おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
コロッケ:味のタテハラ
at 2017-05-22 06:44
弘法さん 5月:東寺
at 2017-05-21 06:40
おさらい:五人立ち(座射)
at 2017-05-19 06:40
弓道体験 46回目
at 2017-05-18 06:06
2017年 ヒメボタル:高槻..
at 2017-05-15 06:41
最新のコメント
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
sarasaさん 応対..
by my-pavane at 08:42
残念なお知らせです。 ..
by sarasa at 00:11
タグ
(413)
(309)
(265)
(175)
(85)
(65)
(57)
(55)
(49)
(48)
(35)
(35)
(33)
(33)
(24)
(23)
(21)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

カテゴリ:神戸( 37 )

神戸南京町

b0205694_10164913.jpg
神戸元町、南京町に到着。

この日は平日だったので
人が少ないかと思いきや
修学旅行生らしき人がわんさか
南京町広場を中心に
屋台で買い食いする学生さんで
ごったがえしておりました。


空腹だと余計なものを買い込むので
まずは適当な店へ飛び込んでお昼。

食べ終わったら
よく利用する東栄商行へ向かいます。

杏仁霜を買おうかどうしよか迷って
今回は見送り
亀ゼリーは前回とお値段が同じだったので
3個セットで買いました。


b0205694_10171357.jpg

暑くなってくると、不思議と食べたくなる亀ゼリー。
薬膳として 身体に合う生薬はおいしく感じるらしいですが
これ、夏バテに効くらしいです。
ちなみに原材料を見てみると「アカミミガメ」とありました。
京都の神泉苑や御所の池で泳いでいた亀さんと一緒ですか・・・



ついでにお茶の友、月餅も購入。
小150円 大410円から(税別)
小を3つ買うか 大を一つ買って分けるか相談した上
結局「どっちも1個ずつ。」となりました。
左は蓮の実餡・大(160g410円) 右が松の実入り餡・小(200円)
b0205694_23262816.jpg


b0205694_10172890.jpg

最後に
凍頂烏龍茶専門店の【天仁茗茶】へ

基本、烏龍茶が専門ですが
もちろん茉莉花茶も扱っていますので
見せてください、とお願いすると
100g2100円くらいのお茶を
出してくださいました。

それはさすがに高価だなあと
1番安い100g800円くらいのお茶を購入。

しかし、比べさせてもらうと
香りの質が全然違うものですね。
今回はこれ(安い方)だけど
次回はもう一段階高いお茶を
試してみようと思います。
[PR]
by my-pavane | 2016-05-24 06:16 | 神戸 | Comments(0)

ティーハウスムジカ神戸

神戸市立博物館は 三ノ宮駅から徒歩10分程度
中華街のある元町はすぐそこですので
お昼はそちらで食べましょうか、と移動します。

b0205694_9571086.jpg
天気がよくて、暑いので
日陰を歩くべく、三宮商店街のアーケードへ。
ドンク三宮本店がある 
トアロードを超えて向こう側(西)
少し進むと すぐ右手に
『ティーハウスムジカ神戸元町店』があります。

そういえば、ムジカの紅茶が切れていました。


ムジカの紅茶は、大阪の店が閉店して以来
芦屋店で購入していましたが
すぐ芦屋方面を訪問する予定が無いので
ここで購入していくことに。

平日のお昼前なので
お店はまだお客さんがいません。

同行者は
このムジカで扱っている
「象さんのティーコジー」が欲しいそうで
置いているかな?と見てみると
紅茶を置いている売り場の手前に たんまり積んであります。

お店の方が親切で
「色も柄もちょっとずつ全部違うので」と
見やすいように 全商品をテーブルに広げて見せてくださいました。


b0205694_959954.jpg
私の方は 紅茶をお買い上げ。

ミルクティーでおいしい
芦屋プラウド

ところで
ムジカでは購入金額500円ごとに
ポイントが付くスタンプカードがあり
私も溜めているのですが
ポイントを付けてもらおうと差し出すと
「芦屋と神戸は別ポイント」という事で
別にカードを作られてしまいました。

