おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
焼き芋プリン:SugarTo..
at 2017-09-19 06:32
「だし道楽」でふりかけ
at 2017-09-17 06:46
生姜つまみせんべい:宝玉堂 ..
at 2017-09-15 06:46
おいなりさん:祢ざめ家(伏見..
at 2017-09-14 06:22
みたらし団子:桃山餅
at 2017-09-13 06:47
最新のコメント
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
> chanaさん は..
by my-pavane at 00:05
はじめまして☆ 村上開..
by chana at 19:43
タグ
(423)
(329)
(269)
(183)
(88)
(71)
(67)
(58)
(52)
(48)
(38)
(35)
(35)
(33)
(24)
(23)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

弓道体験 45回目

いろいろのお買い物を抱えて 弓道場へ到着。

いつも通り 練習を始める前に、
どの強さの弓を使うか確認します。

先生『今日はどうする?10kgか?11kg?』
前回11kgで 20本疲れることなく引けてましたし
大丈夫であろう、と11kgでスタート。

8本引いたところで 先生
『ちょっと余裕あるなー。それに
 手の大きさの割りに 弓(の太さ)が細いかもな。』
こっちで引いてみるか、と出されてきたのは12kgの弓。

こちら(12kg)の握りの方が少し太いんですか?
『いや、そんなに変わらんけど』
・・・・・

握り具合がちょっと違う(形とか皮の質感とかが)らしいです。
プラス1kgなら、まあ引けるかなあと(途中で力尽きるとしても)
12kgの弓を受け取って引いてみますと
思ったほど抵抗なく引けます。
これなら20~30本最後まで引けそう、と2本引いたところで
先生『引けとるな、じゃあ13kgで』

はい? と思う間もなく 12kgの弓は 13kgの弓と交換されました。

これは やたら力任せに引いたらダメだ、と
慎重に、必要最小限の力で引くように意識。
打起し(矢を番えた弓を持ち上げる動作)から引き分けていくと
さすがに「2kg増し」の手ごたえを感じます。

よく大三(引き分けの最初、弓を持つ左手だけを前に押す所作)の時
『右手は後ろに引かず、引っ張られるがまま弦に付いていく感じに』
と 注意されていましたが
弓力が強くなっていると問答無用にしっかり引っ張られますので
右手を後ろへ引っ張る余裕などなく 自然前へ付いていきます。

省エネモードで引こうとすれば
自然 楽に引ける体勢を取ろうとするわけで
弓力に矯正されつつ2本引くと
『大丈夫やな』と そのまま13kgで練習することになりました。

ところで
弓を交換すると 変わるのは弓力だけではなく
矢を番える弦の部分の扱いも変わります。
さっきの弓は弦の番える部分がやや太めで
矢筈(矢の弦にかませる部分)が がっしりはまる感じだったかと思えば
こちらの13kgの弓は 先ほどより少し細め?
矢によっては番えた時 ゆるくて かろうじて引っかかる感じの時も。

弦に番える筈、かかり具合が あまりにゆるゆるだと 
引き分ける時ぽろりと矢が外れて落ちてしまう事(筈こぼれと言います)があるため
慎重に引いていたものの
ぽと
案の定 落ちました。

さて 矢を落とした時の拾い方にも作法があります。

過去2回、落とした際に先生から拾い方を習った気が。
確か「矢に近い方から足を進め 座って届く位置で跪坐し、弓を拾う。」でした。

が いざ拾おうと思うと
あれ?前回までと、何かが違う。

最初に矢の拾い方を教えていただいたのは 巻き藁練習の時で 
巻き藁用の矢1本しか使っていない状況
2回目は弓道場で甲矢を引いた後(乙矢を落とした)だったので
やはり右手には何も持っていない状態でした。

つまり私『右手が空いている状況』でしか 矢を拾ったことがありません。
今落としたのは甲矢で
矢を拾うべき右手には、まだ乙矢を持ったままです。
この矢はどうするの?

これを持ったまま拾うのは駄目だろうなあと予想できますが
どうしていいかもわからず動作停止していると
先生から『まず、執弓(とりゆみ)の姿勢。』の指示が。
基本姿勢ですね、それから?
矢に近い方に足を寄せて、手が届く位置で跪坐
ここまでは、右手が空いている時と同じ進行。

右手の矢を、弓を持っている左手に回す
なるほど、右手を空けるために乙矢を一旦 左手に渡すと。
先生が 実際にやって見せてくださる様子を見ると
左脇の下に 矢尻を前にする方向で左手で保持。
これで右手が空きました。

晴れて空手となった右手で、落とした甲矢を拾うと
それも左手の乙矢と揃えて持つ
乙矢と揃えて左手で持った後、2本とも右手に持ち直します
これで「座ったまま執弓の姿勢」状態になりました。

膝を付いたまま射位まで戻り、揖(ゆう:小さい礼)をして
落とした方の矢を右膝の前へ置く
落とした甲矢を右膝の前(膝より外側)に
矢尻を左向き(したがって矢羽は右向き)にして置きます。
落とした矢は もう射てはいけないので、こうして置くと
係の方(?)が 床の矢を回収してくださるのだそうな。

この後は
座射なら 残った乙矢を番えて次の準備
立射なら立ち上がる、との事でした。


こういう時に
道場の皆さんは「失(しつ)」の練習、とおっしゃっていたので
『落とした矢を拾う時の作法=失』だと思っていましたが
後で確認すると
「矢を落とす」だけではなく
「弓を落とす」「弦が切れる」等々のトラブル全てをまとめて
「失」と言うようです。(失は たぶん失敗の失)

その後は 落とすことなく合計30本引いて練習終了。
私の課題である「左手の手の内」は
最後に小指が外れてしまうのが直りませんが
本日は 血マメ・擦り傷無しでしたので
いくらか改善されているのかも。






[PR]
by my-pavane | 2017-04-29 06:38 | 京都 | Comments(0)