おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-07-24 08:01
蛇塚古墳
at 2017-07-24 06:40
コルネ:ベイクハウスキタノ(..
at 2017-07-22 06:10
太秦方面お散歩計画
at 2017-07-20 06:12
四条綾傘~月鉾 :2017年..
at 2017-07-18 06:37
最新のコメント
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
タグ
(420)
(320)
(269)
(180)
(87)
(66)
(62)
(56)
(52)
(48)
(36)
(35)
(35)
(33)
(24)
(23)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

カテゴリ:お散歩計画( 60 )

お散歩計画

ぬか床を手に入れたので
今、いろいろ漬けております。

キュウリや大根もおいしいですが
調べてみると
カボチャやゴボウ
ネギにピーマン ブロッコリーも漬けられるらしい。

とりあえず、カボチャいってみますか。


【最近の更新・更新予定】





【お散歩候補・予定】

7月
祇園祭(1日~)


暁天講座 朝6時より
 知恩院(7月27~31日)
 天龍寺(7月最終土日)
 妙心寺・清水寺(8月頭)
2017年 お散歩記録

[PR]
by my-pavane | 2017-07-24 08:01 | お散歩計画 | Comments(0)

太秦方面お散歩計画

京都の7月は 丸一か月、祇園祭です。
その中で
14日~17日が前祭、翌週の21日~24日が後祭となり
前祭と後祭とではそれぞれ違う山鉾が並びます。
代表的な「長刀鉾・月鉾・函谷鉾」などは 必ず前祭に出るので
祭り見物の人も前祭に集中し
後祭はその分、いくらかゆったり見られてよいものです。

さて 祇園祭は 八坂神社に祀られる神様が
町内へ出張されてご利益をくださるお祭ですが
このお祭の授与品として『厄除けちまき』という物があります。
これは基本、厄除けのお守りですから食べられません。
1年間、家の玄関などに飾って厄除けのお守りとし
翌年返納して また新しい厄除けちまきを頂くわけですが

最近では「食べられる粽」を販売する場所が増えまして
私も今年の宵山で亀屋良長さんの粽を買いました。

この『食べられる粽』のさきがけが、
大黒主(おおくろぬし)山で授与される「ちまき麩」
粽(ちまき)の形をした生麩です。

今年、大黒主山が出るのは後祭ですので
先週行った前祭の宵山では買えませんでした。

それならば今週また行けばいいという話ですが
今週行ける金曜日は午後から大阪方面に用事がありまして
用事が終わるのが早くても4時過ぎ
移動を考えると、ちょうど販売が始まる時間に着けるかどうか。
行って買えればよいのですが 噂によると、なかなかの人気で 
早い人は2時3時から並んで待つらしく
さすがに、そんなに並んでまで買おうとは思わない。
(そもそも用事がある時間帯なので並べない)

しかし、生麩は大好物です。
ちまき麩を作っている【麩太】さんの本店は太秦方面にあり
お店は午前中から夕方まで普通に営業しているようですので
「午前中弓道へ行って、帰りに生麩をお土産に買って帰る」
という事は可能。

というわけで、太秦方面のお散歩が決定いたしました。

せっかく太秦方面へ行くので 時間に余裕があれば
前回行ったパン屋さんを再訪したり
近くの蛇塚古墳も探検してこようかと思います。




[PR]
by my-pavane | 2017-07-20 06:12 | お散歩計画 | Comments(0)

「命日」のお散歩計画

6月2日、弓道へ行くにあたって
ついでに どこをお散歩しようかと計画を練ります。

確か平安神宮では 神苑を無料公開している日で、
さらに夜には薪能が催されるはず。

『薪能』には大変心惹かれるのですが
・終了時間が遅いので翌日朝からの仕事に差し支えそう
・時期的に蚊の餌食になる可能性大

・・・平安神宮はやめておこう。
神苑の無料公開は以前一度行って、花菖蒲を見てますし。

しかし そうなると他には・・・

ふと、気づいたのが
6月2日といえば『本能寺の変』
つまり、織田信長の命日です。

2年くらい前、かま餅が名物の【大黒屋 鎌餅本舗】さんへ行った時
お店のすぐ前にある阿弥陀寺に、
織田信長公縁らしい事を示す石碑がありました。
見た所、一般公開している感じではありませんでしたが
命日の日なら、法要と合わせて一般公開している可能性が高いです。
大黒屋さんも、看板商品の鎌餅を買っただけで
「でっち羊羹」は まだ食べていないことですし