うーむ
またカードが増える・・・
[PR]
by my-pavane | 2016-05-23 06:43 | 神戸 | Comments(0)

「我が名は鶴亭」:神戸市立博物館 特別展

神戸市立博物館で開催中の
鶴亭の花鳥画の特別展示。
b0205694_19542617.jpg

無料招待券をいただいたのです。

「鶴亭(かくてい)」という名前は聞き覚えがあるものの
どういう人物で、どんな画風なのかも知らず
この度の展示で初めて知りましたが
どうやら、黄檗宗のお坊さんでもあった方らしい。

黄檗宗といえば萬福寺。
つい先月、普茶料理をいただきに訪れたばかりです。
というわけで
これも何かの縁、と行ってまいりました。
b0205694_1957172.jpg
朝は涼しかったものの
日が高くなるにつれて
だんだん暑くなりそうな神戸市内。

経っている場所が 旧居留地で
すてきな建物が多い場所だけに
いい西洋建築があると
博物館と間違えそうになります。

ようやく到着した神戸市立博物館 →
たぶん入るのはこれが初めて。
昭和10年の建物で
もとは銀行だったようです。
(博物館になったのは昭和57年)

外側から見ると古い建物ですが
中はピカピカ。
撮影禁止なので写真は撮れません。

1階で代表的な鶴の絵を見た後
エレベータで3階の会場へ移動し
見終えたら2階の会場
と建物を降りていく順路となっています。

花鳥図、という事で
カラフルな花や鳥の絵もよかったですが
モノクロの水墨画が結構好きでした。
当時交流があった若冲や お弟子さんの絵もあり
比較できるのも面白かった。

『美術館』ではなく「博物館」だからか
展示品に付いている解説が ちょっとくどいほどに細かく
こんなに説明しなくてもいいのにな という印象が残りましたが
(絵なんだし、ここまで説明しないとわからないなら絵に問題があると思う)
「博物館」の方の個性とこだわりは感じました。


最後に 博物館所蔵の南蛮美術
(教科書で見たフランシスコ・ザビエルさんの絵がありました)と
古い世界地図の展示を見て 見学終了。
[PR]
by my-pavane | 2016-05-21 06:46 | 神戸 | Comments(0)

元町 南京町(中華街)

b0205694_7483829.jpg三宮の駅まで戻り
そのまま海側(南)へ抜けて
三宮センター街へ。

中華街に行きたいので
商店街をどんどん西へ進んで
元町まで来ました。

元町の商店街
「先斗入ル」という京風パスタの店があり
「神戸なのに?」と眺めていたら
その店の前に
RED ONE(神戸牛専門店)の
牛さんの人形が
『神戸牛』の赤いノボリを背負って
見得を切っていたので
確かにここは神戸です。

元町商店街から
南京町の中央に入る南京北路へ。

b0205694_7545768.jpg


南京町広場という ベンチや 東屋がある広場
中華街の屋台で買ったものを ここで食べている人も多いです。

手前に 大豊神社の『狛ねずみ』みたいなのがあるな、と思ったら
その向こうには「牛」の像。
b0205694_813455.jpgどうやら十二支の像があるようなので
ぐるり、見て回りました。

手前は精悍な顔つきの犬。
向こうは兎です。

ある程度 干支の順番は
隣り合って並べられているようですが
今年の干支、羊さんはどこだろう?

子・丑・寅・卯・辰・巳
午・羊・申・酉・戌・亥

トリとイヌは見つかったから
この近くにあるはずだけど。

あずまやの横に
熊のようなシルエットが見えたので
これは羊ではないだろうけれど、
と 近づいてみました。


b0205694_831951.jpgクマ・・・ではないですよね?
タヌキみたいですが
十二支にタヌキもクマもいないはず
それとも中国の干支には
タヌキがいるのか。

