキ
ミカンのタルトとフルーツ盛り合わせ
デコポンまるごとを使ったスイーツ
お酢を使ったらしいさっぱりケーキ(限定15個とか書かれていた)
のサンプルが。

さらには 
テイクアウト用ショーウィンドウに並ぶケーキ類も注文できるとあり
ショーウィンドウを見に行ったが最後
もう、目移りしまくりで、どれを頼んだものやら。

行列がさくさく消化されていく中、まだ注文が決められず
席に案内されてから、更に悩んで

私は まるごとデコポンのカップ
友人は ミカンタルトとフルーツの盛り合わせに。

まるごとデコポンカップ 850円
b0205694_21343788.jpg
デコポンの上下をカットして中身をくりぬき
皮を器に、柑橘ゼリーとデコポンの果実
生クリーム・アイス・シャーベット・苺を盛り付けてあります。
もう、フルーツそのものが美味しいので
生クリームもさっぱりといただけます。
季節限定。





b0205694_2135293.jpg


ミカンのタルトとフルーツ盛り合わせ
ミカンのタルト単品もあるようですが
やはり、あれこれ食べたくなるのが人情。
見た目も大事なのです。


b0205694_2135498.jpg
壁にかかっていた時計。
オレンジの輪切りをデザインしているみたい。
カラフルで可愛いんだけど
これ、掛ける向きに気をつけないと、何時かわからなくなるよね?
[PR]
by my-pavane | 2011-03-07 22:36 | 大阪 | Comments(0)

ヨドバシ梅田 

大阪のキタにある【ヨドバシ梅田】へ行ってきました。

前回行った時は、ヨドバシカメラで扱っているPCのソフトと 
7階 スイーツミュージアムにある、モチクリーム目当てでしたが
今回は、友人の趣味にお付き合いです。

アクセサリー作りが趣味の友人が目指すのは
6階にある アクセサリーパーツのお店、【貴和製作所】。
(本店は東京浅草橋らしい)

この手のお店を見たことが無いわけではないけれど
今まで見た中では 一番広く

チャーム・天然石・クリスタルビーズ・木製ビーズ
チェーン・金具や 連結用の部品 などなど
ありとあらゆるパーツがぎっしり。
(なんでも1万種類以上のパーツを取り揃えていらっしゃるとか)

チャームはなかなか凝っていて
「小さいけれど ちゃんと鳩時計の形」とか
不思議の国のアリスの 「忙しい兎」とか
犬だけでも チワワ・ダックスフント・ブルドック・プードル・テリアと種類豊富

以前手作り市で見たような部品もありまして
原価はこのくらいなのかー 
すると、1,000円から2,000円くらい上乗せした価格だったのね
などとわかり、それはそれで興味深かったです。



品物の多さもさるものながら
それを熱心に見つめて 欲しい物を選ぶお客さん達もすごい。

それぞれ、作りたい・得意なアクセサリーの分野がありますから
お店に入ると、それぞれ目的のエリアに直行し、品定めが始まります。

天然石のビーズの前に仁王立ちし 怖いくらい真剣な顔で悩むお姉さん

金属製チャームの前で 自分のお気に入りパーツを さくさく取っていく女の子

嬉々として 皮パーツを眺めるお姉さんと 
その隣で珍しさ半分、楽しそうに眺める外国人男性 のカップル

スワロフスキーのビーズを入手しホクホク顔の彼女と、
『いっぱい いっぱい』と笑顔がこわばっているお兄さんのカップル

ガラスビーズの前で 淡々と品定めをする40~50代のおじ様。
(ご自分で作られるのか、そういう品を扱う同業の方なのか謎。)

3~4人の50代くらいの女性グループ
皆 巨大なビーズの犬とか花とかの飾りを携帯ストラップにぶら下げているので
ビーズアクセサリー作るのが趣味なんだなーと わかる。

全体を見て回るのは、今回始めて来店された方か、
私同様 『作らない人』。
過去1度だけ、暇つぶしに とビーズとパーツを購入しチャレンジしたけれど
ヘアピン1個作って力尽きました。つくづく こういうのは向いてない。



その後、下の階に移動し
ヤマハ・カワイ・ローラント カシオその他
電子楽器フロアで、電子ピアノの弾き比べ。

同じ値段でも、メーカーによってタッチや音色の差がすごくありまして
生ピアノなら ○○だけど、電子ピアノなら××の方が、タッチも音もいい
楽器メーカーも、それぞれの得意分野があるのだなーと実感。
同じ20万円出すなら絶対こちらであろう、と はっきりした違いがあります。

 

異様な光景。
[PR]
by my-pavane | 2011-03-06 16:36 | 大阪 | Comments(0)