というわけで 6月2日は
からくり弓道場(大宮)での弓道終了後
丸太町まで北上してSugarToothさんで腹ごしらえ
そこから ぐっと北東へ移動して
阿弥陀寺(寺町通今出川通上る)拝観と、
大黒屋さんの「でっち羊羹」購入

題しまして「織田信長公 お墓参り」散歩

信長くんに祟られないよう
誠意をもってお墓参りしてきます。

[PR]
by my-pavane | 2017-06-01 06:46 | お散歩計画 | Comments(0)

歩かないお花見散歩(散歩と言えない)計画

友人と嵐山沿線を歩き回ったお花見の翌日
幼馴染のMちゃんからメール。
「明日、予定ある?お花見行こうよ。」

昨日の疲れが取れておりませんが
幸いMちゃんは「歩くのが苦手」な人です。
よし、全く歩かないコースでお花見しようじゃありませんか。

最初Mちゃんは「二条城へ行きたい」とのたまいましたが
もともと観光客の多い二条城、桜の季節ともなれば
とてもゆったり花見などできそうにありません。
(しかも行くのは日曜日)

桜が綺麗で
移動に歩かずに済んで
人が集まらない穴場

で、思いついたのが【京都府立植物園】です。

確か、植物園の敷地内には 桜の木が結構あったはず。
外からは桜の存在がわかりにくく、
花見のために入場する人は、ここの桜を知っている人だけでしょうし
植物園なので 屋台も無く 騒がしい音楽が鳴り響くことも無く
静かに桜が愛でられそう。

お天気がよければお弁当を持って
お花見がてらピクニックをしたいところですが
前日の雨で 地面は濡れていそうなため
北山通のどこかで ランチを食べるという事に。

阪急京都線沿線に住んでいる私たち
阪急電車で烏丸まで行き
そこから地下鉄で北山駅へ
地上に上がれば 植物園は目の前

北山通のパン屋さんにてランチを済ませ
植物園の桜園だけを見て回り
植物園から出たところで Mちゃんが一言
M「はー 歩いて疲れた~。どこかでお茶にしない?」
??? 歩いたって、どこを?
M「園内を」
・・・えーと、それは歩いた内に入るの?

デパートへ買い物に行って
商品を見るためにフロアを歩き回るのを
「歩いた」とは言わないのでは?と思うのですが
世間一般では それも「歩いた」になるのでしょうか

人によって物差しは違うなあ
と実感した一瞬。




[PR]
by my-pavane | 2017-04-18 06:36 | お散歩計画 | Comments(0)

桂離宮 参観計画

そもそも 桂へ通うきっかけは 【中村軒】さんだったと言ってよいです。

中村軒さんの看板商品といえば、麦代餅と 桂まんじゅうですが
お店でしか食べられない『季節のかき氷』『京風お雑煮』
柚子を使った菓子の柚子を利用した『柚子ジャム』など
「そこへ行かなければ手に入らない」が故 桂へのお散歩を繰り返しておりました。

中村軒さんは 桂川のほとりに建っているのですが
お店の正面向かいは『桂離宮』でして
美しい庭園として有名なこの場所、一度は見学してみたいと思っていたのです。

ただ、普通の寺社仏閣と違って
宮内庁管理の桂離宮は、当日行ってすぐ入れる場所ではありません。
調べてみたら 事前に宮内庁への申し込みが必要と。
以前はハガキで申し込む方法のみだったようですが
今はインターネットで申し込みできるらしい。
宮内庁参観案内のページを開くと、
午前中3回・午後3回の参観定員枠があり
参観可・不可がわかるようになっていまして
3か月前から予約が可能なようです。
とはいえ、最初にそのページを見た時には 
3か月みっしり予約で埋まっていたため予約不可能。