しばし悩んで
どうやら『パンダ』らしいと判断。
中華街ですから きっとそう。

あまりパンダに見えない像で
来る人来る人
「え?たぬき?」と言いながら
一緒に記念写真を撮っていました。
白と黒のツートーンでないと
パンダってわかりにくいんだなあ
と実感します。



b0205694_8121226.jpgようやく見つけた羊は
六甲牧場にいるような
ふわふわしたタイプではなく
山羊のようなたくましいタイプ。

来年のお猿さんは
パンダの横にいました。
b0205694_813295.jpg


さて、お買い物。
南京町にいくつか店舗がある
東栄商行の南京町本店
b0205694_8152010.jpg

b0205694_8163334.jpgお月見が近いので
月餅(げっぺい)でも、
と思って見ていましたが

久々に食べたくなって
亀ゼリーと
杏仁霜(杏仁豆腐の素)を購入。

亀ゼリー
1個だと180円、3個まとめ買いだと510円。
迷ったけれど 
とりあえず1個にしておきました。
1缶で3回分くらいあるし。

解けたパンダの謎
[PR]
by my-pavane | 2015-10-15 06:46 | 神戸 | Comments(0)

フロインドリーブ(パン屋さん)

久しぶりの神戸、三宮です。

神戸には 有名なパン屋さんがいくつかありますが
そんなパン屋さんの中の一つ
『フロインドリーブ』さんへ。

ずっと前から名前は知っていて
何度か来ようとしていたのですが
仕事でよく来ていた所ゆえ、地図が無くても行けるわと
あまり きちんと地図を確認せずにいたため
実際に探してみたら見つからない
という事を繰り返しておりました。

この度、あらためて地図をよく見てみたら
地下鉄が走るメインの通『フラワー通り』にあると思っていたお店
実はその一本東に入った 細い道にありまして
そりゃあ、見つけられなかったわけだと いまさらながら 納得。

JR三宮駅から そのまま山手へ北上し
適当なところで、一本東の細道へ入ります。
フロインドリーブさんの本店は
教会の礼拝堂を改装したものだそうですから
道さえ間違えてなければ、建物は すぐ見つかりそう。

b0205694_23191051.jpg遠目にも教会だな、
と思われる建物。
下に「営業中」の看板があり
近づくと『フロインドリーブ』の表示。
ようやく到着です。

b0205694_23193247.jpg


1階はパン屋さん
2階がカフェとなっているようです。
お昼が近いことですし、カフェでパンを食べてから
後でパンを買いに来よう、と 2階へ。
b0205694_23215372.jpg
ちなみに階段脇には
こんな骨董的公衆電話がありました。
ちゃんと使えるみたいです。
b0205694_23235294.jpg

一階と二階の間の踊り場にずらり椅子。
今日は平日なので空いていますが
土日は ここまで並んで待つのかも。
b0205694_2326239.jpg

カフェ入口です。
入って右手にケーキなどのショーケースがあり
お食事をしたい場合は席にあるメニューを見て選択。
b0205694_23261094.jpg

パン屋さんなので サンドイッチのメニューが中心。
本来はランチセットがあるらしいのですが
何故かこの日は 単品のみの注文でしたので
スタンダードなハム・たまごのサンドイッチ
ペッパーハムのサンドイッチの二品を注文
それぞれ半分こして いただきました。

b0205694_23262466.jpg

中の具の素材、チーズやハムがおいしいです。
そして それを支えるパンが 本当においしい。
中の具材に全然負けていない、存在感のあるパン。

サンドイッチには マカロニサラダとピクルスが付いて
一皿で かなり満腹に。
b0205694_23265089.jpgこの後
一階の売り場へ移動して
サンドイッチに使ったパンを買いました。
中庭から見上げた建物
b0205694_23265767.jpg

銀行だった建物を改修して利用するお店がよく見ますが
教会を、というのは珍しいような。
教会の多い神戸ならではかもしれません。

お土産に買ったパン二種。
サンド用ハード食パン半斤(540円)
クルミとレーズンのハード (ハーフ540円)
b0205694_23271277.jpg

クルミレーズン、具がゴロゴロ入っていて、もちろんそれは美味しいのですが
何も具が無い食パンの方が「パンとしてのおいしさをしっかり感じる」のにびっくり。
b0205694_7435736.jpg

