おでかけ計画
by my-pavane
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
京都
大阪
神戸
奈良
長野
滋賀
その他
お家で
お散歩計画
未分類
最新の記事
お散歩計画
at 2017-12-14 08:01
千枚漬け:近為
at 2017-12-13 06:18
釈迦堂さんの手作り市:千本釈迦堂
at 2017-12-09 06:03
大根焚き:千本釈迦堂
at 2017-12-08 06:31
焼そばパンその2:ル・プチメ..
at 2017-12-01 06:48
最新のコメント
> yamauchiさん..
by my-pavane at 23:49
ちょっと前の日記にコメン..
by yamauchi at 00:55
> gastrologe..
by my-pavane at 13:05
あれれれれ。白い! 私..
by gastrologer2 at 23:46
> sarasaさん ..
by my-pavane at 11:26
ですよね~、って何がって..
by sarasa at 23:04
ご了解ありがとうございます。
by 茲愉有人 at 18:05
> 写真引用の件 了..
by my-pavane at 17:19
> chanaさん 行..
by my-pavane at 08:46
こんばんは。 コメント..
by chana at 22:20
タグ
(432)
(345)
(272)
(189)
(95)
(82)
(68)
(58)
(54)
(48)
(38)
(36)
(35)
(33)
(24)
(24)
(22)
(18)
(18)
(17)
フォロー中のブログ
記事ランキング
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2008年 12月
2008年 08月
2008年 04月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2006年 06月
2004年 04月
2004年 01月
2001年 12月
2001年 11月
2001年 10月
2001年 07月
2001年 03月
2001年 02月
2001年 01月
検索
ファン
メモ帳
その他のジャンル
ブログジャンル
旅行・お出かけ
画像一覧

大阪府民の森 ほしだ園地

おやつ(マドレーヌ)は買えましたし
腹ごしらえも済ませましたので
「では、植物園に」と 向かったのですが

植物園の敷地へ入る手前
国道168号線との交差点で
『大阪府民の森 ほしだ園地』の表示を見つけました。
「ピトンの小屋」まで約2㎞とありますが
ピトンの小屋って何だろう。
「星のブランコ」は聞いたことがあります。
(谷間にかかる長い長い吊り橋らしい)

植物園は、今 花が少ない時期ですし
名物らしき「星のブランコ」一回くらい渡ってみたい気がします。

そのようなわけで 予定変更、
ほしだ園地へ行くことにしました。
案内板の通りであれば
天の川沿いに国道168号線を ひたすら歩いていけば着けるはずです。

「森」とありますように 木々あふれる場所
つまりは山へ向かいますので
山の間を縫う坂道をひたすら登る。

途中で『磐船(いわふね)神社』のお旅所を見つけました。
b0205694_22125352.jpg

たぶん、この坂道を登り続けたら 本社があるのでしょうね。
なんとなく貴船を思い出しました。

ホーホケキョ と鳴くウグイスの声を聞きつつ
車にひかれないよう(ちゃんとした歩道は無い)上がっていきますと
右手に『ほしだ園地』の案内板を発見。
b0205694_22132038.jpg
ようやく車道から解放されます。
「かわぞいの道」というらしい遊歩道。
b0205694_22135211.jpg


b0205694_21383841.jpg目的地に近付くにつれて
ただの小道から木造の歩道橋に変わり
視界が開けたところで
いきなり目の前に出現する
クライミングウオール。
b0205694_21384976.jpg

b0205694_2144019.jpg
お遊び用ではなく かなり本格的で
利用するには講習が必要のようです。
(傷害保険加入もしないといけないらしい)

クライミングウオールの左の道に
「ピトンの小屋」があり
園地の案内所だとわかりました。

ピトンの小屋の前の道から山手を見上げると
遠くに細い橋らしきものが見えます。
あれが「星のブランコ」らしい。

まずは この道をどんどん進んでいきます。

b0205694_2152068.jpg道が少し細くなってきたところで
「星のブランコ」への案内板。

矢印が「←」「↑」と2つあって
どちらからでも行けるようですが
b0205694_2155985.jpg

(右)ぼうけんの路:階段で行く最短距離の道(12分程度)
(左) 管理道 : 階段のない舗装された道路(25分以上かかる)

b0205694_2211752.jpg
そりゃあ、ぼうけんの路を行くでしょう。
というわけで 最短距離のコースへ。



大豊廟のごとく登るだけかと思ったら
下り階段もありました。

親切に 残りの距離を
100mごとに
カウントダウンで表示してくれます。

400m~200mまでは
わりと急こう配ですが
200m~300mはゆるやか
そして最後に再び
急な階段が現れます。
b0205694_2214092.jpg

階段を登りきって右へ。
b0205694_2265957.jpg

ゆるやかな左カーブの路を進むと
ありました、吊り橋です。
b0205694_2281113.jpg


b0205694_2210838.jpg
木造の長い長い吊り橋。
(全長280m)

ちょうど向こう側から
犬を連れて渡ってきた方は
「下が見られへん」と おっしゃっていましたが
そんなに怖いのかなー
風で揺れたりするのかしら
と わくわくしながら
渡り始めました。

で 正直な感想ですが

全然 怖くない。

高さはあるのでしょうが(地上50m)
こんもりと茂る木々の上
景色が遠過ぎて
距離感が麻痺するのかもしれません。
b0205694_22262415.jpg


b0205694_22184728.jpg
橋の安定感は抜群で、全く揺れませんし
足元の橋板も間が詰まっているので
踏み外して落ちるという心配もありません。
(さきほどのワンちゃんは小型犬でしたが
 トコトコ普通に歩いてきました)

真下を見たら
ちょっとは高さを感じるかなと
床板のすき間から下を覗いてみたところ→
いくらか高さは実感できますが
すき間が狭いので
むしろ安心感の方が強いです。

まあ、安全が第一ですよね。
と 思っているうちに向こう側へ到着。
b0205694_22134828.jpg


とても安定感があるので
「ブランコ」の名称は合わないな、と思いました。
この安定感と ひたすら「長い」感じ
どこかで似たような物を…と考えて
『枚方大橋(淀川上流に架かる橋。689mあります)』だと 気付きました。
ここへ来る時、自転車で渡ってきましたから
それで感動が薄れてしまったのかもしれないです。


さて 向こうに渡って 特に何があるわけでもないようですが
橋を渡って また戻るだけ、というのも何だかもったいない。
園内の案内地図を見ると
この先に展望デッキがあるようです。

では 一番高いところの景色を見ようではないか、と 道を登って行くことに。
b0205694_2244725.jpg
展望デッキ。
ベンチがあって
休憩できるようになっております。

手前に 景色の案内図があり
それによれば
ポンポン山
天王山
京都の北山まで見えるらしい。

下に見えるのが
先ほど渡ってきた吊り橋
右端が京都市街で
条件が良ければ
京都タワーも見えるそうです。
b0205694_22482380.jpg


一応
「山に登った」
という満足を得て、下山。
[PR]
by my-pavane | 2015-03-12 06:11 | 大阪 | Comments(0)