だいたい 3か月も先の予定、きっちり決められませんよねえ、と
その時はあきらめました。
が 昨年の秋、宮内庁管理の御所や離宮の「当日見学受付」が始まった
という情報をいただき、これなら行けるかもと期待。
もっとも、この当日受付は11時受付で 見学は午後からのみ。
わざわざ行って、午後の予約が取れなかったら無駄足です。

やはり難しいかなあ、と 再び宮内庁の参観受付ページを見ると
おや
1か月先の2月に1日だけ、参観の空き枠があります。
仕事がある日ですが、午後から勤務の日ですし
空き枠は朝イチの9時。これならいける。

というわけで インターネットで申し込み
無事予約を受け付けていただけました。

メールで送られてくる『参観許可通知』
b0205694_16275381.jpg
プリントアウトして、参加当日受付に提出する形式です。

季節は冬のまっさかり2月。
紅葉も花も無い季節で、人気の無い時期だからこそ空きがあったのかもしれません。
雪が積もれば風情はあるでしょうが
仕事のある日なので 正直、本気で降られたら困ります。
季節柄、梅の花くらいあるでしょうし
庭園の美しさは 季節を問わずと信じて、行ってまいります。


[PR]
by my-pavane | 2017-02-10 06:06 | お散歩計画 | Comments(0)

雪の金閣お散歩計画

今年の三十三間堂での通し矢(大的大会)は1月15日(日)。

昨年は出張業務が入りまして見に行けなかったため
今年は行けるように、と 
あらかじめ業務が入らないよう予定表を提出し「休日を確保」しました。

しかし、天気予報を見ていると 大寒波が直撃する日程らしく
寒風吹きすさぶ中、弓を引くのは大変だろうなあと心配です。
(今年、道場からは新成人さんが5人、参加するらしい)

そして やってきた当日。
前日から冷え込んではおりましたが
外、吹雪いております。

高槻(大阪の北部)で雪が積もっているということは
当然京都市内も雪が積もっていますよね。
大会を見学するのは午後からの予定ですが
午前中、どうしようかなあと考えて
『雪の積もった金閣寺が見られるかも』と 思いつきました。

今出かければ、11時前には着けそうです。
たとえ観光客が多くて拝観に1時間かかったとしても
12時にお寺を出れば、称号者の部が始まる1時過ぎには
三十三間堂に到着できるでしょう。

というわけで
防寒対策をしっかりと
(雪の金閣を既に見に行った友人の情報によると ブーツは必須アイテムらしいです)
温かい飲み物と 軽食も持って出発。

で 結論から言いますと
「雪の金閣」の人気をなめてはいけない

日曜日、という『皆が行きやすい日程』で雪の金閣を見に行くと 
すさまじい人の行列が出来上がり、あちらでもこちらでも順番待ち。
そこへもってきて この冬最強の大寒波ですから
待っている間も移動する間も絶えず雪が降り続け
金閣に雪が降り積もれば 人にも道路にも雪は降り積もり
ぼんやりしていると 自分が雪ダルマになりそうでした。

結局 金閣寺を脱出し 三十三間堂に移動するまでに
とんでもなく時間をくいまして
本来の目的であった大的大会が全く見られなかった、という
本末転倒な結果となりました。

「休日」の「雪の金閣」見物には 
移動・待ち時間を含め、3時間くらい必要です。

でも まあ一回見たら満足ですので
来年は 三十三間堂一本で行きます。(涙)

[PR]
by my-pavane | 2017-01-19 06:48 | お散歩計画 | Comments(0)