[PR]
by my-pavane | 2015-10-14 06:08 | 神戸 | Comments(0)

フランスパン:ビゴの店

今回は ベッカライ・ビオブロートさんでパンが買えたことですし
ビゴの店のパンは見送りですよね
と 思っておりました。


お店の前を通りかかると
b0205694_13435043.jpg

小麦粉の焼けるいい匂いが。

私、この匂いに弱いのです。

で 敗北しまして
フランスパンを一本お買い上げ。
b0205694_1344137.jpg

この暑い時期に
こんなにたくさんパンを買っちゃって
帰ったら即スライスして冷凍せねばー
と 思いつつ芦屋川を渡りました。

b0205694_13441396.jpg

とはいえ
電車の中で 袋から立ちのぼるパンの良い匂いに 
とっても幸せ。

ビゴさんの愛用小麦粉
[PR]
by my-pavane | 2015-07-28 06:42 | 神戸 | Comments(0)

オステリア・オ・ジラソーレ

ベッカライ・ビオブロートさんでパンを買って
お昼をどうしようかな、と思いました。
横の公園で買ったばかりのパンを食べてもよいのですが

なにしろ、今日は 暑いのです。(梅雨明けは まだなのに)

ふとベッカライ・ビオブロートさんのある通の向こう側に目をやりますと
イタリア国旗のかかった店が一軒。
b0205694_13415025.jpg

道を渡って お店の前へ来てみると
イタリアのお惣菜・パン・お菓子のテイクアウトもできるようです。
イタリアのお菓子って珍しいですから
テイクアウトしていこうかな、とお店の中へ。

すると
お菓子も魅力的ですが
自家製パンも1g1円で計り売りとか
チーズやピザもありまして

どれも、ちょっとずつ食べてみたい。

で 結局
いろいろ ちょっとずつ食べられる
プレートランチをいただく事にしました。

前菜(明石タコとインゲン豆のマリネ・ジャガイモのケーキ(グラタンみたいでした)・サラダ)と
自家製パン
b0205694_1342293.jpg

これに パスタ(2種類から選択)が付いて1300円。
パスタはジェノベーゼ(バジルソース)を注文
どれも 味がしっかりして 素材の良さを出したおいしさでした。
ケーキも食べたいけれど、入るかなあ どうしようかな
と迷っていると
少量の盛り合わせがあるとの事なので
ドルチェ3種盛り(500円 飲み物付き)を追加注文。
b0205694_13421285.jpg

ジェラートと ソフトなケーキと キャラメル系タルト。

お店の中は 大変コンパクトですが
お店の方が よく目を配ってらっしゃって
とても居心地がよかったです。

お客さんには常連さんというか
同業(飲食業)らしき方が多い様子で
「誰が どこそこで独立した」とか そんな話をされていました。

次回、ベッカライ・ビオブロートさんへパンを買いに来た時
休業されていたら ここでドルチェ(おやつ)を買って帰ろうと思います。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-27 06:40 | 神戸 | Comments(0)

久々のベッカライ・ビオブロート

芦屋にあるドイツ系パンのお店『ベッカライ・ビオブロート』さん。

友人に教えてもらって訪問し
その美味しさにファンになったパン屋さんです。

しかし
芦屋へは 年に数回足を運ぶというのに
何故か 私が芦屋へ行く日は
「夏季休暇」だったり「臨時休業」だったりで
パンが買えない(涙)

b0205694_13402857.jpg
今日はどうであろう、と
再々々訪問
ありがたいことに
今日は営業されておられました。

入口横には
「オープンしています」の看板
こういう表示があるという事は
休業が長かったのでしょうか、
私が入る前も後も
ここぞとばかりにお客さんが目白押し。
(次にいつ開くかわからない
 と 思うのかもしれない)