2017年 十日えびすお散歩計画

「えべっさん」と呼ばれる恵比寿さまのお祭『十日戎』
今年は1月10日が平日(火曜日)なので
この日に行くのは無理ですが、宵戎なら月曜だけど祝日です。

さて、今年はどこの神社に行こうかな。

京都はもう行っていますし
メジャーなところと言えば、大阪なら今宮神社のえべっさんですが
商人の町大阪で、商売繁盛の神様のお祭なんて 
殺人的な人混みとなるであろうことは想像がつきます。

私の仕事は「商売」とはちょっと違うので
そこまで熱心に恵比寿さまにお願いする事は無く
ちょっと年頭のご挨拶ができれば くらいのもの

大阪で、他に十日戎のお祭があるところはー と調べてみると
大阪天満宮の中に戎社がある事
そのすぐ近くに「堀川戎神社」という神社がある事がわかりました。

そちらへ行くなら、天神橋筋商店街にも行けますね。
祝日にお休みのお店もありますが
運が良ければ 
浪速昆布さんの昆布の耳や 中村屋さんのコロッケが買えるかも。
そこがダメでも ぷらら天満で食料品が買い出しできるしね、と

「えべっさんお参り&年始の買い出し」お散歩決定。

2日から始まっているクリアランスセールはもう終了間際ですが
一応、そちらもちらっと見てから行こうと
出発は梅田からにして、天神橋筋商店街を6丁目まで歩く事にしました。


「今宮神社のえべっさん」は またいつか。
(平日行ける日が来たら)


[PR]
by my-pavane | 2017-01-10 08:42 | お散歩計画 | Comments(0)

2017年初詣お散歩計画

平成29年の初詣は どこへ行きましょうか、と考えて
京都も人の多い所は避けたいし
もう遠出はしないで地元で済ませようか
と 思っておりました。

地元大阪府高槻市内 早朝のジョギングを兼ねて
八幡大神宮・野見神社・上宮天満宮 はては神福神社まで と
片っ端から 走って参拝するという事も考えたんだけど
(片道7km、往復14kmのコースになります)
1年の計は元旦にありで、年頭からそんなに飛ばしてどうするか
という気もします。

そういえば 2016年は 山科方面をお散歩をした際
御陵(みささぎ)の天智天皇陵らしき場所へお参りしたり
時計の記念碑(天智天皇が日本で最初の時計を作らせたらしいから)を見たり
何故かたまたま「むべ」という果物を食べる機会があり
その果物の命名が天智天皇由来という雑学を知ったり
妙に『天智天皇』に関連する事が多かった。

こうなったら いっそのこと
天智天皇が遷都したという『大津京』方面に行ってみる
というのも ありますね。

調べてみると、大津には
その名も『近江神宮』という 滋賀県らしい名前の神社があり
御祭神は まさに「天智天皇」であられるらしい。

じゃあ、初詣はここに決まり、
歩いて行ける距離で他に何かないかなと思ったら三井寺があります。
三井寺といえば 『三井寺力餅本家』という
和菓子屋さんが近くにあったはずなので
そこで 名物「力餅」をいただいて帰る、と。
完璧。

しかし
京都市内の有名な寺社仏閣ほどには混まないでしょう
と 楽天的に考えていましたら
どうも近江神宮、滋賀県内では大御所的神社らしく
滋賀県内での参拝客数、県内で3位以内だとか。
天智天皇が百人一首の1番目にある事からか
「かるた大会」でも有名な神社であり
そのかるた大会に関連した「ちはやふる」という漫画の人気もあって
参拝客がまた増えているらしい。

ちょっと腰が引けてきましたが
調べてみると、混むのは年越し直後の0時くらいと
午後1時以降らしいとわかりまして
午前中 10時くらいなら大丈夫かなと行ってまいりました。

行きはJR大津京駅から歩いて行き
近江神宮参拝後 三井寺へまっすぐ進み
そこから 京阪電車・浜大津駅近くの『三井寺力餅本家』さんへ
名物のお餅をいただきまして
せっかくここまで来たのだから
琵琶湖を近くで眺めて行きましょうと 大津港へ
そこまで来てしまうと 帰りは 
湖西線の大津京駅より 琵琶湖線の大津駅の方が近くなってしまい
行きとは違う路線で帰途につきました。

大津京駅→近江神宮 1.8km
近江神宮→三井寺 2.4km
三井寺→ 三井寺力餅本家 浜大津駅 1km
大津港→大津駅 1.6km

まあ そこそこのお散歩になりました。

大津駅まで来た時点で いっそ蝉丸神社にも寄ろうかと思ったのですが
お散歩は 
「帰宅してピアノを弾く時間と余力を残す程度にする」
が 基本ルールなので 今回はこの辺にしておこうと。








[PR]
by my-pavane | 2017-01-01 06:40 | お散歩計画 | Comments(0)

大根焚き お散歩計画

京都の冬の風物詩、大根焚き。

知名度が高いのは 千本釈迦堂の大根焚きですが
こちらは何曜日であろうと毎年12月7日・8日
今年は水曜日と木曜日です。
仕事のある日ゆえ行くことができません。

他に大根焚きをしているお寺があったはず、と調べると
【了徳寺】と【三寶寺(三宝寺)】が見つかりました。
了徳寺は 9日10日(今年は金・土)
三宝寺は 第1土曜・日曜(今年は3日・4日)

どちらも仁和寺に近い宇多野が最寄り駅です。

1回で両方行けたらいいのにな、と思うのですが
1週間違いでずれておりますね。

とりあえず、先に大根焚きがあるのは三宝寺。
大根焚きだけではなく ゆずご飯も名物らしいです。
お寺の場所は駅から1.3kmくらい
大根を食べて帰るだけではつまらないので
御室の仁和寺もお参りしましょう。
仁和寺のすぐ前には
お茶ができる『さのわ』さんもあることですし。

今年も残すところ一か月足らず
大根焚きを食べると厄払いできるそうですので
しっかり厄払いしてまいります。

[PR]
by my-pavane | 2016-12-07 06:44 | お散歩計画 | Comments(0)

紅葉見物・お散歩計画

今年の秋は 急に温度が下がり、紅葉が早いと聞きます。

昨年の秋の紅葉は12月に入ってからでもよかった感じでしたが
今年は11月半ばで既に見ごろの所もあるとか。

もっとも
京都の紅葉、目ぼしい所は 大方見に行っておりますし
紅葉が終わってしまう前に、と押しかける
観光客でごった返した寺社仏閣では ゆっくり紅葉も楽しめない。

そんなわけで 今年は有名どころを外し
穴場狙いで行きましょう、とお散歩計画。

まずは
東山は東山でも 南禅寺の南側辺りに位置する
【日向大神宮(ひむかだいじんぐう)】
天照(アマテラス)大神を祀る、伊勢神宮の代理的神社らしく
境内には『天の岩戸』まであるそうでして
紅葉もあるとの情報から。

それから
東山を西に見る山科の【毘沙門堂】
秋の紅葉も有名らしい。
そういう意味では人が多そうですが
京都市内に比べれば少なかろう、という事で。

ただ、位置的に 東山の南西側と、北東側という
山を挟んで反対側にある2カ所
山を一直線に突っ切る最短ルートは無さそうなので
どうやって回ったものかという問題が。

そういえば 春 山科へ行き
毘沙門堂から本圀寺まで歩きましたが
本圀寺からの最寄り駅が京阪の御陵(みささぎ)駅で
ここ(御陵駅)からなら、京阪三条方面へ歩いて行けてしまうのでは?
と 思った記憶があります。

よし
三条蹴上の方から【日向大神宮】を参拝し
そのまま国道沿いに山科へ抜け
ついでに【本圀寺】を再訪して 
前回と逆ルートで【毘沙門堂】へまいりましょう。

そこから再び来た道を戻るか
おとなしく電車に乗って京都市内へ戻るかは
その時の体力次第ということで

いざ行かん、紅葉のお散歩。
(というか もはやハイキング)




[PR]
by my-pavane | 2016-11-22 06:28 | お散歩計画 | Comments(2)