今回はハード2種類と
シナモンロールをお買い上げ。


お会計後に
その他のパンもいろいろ試食させていただいて
これがまた美味しいものだから
次回はあれね、と思うのです。

フォルコンブロート(ハーフ)左上
シナモンロール
ゾンネンブルーメンケルンブロート
b0205694_13404634.jpg


ベーシックなライ麦のパン:フォルコンブロートは
そんなに酸味が強くなく、粉のおいしさがしみじみ来るパン。
薄くスライスしてサンドイッチに使うと絶品です。

全粒粉とたっぷりのひまわりの種のパン:ゾンネンブルーメンケルンブロート
ひまわりの種は表面だけかと思いきや
同じ位の密度で中までぎっしり詰まっていてびっくり。
ナッツ系が好きな私は この香ばしさがたまりません。

ベッカライビオブロートさんのパンは全部全粒粉使用なので
シナモンロールも全粒粉。
じんわり粉の風味と旨みが楽しめるおやつパンで
絶対、オーブントースターで温めていただくべき。
おいしさが違います。

次に訪問する時、営業されておりますように。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-26 06:39 | 神戸 | Comments(0)

水くみ2度目:白水皇白砂の井戸

半年ぶりくらいの芦屋。
7月上旬 まだ梅雨明け宣言は出ておりませんが
どう見ても梅雨明けしているとしか思えません。
b0205694_13262820.jpg
春は桜並木が美しい芦屋川の川べり

現在は勢いよく茂る緑いっぱいで
ご近所の親子連れの皆さまが
川で水遊びされておられます。

水、といえば
前回 芦屋の住宅街を歩き回った時
見つけた『井戸』がありました。
白水皇白砂の井戸

確かに「六甲の水」は
全国的にも商品名として知られていますし
酒どころ『灘』があるくらいですから
神戸方面、名水が出るのでしょうが
まさか こんな普通の住宅街で出るとは
思いもよりませんでしたので
お持ち帰りの準備がなくて
一口味だけ確かめて帰ったものですが


今回はちゃんとペットボトルを持ってまいりました。

山田宝飾店の前の水汲み場。
今日は 誰も並んでおりませんでしたので(暑いから?)
ゆっくり水くみできました。
b0205694_13331657.jpg

b0205694_13342339.jpg

お持ち帰りした水で
お煎茶をいれたり
お抹茶をたてたり

たっぷり堪能。

くせのない柔らかな水です。
[PR]
by my-pavane | 2015-07-25 06:23 | 神戸 | Comments(0)

ビゴの店 芦屋本店

b0205694_10501243.jpg
芦屋でパン屋さんといえば
【ビゴの店】。

たった今 パンタイムさんで
パンを買って食べたばかりですが

ハード系のパンが大好きな私としては
やはり「ビゴ」さんを素通りできません。

茶屋之町通から
国道2号線に出たところで
芦屋川の方(西)へ

国道沿いにぽつんとある本店は
離れて見るとどこにあるのか
というくらい目立ちません。
毎回 この辺りだったよね、と
しっかり探して入るお店。

さあ、今日は何を買おうかな。

何やら新製品らしい
ピンクのパンがあります。
「紅こうじあんパン」
紅こうじを混ぜ込んだ生地に 桜あんを詰めたパン。
たぶん、「桜餅」系の味のあんパンですよね。
春らしくて 気はひかれたものの
味は想像できるので、これは選ばず

グリーンオリーブがたっぷり入ったスティック状のパンと
ベーコン・エピをお買い上げ。
b0205694_114179.jpg

b0205694_1141816.jpg
グリーンオリーブのパン

塩気の効いたオリーブが
等間隔でごろごろ入っておりまして

ブランジュリ・タケウチさんにも
オリーブのパンがありましたが
あれより塩気が強めで
より お酒のお伴向き
と思われます。

ちょっと味見、と
切り分けて食べ始めたら
止まらなくなって
結局あっという間に1本完食。

次に来た時にあったら
2・3本まとめ買いしていこう
と思います。

ベーコン・エピは
安心のおいしさで
やはりフランスパンはビゴさんよね、
とおもわせる味でした。

今年最初のお花見
[PR]
by my-pavane | 2015-03-01 06:46 | 神戸 | Comments(0)